エクバ 2 機体 熟練 度。 2019/12/23までの個人的機体ランク【エクバ2・EXVS2】

機体熟練度 関連動画

エクバ 2 機体 熟練 度

「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト」(以下EXVS. MB)版「ガンダムVS. モバイル」にデータ引継ぎのタイミングで会員登録をされている方は、データの一部を「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON」(以下EXVS. MB-ON)版「ガンダムVS. モバイル」に引継いでご利用頂けます。 EXVS. MB-ON版「ガンダムVS. モバイル」のフィーチャーフォン端末向けサイトにつきましては、一部のコンテンツのみ対応となります。 下記注意事項をご確認ください。 ・プレイヤーネーム• ・カスタマイズアイテムの解放状態• ・VS. コンクエストの機体エディット状態• ・プレイヤーナビ、バトルナビの親密度、残出撃回数、永久契約状態• ・エクストラ機体の獲得状態• ・エクストラナビ出撃回数購入権の獲得状態• MB-ONで再設定が必要です。 ・VS. コンクエストのノーマルスキル、プレミアムスキル 各種上限10枚)• MB版の最終戦績は、EXVS. MB-ON版「ガンダムVS. モバイル」上で閲覧できるようになります。 複数バナパスポートカードをお使いの方は、データ引継ぎのタイミングにサイトで登録されているカードの機体熟練度、最終戦績のみ引継ぎ可能です。 またデータ引継ぎのタイミングでカードが登録されていないと、データは引き継がれませんのでご注意ください。 ・階級• ・戦績• ・タッグ(解散となります。 タッグ名カスタマイズも引き継がれません)• ・小隊(解散となります。 ・各種カスタマイズアイテムやプレイヤー設定の装備・設定状態• ・未受取の報酬(僚機ボーナス、ガシャチケットなど)• モバイル」会員でバナパスポートカード登録されている方に限ります。 「ガンダムVS. モバイル」に未登録の方、またはカードを未登録の方はデータ引継ぎの対象になりません。 MB」を継続して遊ぶことができます。 階級変動なども行われます。 MB-ONサービス開始後、EXVS. MB-ONをプレイしたカードをEXVS. MB-ON版「ガンダムVS. モバイル」に登録していただくと、データが引き継がれます。 MB-ON版「ガンダムVS. モバイル」のフィーチャーフォン端末向けサイトにつきましては、一部のコンテンツのみ対応となります。 対応しているコンテンツは以下の通りです。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -• ・通信メッセージ編集• ・ホームスポット 設定• ・戦績確認 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -• コンクエスト関連メニュー、各種キャンペーン等はご利用いただけません。 現在フィーチャーフォン会員の方は、EXVS. MB版「ガンダムVS. MB-ON版「ガンダムVS. モバイル」にログインするだけで、有料コース会員向けサービスをご利用いただくことができます。 別途、有料登録の手続きをしていただく必要はありません。 サービス開始後に、下記URLにPC、スマホ、タブレット等でアクセスしてください。

