ハイキュー 人気 理由。 「ハイキュー!!」の人気が止まらない!!

【ハイキュー】菅原孝支の素顔がヤバい!人気が高い理由や名言まとめ

ハイキュー 人気 理由

サブキャラ人気ランキング 第1位 及川徹(おいかわ とおる) 彼はとっても人気ですよね!まず第1位に選ばれたのは、及川徹(おいかわとおる)でした。 青葉城西高校のプリンスである彼は、甘いマスクに強靭なサーブで、女性人気の高いキャラクターとなっています。 あの天才である影山飛男をしのぐほどの実力があるとも言われているほど!どんな相手にも合わせたトスを打つことができます。 ちなみに影山の中学の時の先輩でもあり、影山は及川を見てブロックとサーブを覚えたんだそうです。 その動きは天才的ですが、彼いわく凡人の努力の結果だというのだから、それもまたかっこいいですよね。 どんな性格なの? 普段の性格はおちゃらけていて、甘いマスクで女子人気が高いです。 いつも女子に愛嬌をふりまいては岩泉から怒られていますが、試合においてはチームの雰囲気を一言で変えてしまうほどのカリスマ性を持っています。 影山が言うには、引っ掻き回すのが好きで性格が悪い、とのことです。 「コート上の王様」とまで言われていた影山が恐れる先輩という意味で、日向からは「大王様」とも呼ばれています。 サブキャラ人気ランキング 第2位 西谷 夕(にしのや ゆう) つづいてサブキャラ人気ランキングに選ばれたのは、烏野高校2年の西谷夕(にしのや ゆう)です。 彼もファンからの支持が熱く、人気投票では常に上位をキープしています。 彼はすべてのキャラクターのなかで最も身長が低く、なんと160センチです!ポジションはリベロであり、レシーブが得意な「烏野の守護神」です。 抜群の反射神経と勘の良さを持っていて「天才リベロ」でもあり、リベロに対する情熱は人一倍強いキャラクターです。 どんなキャラクターなの? なんと主人公の日向や影山が入部した頃には、停学1周間&部活活動禁止1ヶ月の処分期間中でした。 出身は千鳥山中で、当時はベストリベロ賞を受賞するほど優秀なプレイヤーでした。 しかし強豪校へは見向きもせずに、「家から近い」「女子の制服がかわいい」「男子の制服は黒の学ラン」などの理由から烏野高校に入学した、ちょっと変わった人物です。 とにかく騒がしい!しかし幼少期は…… 及川はとにかく騒がしく「ゲリラ豪雨」に例えられるほどです。 またおだてられると調子にのってしまいます。 回転レシーブ「ローリングサンダー」が必殺技であり、日向は憧れています。 いつも四字熟語のロゴTシャツを着ていて、いろんなレパートリーがあるようです。 今からではとても想像がつきませんが、幼少期はかなりビビリだったようです。 しかし祖父から言われた「わからず終いはもったいない」という言葉に感銘を受け、ビビリの性格を克服していったようです。 意外な感じがしますよね。 サブキャラ人気ランキング 第3位 黒尾 鉄朗(くろお てつろう) つづいてサブキャラ人気ランキング第3位に選ばれたのは、黒尾 鉄朗(くろお てつろう)です。 音駒高校バレー部主将を務めている3年生であり、ミドルブロッカーをつとめています。 ジャンプサーブ、スパイク、さらにレシーブなど、どれをとっても評価の高いキャラクターです。 さらにリードブロックの名手としても知られています。 そのうえ主将らしくチームメイトを導くことができる責任感も持ち合わせていて、仲間からの信頼も厚いです。 そのほか後輩の灰羽や、烏野高校の月島にまで助言をするなど、面倒見が良い一面もあります。 見かけによらず気さくで世話好きな一面に惹かれる人が多いようですね!頼れる先輩のうえに、バレーに対する熱い思いも素敵!