タロット意味辞典。 XX.審判(Judgement)の意味と解釈

薔薇(バラ)

タロット意味辞典

タロットの基本から学びたい人が初心者向けのタロットの本を探したとき、購入を検討するであろう定番の本が何冊かあります。 有名どころで言うと、 「タロット教科書」 「いちばんやさしいタロットの教科書」 「78枚のカードで占う、いちばんていねいなタロット」 などでしょうか。 他にも「はじめての」とか「入門」と付く名前の本もたくさんあります。 価格帯で言うと1,200円~2,000円の間です。 今回、僕がおすすめする「いちばんやさしタロットリーディングの教科書」もこれらの部類に入ります。 これらの本に共通する内容としては、78枚のタロットカードの解説と、タロットカードの占い方法が載っていることです。 本屋さんなどで本の中身を見た時の印象として、カードの解説が詳しく載っているもの、占い方法が詳しく載っているものなどに分かれるように見えると思いますが、ぶっちゃけどれも似たり寄ったりの内容です。 その中でこの「いちばんやさしいタロットリーディングの教科書」をおすすめする理由は、タロット占いを学ぶ上で知っておきたい基本的なことを全ておさえていること、恋愛や仕事などのテーマ別にサンプルリーディングがたくさん紹介されていることが理由です。 初心者はカードの解説が充実している本を選びがちになりますが、初心者向けの本に書いているカード解説の内容にほとんど差はありません。 本によっては綺麗で読みやすそう、いっぱい説明が載っているなど、見た目の違いで内容が充実しているように見えるかもしれませんが、質で言うとどの本もほぼ同じです。 裏を返せば、初心者用の本は、カードの解説がメインになっているものが多いんです。 その中で、僕がおすすめする「いちばんやさしいタロットリーディングの教科書」は、リーディングサンプルが他の書籍に比べて圧倒的に豊富です。 もちろんカードの解説もしっかり載っています。 何冊かある初心者向けの本を内容と価格で比べた場合、この価格帯でこの本より内容が濃い本は無いように感じます。 タロット占いのことを全く知らない人でも、この本を読んで何度も占いの実践を積めば、タロット占いがきちんとできるようになりますよ。 ちなみにこの本の内容の詳しい紹介とレビューを別ページに書いているので興味があれば読んでみてください。 リーディングが苦手な人におすすめの本 タロット占いのやり方やカードの意味など、基本的なことが理解できた人が次のステップでつまずくのが実際のリーディングでしょう。 カードのキーワードはわかるけど、占いの答えにきちんと落とし込めない、キーワードをどう解釈してよいかわからないと言った悩みが出てくるのが一般的だと思います。 最初におすすめした「いちばんやさしタロットリーディングの教科書」に、52のリーディング例が載っているので、まずはこの本を熟読すれば良いと思います。 他にもリーディングに特化した本はあるにはあるのですが、個人的に内容に魅力を感じない為、おすすめできるものが正直ありません。 できれば、リーディングの実例をブログに載せている占い師さんもいますので、そちらを参考にする方が良いかと思います。 個人的におすすめはしませんが、アマゾンで高評価を得ている本があるので、下記に紹介だけしておきます。 (僕も所持している本です。 ) 初めてのタロットカウンセリング 恋愛編 初めてのタロットカウンセリング 仕事・人間関係編 アマゾンで高評価を得ており、レビューの書き込みを見ても絶賛されています。 他の占い師さんでおすすめしている人もいるようですが、僕からすると本当に最後までちゃんと読んだ?と疑問に思ってしまいます。 この本の詳しい内容は下記のレビューページに書いていますが、簡単に僕がおすすめしない理由を説明しておきます。 まず、逆位置の解釈が一般的でなく著者独自の見解で展開しています。 自分なりの逆位置の考え方が確立しており、かつ逆位置の捉え方を理解ができている人には問題ありませんが、そうでない人はとまどう内容ではないかと思います。 また、リーディングの実例が多いと言う意見もありますが、実例が多いのは恋愛編の1枚引きや3枚引きの実例であって、本格的なケルト十字法などは2例しかありません。 内容に比べ価格も高く2冊で4,000円を超えると言うコストパフォーマンスの悪さも、購入をおすすめしない理由のひとつです。 カードの意味を深く知りたい人におすすめの本 タロット大辞典 タロット占いがある程度できるようになると、カードに描かれている絵の意味を全体像としてではなく、絵を構成する人物、植物、動物、建物、風景、天候、色使いなどの、モチーフひとつひとつにどんな意味があるのかを知りたくなると思います。 これらは通称、象徴とかシンボル、ディティールなどと呼ばれており、全てに何らかの意味や意図があります。 例えば愚者のカードであれば、崖、崖の上に立つ若者、足元の犬、太陽、若者がもつ棒、若者の頭についている羽根飾り、若者の服の模様などが象徴です。 愚者のカードは一般的に「自由」「無邪気」などがキーワードが挙げられますが、それぞれのシンボルを理解すると、さらに解釈の幅が大きく広がります。 初心者向けの本には、一枚のカードの絵の全体的な説明や解釈しかありませんが、ここで紹介する本では、一枚の絵の中に書かれた象徴(シンボル)の説明が載っています。 この2冊の本もレビューを別ページに書いているので興味があれば読んでみてください。 同じような価格帯だと同じような内容の本になりがちですが、この2冊はカードの解釈に対するアプローチに違いがあり、2冊読めば2冊とも新しい発見があるので、両方おすすめとして紹介させてもらいました。 3,000円を超える本を何冊もそろえるのは難しいかもしれませんが、象徴(シンボル)の理解を深めるには、下記の本も読むことをおすすめしたいです。 タロットの書 叡智の78の段階 アメリカでタロット占い師の母と呼ばれているイーデン・グレイの3部作の内の2冊。 3部作なので、もう1冊「啓示タロット」と言う本がありますが、一番最初に発売されたこともあって内容が上記の2冊とほとんど被っているので購入する必要は無いかと思います。 それぞれのレビューは下記からどうぞ。 本を買う前に 初心者の方は、最初におすすめした「タロットリーディングの教科書」を1冊購入することをおすすめしますが、すでに何冊か本をお持ちの方は、本を購入する前にネットで検索してみてください。 下手な本よりも詳しく説明してくれているサイトがたくさんありますし、リーディング例を紹介してくれている占い師さんのブログもたくさんあります。 タロット関連の本は、どの本もそこそこの値段がしますので、うまくネットを活用して、それでも足りない知識を本で補うようにすると良いでしょう。 また、タロットの知識ではなく、タロット占いのスキルを上げたい人は、本を読むよりも友人や家族など、とにかくたくさんの人をたくさんの回数占ってください。 単一的なカードのキーワードしか知らなくても、相談者に喜んでもらえる占いはいくらでもできます。 本を読むよりも実践で占う方が何倍も力がつきますよ! 以上、「タロット占いを独学で覚える為のおすすめの本」でした。