次の

ナビ

エクバ 2 機体 熟練 度

エクバ2してますか?アヒャッポゥです。 修正告知来ましたね。 連休明けの告知なので2日しか調査の時間がない。 金曜日に言ってくれれば楽なんだけどなあ 新規参戦機体はZZよりドーベンウルフ。 PV見た感じでは格CS射出中のサブ?マックスターの格CSみたいなミサイルが強そうだなって思った 前回の予告どおり、今回から修正前予想と修正後検証まとめを同じ記事内で更新します。 楽したい。 ただ元が難しい機体なのでみんなまだ習熟度は低いみたい。 30~2019. 6 ・週間プレイ回数は約478万回 前週比-30万回 ・使用率1. 以前Pセルフも同じ修正をされてましたがそれはきちんと書かれていたので記載漏れか、あるいは今作移行時にできるようになってたけど誰も気づいていなかったか 僕らは告知された内容しか検証してないので真偽の程は不明 特殊射撃(共通) リロード時間を調整しました。 (-1秒) レバー入れ特殊射撃 ヒット時に敵機がダウン状態になりにくくしました。 追撃した際のダメージが伸びやすくなるようにしました。 合わせてダメージを再調整しました。 Nが狙撃でレバ入れがGNミサイル。 ヒットから爆発まで時間がかかるタイプの技なのでヒット確認から追撃しやすいタイプ。 なので個性を伸ばしてきた感じですね ただ、強制ダウンから通常ダウンになり受け身可になってしまった。 ここは一概に強化だけとは言い難いね これ牽制で最初に撒く感じの武装だったと思うからそれでまぁ問題ないとは思うんだけど。 レバー前後入れ特殊格闘 攻撃後の移動距離を延長しました。 ヒット時の敵機の挙動を変更し、受身を取れなくしました。 合わせてダメージを再調整しました。 昨今の傾向を見るにバウンドダウンになるんでしょうかね 移動距離が伸びたって事はつまり設置可能な高度が伸びるって事でしょう。 つーか今までが降りさせる気がなさすぎた チャージ格闘 弾速を上げました。 打ち切りケロビ。 十分速い気がするんだけどまだ上げる? ロック距離は近距離万能機相応なのであまり狙撃に向いてない技のはず。 上げるなら発生とかな気がするけど、現時点で避けられないのでこれでいいです。 修正後見比べてもやっぱりよくわかりません。 まぁもらえるもんはもらっとけ 前格闘 テンポを早めました。 横格闘 発生を早くしました。 格闘前格闘派生 ヒット時に敵機がダウン状態になりにくくしました。 前格闘特殊格闘派生 テンポを早めました。 ダメージを上げました。 ダメージを上げました。 テンポがゲシュタルト崩壊してきた。 回し蹴り派生と覚醒技は特に目立って高速化してますね ダメージ確定どころかカット耐性も随分上がってそうだ ジ・O お前強化いる?枠その1 どうでもいいんだけどガキの頃こいつの名前のスペル見て「ザ・まる」だと思ってた。 9月26日アップデート ジ・O 修正点比較 — 木星のカニ MepeVsbr チャージ射撃 技発動前の移動速度をより引き継ぐようにしました。 反動を弱めました。 ヒット時の敵機の挙動を変更し、追撃可能にしました。 合わせてダメージを再調整しました。 バーサスであった特殊移動射撃派生みたいなのを想定してればいいのかな だとしたらスタン属性になるはずっすね。 予想通り。 そして慣性も結構乗ってるのがわかるね 特格キャンセルの存在と合わさってよりやらしい攻めができそう 特殊射撃 弾数を増やしました。 どっかのタイミングで2発に減らされてた記憶があるので元に戻った感じか 原理はよくわかってないんだけどなんかアレよく食らうんですよね。 誘導は普通っぽいけど判定がデカいのかな。 特殊格闘 追従性能を上げました。 最終段ヒット時の敵機の挙動を変更し、受身を取れなくしました。 幸子アタック。 オバヒで出しちゃっても安心。 伸びは一歩踏み込んだ程度だろか。 追従時間が伸びてるね。 速度は同じ レバー左右入れ特殊格闘 追従性能を上げました。 ヒット時に敵機がダウン状態になりにくくしました。 最終段ヒット時の敵機の挙動を調整し、追撃しやすくしました。 ベイブレード。 現時点で結構誘導いい気がするんだけどどうなんかな。 CSから出せるようになったんも踏まえてなかなか怖い。 