ということで、女性人気の高いキャラクターでもあります。 サブキャラ人気ランキング 第4位 赤葦 京治 あかあし けいじ 彼もサブキャラのなかでかなりの人気を誇っています!冷静さ、クールさに惹かれる女性ファンが多いようですよ!赤葦 京治 あかあし けいじ は梟谷学園高校2年で、2年にして副主将をつとめる優秀なプレイヤーです。 ポジションはセッター(S)で、誕生日は12月5日。 クールな性格で、木兎と黒尾の悪ふざけ・ボケにいつも対処しています。 ときに厳しく的確なツッコミを入れたり、ときにスルーしたり……彼らより年下ながら、扱いを心得ているようです。 しかしその一方でけっしてドライなわけではなく、試合になるととたんに熱くなるそのギャップもいいですよね。 無気力系セッター! とはいっても、基本は無気力系男子である赤葦。 しかしときにツンデレのような振る舞いをみせることもあり、それがまた女性ファンの心に刺さるようです。 さすが2年生で副主将に選ばれているというだけあって、申し分ないスペックも持ち合わせています。 これからどうなるのか、期待ですね! サブキャラ人気ランキング 第5位 孤爪 研磨 こづめ けんま つづいて第5位に選ばれたのは、孤爪 研磨 こづめ けんま でした。 彼もとっても人気ですよね!根本が黒いプリン頭に猫目が特徴の少年です。 いつもローテンションで無気力、趣味はゲームで、好物はアップルパイというキャラクター。 音駒高校の生徒です。 運動自体はそれほど得意ではないのですが、黒尾がいうには「音駒の背骨で脳で心臓」とのこと!チーム内でもかなり重要な存在であることがわかりますね。 鋭い観察眼をっていて、まるでゲームのように、相手の動きを予測し対処法を考えます。 実はバレー自体が大好きというわけではなく、「トモダチが困るから」続けているとのこと。 この「トモダチ」とは、おそらく黒尾のことでしょう。 どうしてプリン頭なの? 研磨をみているとどうしても気になるのが、プリン頭なのではないでしょうか。 これはもともと山本に言われた言葉がきっかけでした。 目立ちたくなかった研磨は、黒髪で顔を隠すような長い前髪というヘアスタイルだったのですが、山本からそのほうが目立つ、と言われたのです。 目立たたくする方向性を少し間違えてしまった研磨は、結局より目立つような金髪に染めたのでした。 そして染め直しを面倒に思い放置した結果プリン頭になったようです。 アニメキャラでプリン頭って珍しくて、新鮮ですよね! サブキャラ人気ランキング 第6位 国見 英 くにみ あきら つづいて6位に選ばれたのは、国見 英 くにみ あきら でした。 センター分けの黒髪が特徴ですよね。 彼は青葉城西高校の1年生であり、実は影山の元チームメイトなのです!そのため、第1話にも登場しています。 もちろん影山のことはよく思っていない人物の1人でした。 基本的にだるそうで無気力な彼は、当時もボールを最後まで追わなかったりとあまりやる気を見せずに、影山に怒られています。 現在も真面目に練習したり、試合に燃えているような様子はあまりありません。 しかしこれには理由があり、彼は体力を温存しているのです。 「効率良く・燃費良く・常に冷静」が彼の武器であり、及川はそれを見抜いていました。 もともと実力はある選手であるため、1年生でありながらバレーの強豪校である青葉城西のレギュラーに在籍しているというのも納得ですよね。 【ハイキュー! !】サブキャラ人気ランキングまとめ! 以上が「ハイキュー! !」サブキャラ人気ランキングまとめでした。 メインキャラだけではなく、サブキャラにも魅力があるのが「ハイキュー! !」のいいところですよね。 アニメ第4期での活躍が楽しみです!.

