戦場 の ピアニスト。 戦場のピアニスト

戦場のピアニスト(2002)

戦場 の ピアニスト

そのカードを自分の手札に加える。 その後、山札をシャッフルする。 このクリーチャーが破壊された時、ドラゴンを1体、自分のマナゾーンまたは手札からバトルゾーンに出してもよい。 をする能力、かからをする能力、そして専用を併せ持つ。 自ら対象を調達できる上、からも選択可能なため、されればほぼ確実にをすることができる。 自身のがネックとなるが、であるためやの手段は豊富。 自身をし、自身をて出せるので内のをこのだけにすれば実質のように扱える。 なお、に加わるのはであってにしたがすべて手札に加わるわけではないので注意。 もはやすでにの代名詞となりつつあるに投入するのも良いが、この自体は戦況を大きく動かすほどの力を持たないため、最初から他の強力なを出したほうがいい場合も多い。 との相性はよい。 終了時にされた時に新たなをて出せる。 タイプゆえに強力な選択肢が多くあるはずだ。 ちなみに、の10のをだけにしておけば、このにを打つと、を一気に2体出すことができた。 現在はあちらのでこの芸当は不可能となったが、等でも十分に強力である。 ではも獲得。 相性は抜群なので手に入れたならぜひ組み合わせてみたい。 実際このを取り入れたが大会で結果を残している。 「戦場のピアニスト」は2002年のヨーロッパ映画のタイトル。 のに由来するものと考えられる。 なお、その映画内で演奏されているのはのピアノ曲。 ちなみに 高貴なバラの香り付きカード。 収録セット [ ]• illus.

次の

【映画】戦場のピアニスト / 第二次世界大戦

戦場 の ピアニスト

彼は実在の人物で、ポーランドを代表するピアニストであり作曲家でもあるのだが、彼のサバイバル物語となるはずのこの映画の中で、彼はほとんど何もしない。 周囲の人々に助けられるばかりで、ピアノを弾く才能以外、彼には悪条件下を生き抜く生活の知恵も、気力も、勇気も何もないのである。 だから彼の奇跡的な生還は、そのピアノ演奏の才能を神に愛されたとしか言いようがないのだが、一方で、彼を助けた周囲の人間たちは、ことごとく死ぬ。 言い換えれば、彼らをいけにえにして彼だけが生き延びたのだということにもなる。 数しれない死骸の上に、たった1人立つピアニスト……。 そんなイメージが、廃墟と化したワルシャワの街で呆然とする主人公のショットへ繋がっていく。 世界の果てまで続くかと思われるその空虚な広がりと共に、彼のピアノはある。 神の愛と死者たちの叫びが、それには込められているのだ。 だから映画の最後に延々と映されるピアノを弾く彼の指先のショットは、神の手さばきであると同時にゾンビたちのダンスのようにも見える。 怖いほどの美しさとは、このような動きのことを言うのだろう。 樋口泰人 日劇1ほか全国東宝洋画系にて公開中 [eiga. com/2月18日] (外部リンク) 2003年2月18日 更新.

次の

戦場のピアニストのレビュー・感想・評価

戦場 の ピアニスト

廃虚(はいきょ)の中で残飯をあさっていたユダヤ人が、ドイツ国防軍将校に見つかる。 自分はピアニストだと言うと、将校は隣室のピアノを弾くことを命ずる。 何年かぶりのショパンの夜想曲第20番。 その日から、将校は極秘に食料を差し入れる。 ドイツ軍撤退日、食べ物などを持ち込んだ将校に、ピアニストは自分の名をシュピルマンと告げるが、将校は名を明かさず外套を手渡して、その場から立ち去る。 2002年公開のロマン・ポランスキー監督の名画「戦場のピアニスト」のクライマックスである。 映画の底本はシュピルマンの『ある都市の死』(1946年)だったが、ポーランド社会主義政府の検閲で、人道主義的なドイツ人将校など存在するはずがないと、オーストリア軍人に差し替えられた。 さらに政治的理由から同書はまもなく発禁処分に。 このドイツ国防軍将校はヴィルム・ホーゼンフェルト大尉。 本書によると、第2次大戦勃発時、4人の子持ちの44歳の教師だった。 それまでの彼は、33年の突撃隊入隊、35年のナチス党入党など熱烈なヒトラー信奉者だった。 だが、ワルシャワでドイツ軍の絶滅戦争の真実を目の当たりにしてナチスと決別、迫害されたユダヤ人らの「駆け込み先」となる。 発覚すれば即刻銃殺刑をも覚悟し、結局60人余りを救った。 不運にも彼はワルシャワから撤退中に赤軍の捕虜となり、以降、各地の捕虜収容所に拘置される。 49年、スターリンは捕虜を「戦犯」として起訴し、懲役25年の判決を下した。 軍服を着た博愛主義者も例外とされなかった。 52年8月、心臓病のため獄死する。 57歳だった。

次の