元々動きまくってるから誘導はちょっとわかんない。 打ち上げ高度が低くなったことで追撃しやすくなったようだ。 ダウン値の低下が思った以上に凄いね。 修正前が横特だけで多分3持ってってたのがおそらく1. 7、通常の初段と同じかそれ以下にまで下がってる。 チャージ格闘射撃派生 弾を太くしました。 格闘射撃派生 弾を太くしました。 ダメージを上げました。 格闘から出る方はともかく格CSからの方は大きさ次第ではEx-sのサブみたいな圧力かけられるかもかもね 共通 特殊射撃 発動していられる時間を長くしました。 今は4秒だっけか。 サブ射撃(共通) リロード時間を調整しました。 (-5秒) サブ射撃 弾の誘導性能を上げました。 レバー入れサブ射撃 誘導性能を上げました。 攻撃の発生を早くしました。 攻撃範囲を調整しました。 ヒット時の敵機の挙動を変更し、受身を取れなくしました。 敵機にガードされた際に、2段目以降を出さないようにしました。 各種アシスト。 4発あるけどリロードがクソ長い。 レバ入れのほうちょっと試してきたんですけど最終段で盾めくってくるっぽいですね 強化にあたりそこは控えめにしてあるのかな そのへんの機体の横ブーなら食える性能になってるし当たれば受け身不可 追撃も放置もやりやすそうだなあ 通常時 メイン射撃 弾数を増やしました。 ヒット時の敵機の挙動を調整し、追撃しやすくしました。 騎士ガンダムが参戦した時デスヘルに謝れって詰め寄ってたらデスヘルが強くなりました。 そうだけどそうじゃねえよ 強よろけ・・なのかなやっぱり。 スタンは流石にないと思うけど 答えはヒットストップ増加でした。 なるほどねそういうのもあるのか。 時間的には数フレームの差だけど使用者がめっちゃ喜んでたので大きいらしい。 歩きで避けられるレベルだった誘導も流石に当たるように。 チャージ射撃 爆風を大きくしました。 ふざけんな 現時点で起き攻めで投げられたら逃げらんないんですけど。 おれが弱いのは否定せんがそれはそれとして許さんぞ 動画ではよくわからんけど明らかにその高度で当たるかって場所で巻き込まれるようになった。 格闘 追従性能を上げました。 ヒット時に敵機がダウン状態になりにくくしました。 最終段ヒット時の敵機の挙動を変更し、受身を取れなくしました。 前格闘 1段目から後格闘派生へのキャンセルルートを追加しました。 横格闘 追従性能を上げました。 最終段ヒット時の敵機の挙動を変更し、受身を取れなくしました。 BD格闘 追従性能を上げました。 まんべんなく全格闘強くなってる。 まぁ格闘機だし格闘強くなる分にはいいんだけども。 格闘後格闘派生 技を以下のように変更、調整しました。 ・ヒット時に追加入力を行わなかった場合、落下してから最終段を行うようにしました。 追加入力を行った場合は、入力を行った場所で追加攻撃と最終段を行います。 ・追加入力のボタン受付を見直し、追加入力を出しやすくしました。 ・最終段ヒット時の敵機の挙動を変更し、受身を取れなくしました。 合わせて追撃した際のダメージの伸びやすさを再調整しました。 ・最終段ヒット後に、後方に移動するようにしました。 なかなか面白い調整もらいましたね。 こういうタイプの技は初めてじゃないかな? 追加入力を行うタイミングで高度の調節ができるらしい。 最終段もこれバウンドダウンかな?地面に引きずりおろしてコンボする感じの技になった。 最後後方に移動するのはカット耐性が上がったと見るか、それとも追撃がしにくくなったと見るか。 まぁ前者だろうか。 最終段は横方向砂埃ダウンでした。 普通に拾えるけど事前にコンボを把握してないとこぼしかねない、くらいの塩梅。 ノーマル時 レバー左右入れチャージ射撃 3発目を撃つ際に、敵機を狙い直すようにしました。 横に動きながら三連射。 許さねーぞ サブ射撃 技発動前の、移動速度の引き継ぎ量を調整しました。 G-バウンサーの出現位置を調整し、耐久値を上げました。 射撃バリア付き連射アシスト。 確かにバリアはあるんだけどかなり貧弱ですぐ壊れる。 慣性の乗り方の調整でこういう書き方をしてるってことはおそらく滑りが悪くなってバリアのかげに隠れやすくなったんだと思う 滑りが悪くなって耐久もちゃんとまともな感じになった。 