次の

【ハイキュー!!】作並浩輔は声優が変わった?かわいいと人気の作並浩輔に迫る!

ハイキュー 人気 理由

サブキャラ人気ランキング 第1位 及川徹(おいかわ とおる) 彼はとっても人気ですよね!まず第1位に選ばれたのは、及川徹(おいかわとおる)でした。 青葉城西高校のプリンスである彼は、甘いマスクに強靭なサーブで、女性人気の高いキャラクターとなっています。 あの天才である影山飛男をしのぐほどの実力があるとも言われているほど!どんな相手にも合わせたトスを打つことができます。 ちなみに影山の中学の時の先輩でもあり、影山は及川を見てブロックとサーブを覚えたんだそうです。 その動きは天才的ですが、彼いわく凡人の努力の結果だというのだから、それもまたかっこいいですよね。 どんな性格なの? 普段の性格はおちゃらけていて、甘いマスクで女子人気が高いです。 いつも女子に愛嬌をふりまいては岩泉から怒られていますが、試合においてはチームの雰囲気を一言で変えてしまうほどのカリスマ性を持っています。 影山が言うには、引っ掻き回すのが好きで性格が悪い、とのことです。 「コート上の王様」とまで言われていた影山が恐れる先輩という意味で、日向からは「大王様」とも呼ばれています。 サブキャラ人気ランキング 第2位 西谷 夕(にしのや ゆう) つづいてサブキャラ人気ランキングに選ばれたのは、烏野高校2年の西谷夕(にしのや ゆう)です。 彼もファンからの支持が熱く、人気投票では常に上位をキープしています。 彼はすべてのキャラクターのなかで最も身長が低く、なんと160センチです!ポジションはリベロであり、レシーブが得意な「烏野の守護神」です。 抜群の反射神経と勘の良さを持っていて「天才リベロ」でもあり、リベロに対する情熱は人一倍強いキャラクターです。 どんなキャラクターなの? なんと主人公の日向や影山が入部した頃には、停学1周間&部活活動禁止1ヶ月の処分期間中でした。 出身は千鳥山中で、当時はベストリベロ賞を受賞するほど優秀なプレイヤーでした。 しかし強豪校へは見向きもせずに、「家から近い」「女子の制服がかわいい」「男子の制服は黒の学ラン」などの理由から烏野高校に入学した、ちょっと変わった人物です。 とにかく騒がしい!しかし幼少期は…… 及川はとにかく騒がしく「ゲリラ豪雨」に例えられるほどです。 またおだてられると調子にのってしまいます。 回転レシーブ「ローリングサンダー」が必殺技であり、日向は憧れています。 いつも四字熟語のロゴTシャツを着ていて、いろんなレパートリーがあるようです。 今からではとても想像がつきませんが、幼少期はかなりビビリだったようです。 しかし祖父から言われた「わからず終いはもったいない」という言葉に感銘を受け、ビビリの性格を克服していったようです。 意外な感じがしますよね。 サブキャラ人気ランキング 第3位 黒尾 鉄朗(くろお てつろう) つづいてサブキャラ人気ランキング第3位に選ばれたのは、黒尾 鉄朗(くろお てつろう)です。 音駒高校バレー部主将を務めている3年生であり、ミドルブロッカーをつとめています。 ジャンプサーブ、スパイク、さらにレシーブなど、どれをとっても評価の高いキャラクターです。 さらにリードブロックの名手としても知られています。 そのうえ主将らしくチームメイトを導くことができる責任感も持ち合わせていて、仲間からの信頼も厚いです。 そのほか後輩の灰羽や、烏野高校の月島にまで助言をするなど、面倒見が良い一面もあります。 見かけによらず気さくで世話好きな一面に惹かれる人が多いようですね!頼れる先輩のうえに、バレーに対する熱い思いも素敵!ということで、女性人気の高いキャラクターでもあります。 