今までのはバリアというか身代わり判定みたいなもんだったもんな レバー入れサブ射撃 誘導性能を上げました。 攻撃の発生を早くし、攻撃範囲を調整しました。 こっちは調べた限り現時点で横ブースト食ってくる位には良好な誘導をしてました。 もしかしたら誘導発生を上げた代わりに範囲は縮小してたりするかも 発生早くなったのはわかるけど範囲はちょっと判別つかないや。 どうなんだろうねこれ。 実戦では普通に食いつきよくでブーストだけじゃ避けらんない 格闘 ダメージを上げました。 オンラインで出てくるフォビとか基本的に熟練者だよなあ 9月26日アップデート フォビドゥン 修正点比較 — 木星のカニ MepeVsbr 案の定カメムシ大量発生してんじゃねーか。 エクバのトラウマが蘇る ロックオン距離 ロックオン距離を伸ばしました。 12っつーとガナザクとかアルケインみたいな奴らだよ。 砲撃機かテメー 12踏み込んじゃいましたね。 砲撃機でした。 機動力 機動力を上げました。 これ、多分今までのやつよりかなり強化幅大きいと思う。 慣性の乗りがだいぶ違うように見える レギルスの「大幅に強化」に近いレベルなんじゃないか・・? メイン射撃 発生を早くしました。 誘導性能を上げました。 ヒット時の敵機の挙動を調整し、追撃しやすくしました。 発生誘導上げるかね・・・ 無印EXVSのトラウマが刺激される。 あそこまでヤバくはならないことを祈るしか。 強よろけだよなこれ。 引っ掛けやすさが売りの射撃だろふざけてんのか と思ったらデスヘルと同じくヒットストップが延長。 流石に強よろけなんて防御は許されなかった。 こえー チャージ射撃 ダメージを上げました。 よく曲がるタイプだから威力は抑えめにされてた調整のはず。 200超えならちょっと威力低い程度だね サブ射撃 弾速を上げました。 誘導性能を上げました。 キャンセルで出した際に、更に誘導性能が上がるようにしました。 なんだよ「更に」って。 キャンセルで使うと性能が上がる技とか聞いたことないけど他にもそういうのあるのかな。 (-1秒) レバー入れ特殊射撃 ダメージを上げました。 チャージ格闘 発生を早くしました。 弾を大きくしました。 ステップでキャンセルできるようにしました。 鎌投げ。 アメキャンのお供に強そう。 まず弾自体が強い。 よけるのがかなり面倒。 正直OOライザーの後格くらいは気をつけてないとイカン ガンイージ バーサス産の武装を多く移植されて結構優遇されてる方の機体だと思ってた。 まぁ1500って個性尖っててナンボって機体だからガンイージはいまいち人気がないってのもわかる。 9月26日アップデート ガンイージ 修正点比較 — 木星のカニ MepeVsbr 15だからか流石に実戦ではなかなか見ない。 でもちょいちょい流れてくる動画を見る限りでは中々強そうに見える 機動力 機動力を上げました。 こいつも15にしちゃかなり足速いよなーこれだけで割とご飯食えそう メイン射撃 ダメージを上げました。 爆風部分を大きくし、爆風の出ている時間を長くしました。 バーサス移植のバズーカ。 貴重な実弾武器。 若干発生が遅いのが弱点だったはずだけど誘導と効果範囲を上げて調整した感じですね。 他がビームばっかなんで範囲攻撃はほしいよね サブ射撃 照準の性能を上げました。 誘導性能を上げました。 ダメージを上げ、敵機がダウン状態になりにくくしました。 連射できるビームキャノン。 今は2発でダウンだけどダウン値が下がるとどうなるかな。 どっちかだろうな 特殊射撃(共通) 後格闘へのキャンセルルートを追加しました 後格闘 リロード形式を変更し、リロード時間を再調整しました。 5秒) 後格はシールド構えながら連射するやつだっけか。 Wikiによると今は常時リロード4秒3発。 おそらく打ち切り5. 5秒的な感じになるんですかね。 一発あたりのリロード速度爆上げですね BD格闘 追従性能を上げました。 最終段ヒット時の敵機の挙動を変更し、受身を取れなくしました。 打ち上げダウンだったので追撃しないといけなかったのが受け身不可になることで一気にメリットに。 横格闘前格闘派生 ヒット時に敵機がダウン状態になりにくくしました。 こんなんあるんだw 調べたら旧前格が出るらしい。