サブキャラ人気ランキング 第4位 赤葦 京治 あかあし けいじ 彼もサブキャラのなかでかなりの人気を誇っています!冷静さ、クールさに惹かれる女性ファンが多いようですよ!赤葦 京治 あかあし けいじ は梟谷学園高校2年で、2年にして副主将をつとめる優秀なプレイヤーです。 ポジションはセッター(S)で、誕生日は12月5日。 クールな性格で、木兎と黒尾の悪ふざけ・ボケにいつも対処しています。 ときに厳しく的確なツッコミを入れたり、ときにスルーしたり……彼らより年下ながら、扱いを心得ているようです。 しかしその一方でけっしてドライなわけではなく、試合になるととたんに熱くなるそのギャップもいいですよね。 無気力系セッター! とはいっても、基本は無気力系男子である赤葦。 しかしときにツンデレのような振る舞いをみせることもあり、それがまた女性ファンの心に刺さるようです。 さすが2年生で副主将に選ばれているというだけあって、申し分ないスペックも持ち合わせています。 これからどうなるのか、期待ですね! サブキャラ人気ランキング 第5位 孤爪 研磨 こづめ けんま つづいて第5位に選ばれたのは、孤爪 研磨 こづめ けんま でした。 彼もとっても人気ですよね!根本が黒いプリン頭に猫目が特徴の少年です。 いつもローテンションで無気力、趣味はゲームで、好物はアップルパイというキャラクター。 音駒高校の生徒です。 運動自体はそれほど得意ではないのですが、黒尾がいうには「音駒の背骨で脳で心臓」とのこと!チーム内でもかなり重要な存在であることがわかりますね。 鋭い観察眼をっていて、まるでゲームのように、相手の動きを予測し対処法を考えます。 実はバレー自体が大好きというわけではなく、「トモダチが困るから」続けているとのこと。 この「トモダチ」とは、おそらく黒尾のことでしょう。 どうしてプリン頭なの? 研磨をみているとどうしても気になるのが、プリン頭なのではないでしょうか。 これはもともと山本に言われた言葉がきっかけでした。 目立ちたくなかった研磨は、黒髪で顔を隠すような長い前髪というヘアスタイルだったのですが、山本からそのほうが目立つ、と言われたのです。 目立たたくする方向性を少し間違えてしまった研磨は、結局より目立つような金髪に染めたのでした。 そして染め直しを面倒に思い放置した結果プリン頭になったようです。 アニメキャラでプリン頭って珍しくて、新鮮ですよね! サブキャラ人気ランキング 第6位 国見 英 くにみ あきら つづいて6位に選ばれたのは、国見 英 くにみ あきら でした。 センター分けの黒髪が特徴ですよね。 彼は青葉城西高校の1年生であり、実は影山の元チームメイトなのです!そのため、第1話にも登場しています。 もちろん影山のことはよく思っていない人物の1人でした。 基本的にだるそうで無気力な彼は、当時もボールを最後まで追わなかったりとあまりやる気を見せずに、影山に怒られています。 現在も真面目に練習したり、試合に燃えているような様子はあまりありません。 しかしこれには理由があり、彼は体力を温存しているのです。 「効率良く・燃費良く・常に冷静」が彼の武器であり、及川はそれを見抜いていました。 もともと実力はある選手であるため、1年生でありながらバレーの強豪校である青葉城西のレギュラーに在籍しているというのも納得ですよね。 【ハイキュー! !】サブキャラ人気ランキングまとめ! 以上が「ハイキュー! !」サブキャラ人気ランキングまとめでした。 メインキャラだけではなく、サブキャラにも魅力があるのが「ハイキュー! !」のいいところですよね。 アニメ第4期での活躍が楽しみです!.

次の

「ハイキュー!!」のいまいち黒子のバスケ人気を超えられてない感て何なんだろう?

ハイキュー 人気 理由

スポンサーリンク 投票数は?人気投票の概要は? ハイキュー!!のキャラクター人気投票は総合人気やポジション別を含めると全部で3回行われています。 最初の2回が総合人気ランキングの投票でしたね。 今回は宮城県代表決定戦で和久南と烏野との対戦中に発表された際の総合人気の投票ランキングの結果を紹介します。 総応募総数53717通と多くの応募がありました。 今回で総合人気ランキングは2回目となります。 1回目(IH予選で青葉城西VS烏野との対戦時に発表されました))との違いも含めて紹介します。 ちなみに1回目の応募総数は26370通です。 2回目は2倍近い応募総数だったことになりますね。 この時点で、ハイキューの人気が右肩上がりになっていることが伝わってきます。 そりゃそうですね。 おもしろいですもん! では、ハイキューの総合人気ランキングを紹介します。 スポンサーリンク ハイキュー!! キャラクター総合人気ランキング8位 黒尾鉄朗(くろおてつろう) 音駒高校の主将である黒尾鉄朗(くろおてつろう)が堂々の8位に総合人気ランキングにランクインです。 ミドルブロッカーを務めています。 6511票を獲得です。 1回目のランキングでは6位(4035票)でした。 2つ順位を落としましたが、総票数は明らかに伸びていますね。 1人時間差をテレビの試合で見てできるようになりました。 孤爪研磨とは、高校を入る前から一緒にバレーボールをしていて、すでにその頃から一人時間差を練習をやっていました。 とても努力家な黒尾鉄朗です。 頼れる先輩なところや、バレーに対して熱い思いをもっているところがかっこいいなどで人気があります! Sっ気もたまらない!とかもあります! スポンサーリンク ハイキュー!! キャラクター総合人気ランキング5位 及川徹(おいかわとおる) キャラクター総合人気ランキング5位は青葉城西高校のプリンス及川徹です。 甘いマスクに、強靭なサーブとセッターとして実力は影山飛雄を凌ぐ実力の持ち主とも呼び声が上がっています。 とにかく、どんな選手にも合わせられる抜群のトスを出すのは天下一品であり、白鳥沢学園の大砲の牛島若利も及川徹の実力はかなり高く評価しています。 1回目の順位は5位(5050票)であり、今回の2回目のランキングの順位も5位と一緒でしたね。 今回は7410票の獲得です。 普段チャライけど、努力は怠らない、前向きで実力があることからギャップ萌えでやられるファンも多数いますね。 爽やかイケメンとゲスさとのギャップが堪らなくて一番好きといった声も上がっています。 及川徹のキャラが好きな人が多いですね! スポンサーリンク ハイキュー!! キャラクター総合人気ランキング3位 影山飛雄(かげやまとびお) キャラクター総合人気ランキング3位は、高校バレー界、屈指のセッターであり、全日本ユース選手にも選抜された烏野高校1年の影山飛雄です。 1回目の投票では、堂々の第1位(6639票)でしたが、今回は3位と順位を落としてはいますが、人気の安定感もあり、TOP3にランクインです。 9369票の獲得です。 イケメンだし、バレーに対する愛が伝わってきて、不器用なところがかわいい。 バレーの事しか考えてなくて、ひたむきにバレーに向き合っている姿が好きといった声があがっています。 影山飛雄がいるから、日向翔陽の攻撃も活かされるんですね。 とにかくこの2人のコンビはいつも楽しみに見ています。 日向翔陽との変人速攻はえげつない攻撃です! スポンサーリンク 女性総合人気ランキング1位谷池仁花(やちひとか) さて、栄えある女性総合人気ランキング1位に輝いたのは、谷地仁花です。 3987票の獲得です。 烏野高校1年マネージャーの谷地仁花が女性ランキング1位です。 総合人気ランキングでも15位でした。 かわいくて、一生懸命で、愛されキャラな感じがなんともいいですね。 清水潔子が美人すぎて近寄りがたいキャラクターなら、谷地仁花はかわいくてほっとけない守りたくなるキャラクターですよね。 なので、女性総合ランキングでもそんな谷地仁花がほっとけなくてかわいいということで男性ファンからの投票数が多かったのはないかと思われます。 谷地仁花はかわいいです! スポンサーリンク 監督別総合人気ランキングは? 監督別の投票数を比べてみましたが、監督として唯一ランクインしていたのが烏養繁心 うかいけんしん 監督だけでした。 2084票獲得です。 総合人気ランキングでは14位でした。 烏野高校の土台を作り、常に冷静に試合を分析しつつも、熱い想いで選手達を鼓舞する手腕は、読者のハートをつかんでいます。 頼れる監督って言葉がぴったり当てはまる名監督です! またランク外でしたが、もし監督別総合ランキングを比較するなら、白鳥沢学園の鷲匠鍛治(わしじょうたんじ)監督や音駒高校の猫又育史(ねこまたやすふみ)監督、烏野高校元監督の烏養一繁(うかいいっけい)あたりが入ってきそうな気がします。 個人的には、白鳥沢学園の鷲匠鍛治監督の冷静かつ熱いところが好きですね。 鷲巧監督は日本ユースの代表合宿でも監督を務めていましたね。 冷静沈着かつ、優れた知将。 スポンサーリンク まとめ ハイキューの総合人気ランキングと女性人気ランキングと監督ランキングでした。 今回の総合人気ランキングの1位は日向翔陽でした。 主人公がついに1位獲得です。 真っすぐな心を持ったところが好きといった声が多い日向翔陽が堂々の1位です。 女性人気ランキング1位は谷地仁花でした。 いつも一生懸命なところがかわいい、彼女にしたいといった声が多い谷地仁花が女性ランキングでは1位です。 監督では烏野高校監督の烏養繁心が監督別では1位でした。 熱くて選手たちの気持ちをわかっていて、頼りになる監督といったところが人気です。 さて、春高も現在、激戦を繰り広げています。 登場人物(キャラクター)も増えてきました。 今回は1位が日向翔陽でしたが、次の総合人気ランキングは誰が1位をとるのでしょうか。 新たなすごいキャラクターは登場するのでしょうか。 ハイキュー!!のこれからの展開が楽しみですね!.

次の