次の

機体熟練度を簡単に上げる方法

エクバ 2 機体 熟練 度

本イベントは、ファン感謝イベントとしてチーム戦や特別ルールのコンセプトマッチで『EXVS』の仲間と交流を深めることを目的とした対戦会。 椿彩菜さんや逢坂良太さん、プロデューサーの大石勇気さんと大久保人さんが登壇しました。 前半戦にフリー対戦を勝ち抜いた強豪たちがコンセプトマッチに挑戦! イベントの概要が説明された後、それぞれ筐体に並び、フリー対戦が開始。 並んでいるプレイヤーが次々と試合に臨みます。 『EXVS』シリーズの実況の第一人者ともいえる店員Aさんや黒日さんから、巧みな実況・解説が行われました。 中尉から最高階級である大元帥まで、さまざまな階級のプレイヤーがいろいろな機体で参加しているのを見てとれました。 前半戦が終了した後は、再びステージに逢坂さんら出演者が登壇。 前半戦で星(勝利数)を4つ手に入れた人が集められ、抽選が実施されます。 この抽選で、後半戦のコンセプトマッチで対戦するカードが決定します。 なお、抽選は会場の端で行われたため、この時点では、誰が選ばれたかはまだわかりませんでした。 休憩の後、ついに強豪たちによるコンセプトマッチが実施。 各チームの参加者は以下の通りです。 ) 井上 みーやん DD・HERO にゃん丸 よっちゃん 【青組選抜メンバー(敬称略)】 2代目名人ヨコウチ じゃすとま 眼鏡 はーめる 柊 アスタリア フェザー ここからチーム内でくじ引きを行い、誰と組むかを決めることに。 大元帥である眼鏡さんの視点がモニターに映し出された本試合では、眼鏡さんが大会入賞者の実力を発揮しつつ、相方との巧みな連携を行い、青組が勝利しました。 )さん(トールギスII)、青組のはーめるさん(デュエルガンダムアサルトシュラウド)とフェザーさん(トールギスII)が対戦します。 )さん。 迎えた3戦目は、赤組はみーやんさん(ファルシア)とよっちゃんさん(バスターガンダム)、青組は2代目名人ヨコウチさん(グフイグナイテッド)と柊 アスタリアさん(ヴィクトリーガンダム)のカードとなりました。 試合の結果は、青組が1対1の状況になるタイマンに持ち込んだものの落としきれず、赤組が勝利しました。 かくしてコンセプトマッチが終了。 最終的に勝利したのは赤組となりました。 『エクストリームバーサス2』の試遊台が会場に登場! の最新情報として、オープニングムービーが公開され、稼働日が10月30日であることが発表されました。 オープニング映像や紹介映像に会場は大盛り上がり。 新機体や新たなモーションなどが公開されるや、歓声が上がっていました。 なお、最新情報についてはで紹介しています。 また、2つのキャンペーンが実施されることが明らかに。 実施期間は10月1日~29日。 期間中に到達した到達階級や最高機体熟練度に応じて、『エクストリームバーサス2』で使用できるカスタマイズアイテムをもらえます。 会場には『エクストリームバーサス2』の試遊台が搬送されて、イベント参加者は稼働前のソフトをいち早くプレイ可能。 待っている間も他のプレイヤーと相談したり、モニターの映像に興奮したりしている様子を見てとれました。 イベント中から早くもSNSでは機体ごとの使用感や感想、変更点などが語られており、プレイヤー同士の交流を目的とした本イベントは好評のうちに閉幕となりました。

次の