次の

XX.審判(Judgement)の意味と解釈

タロット意味辞典

まず注意を惹くのは、若者の左の手のひらの上にある白い薔薇です。 ちなみに、現代のタロティストたちの解釈としては、「愚者」のカードに描かれている白い薔薇を、さしあたって「無垢」や「純粋さ」を象徴するものとして描いたものだと見るのが一般的となっています。 しかしながら、実際にウェイト自身が、その白い薔薇を「無垢」や「純粋さ」を示すものと述べているわけではありません。 なので、作者本人の意図として、実際にそれがいかなる意味を持たされていたかは、いまひとつはっきりしません。 タロットのデザインに用いられている様々なシンボルについて項目ごとの詳細な解説がおこなわれているサンドラ・トムソン著『タロット辞典』を見ても、「それらのもともとの意図は、明らかではない」と述べられています。 タロットを離れて一般的な西洋の伝承という観点から見てみると、薔薇はあちこちで象徴的な意味を持つ花として用いられていたことがわかります。 しかしその意味には、必ずしも決まったものがあるわけではありません。 むしろ、薔薇のシンボリズムは、実際に使用されている文脈に応じて、非常に多義的な広がりが見られます。 シンボル辞典などを参照してみても、「完全性」、「充満 プレローマ 」、「完成」、「生命の神秘」、「生命の中心」、「第一原因」、「美」、「恩寵」、「幸福」など、様々な異なる意味が載っています。 ただし薔薇の中でも、特に白い薔薇は、キリスト教の伝統では、「無垢」、「純粋さ」、「純潔」、「処女マリア」などを象徴するものとして使われているようです。 一方で、ヨーロッパのオカルティズムの中で薔薇というシンボルは、十七世紀初頭のドイツに端を発する薔薇十字運動以来、頻繁に用いられる重要なモチーフともなっています。 そもそも薔薇十字運動というのは、クリスチャン・ローゼンクロイツという人物によって書かれたとされる『名声 ファーマ 』(一六一四)、『告白 コンフェッシオ 』(一六一五)、『クリスチャン・ローゼンクロイツの化学の結婚』(一六一六)という書物の中に登場した架空の「薔薇十字団」という秘密結社が掲げるユートピア思想を基礎とし、その後、それに魅了されたヨーロッパ各地の理想主義的な人々が起こした啓蒙運動のことです。 ウェイトは薔薇十字団に強く魅了されていました。 現に彼は、薔薇十字団に関する二冊の書物を残しています。 そもそも、ウェイトが所属していた黄金の夜明け団自体が、薔薇十運動の流れに位置するものです。 また、黄金の夜明け団の解散後、「薔薇十字の同胞団(the Fellowship of the Rosy Cross)」という結社を自ら作っています。

次の

タロット『女教皇』で復縁占い 0時~2時 連絡が来る可能性

タロット意味辞典

Contents• 女教皇は「変化」と「直感」のカード 女教皇の意味を解釈する上でポイントとなるキーワードは2つ。 変化と 直感です。 正位置なら「変化」の意味は「 好転」。 諦めかけていた相手と復縁できる可能性を示します。 返事がなかった相手から連絡が来る暗示と読みとることもできます。 逆位置の場合「変化」は 一時的な関係の悪化を意味します。 復縁したい彼との連絡が復活したあとなど、仲直りの兆しが出てきたときに注意したい、不安定な時期を表しています。 女教皇のタロットが出たら、 女性の直観力…女のカンがさえる時期ということなのです。 正位置なら直感がひらめくことで彼との復縁のヒントに気づきやすくなります。 男心に敏感になると同時に、自分自身の内面、本心もクリアーになり、うまくいく方法が分かるようになるのです。 逆位置なら女のカンが暴走しがちだと教えてくれます。 つまり、 疑心暗鬼になっているということです。 「彼に嫌われているのでは?」 「ラインの返事がないのはもう関わりたくないから?」 悪いほうに考えてしまい、結果としてその通りの未来を引き寄せてしまいます。 この2つのキーワード、変化と直感を意識しながら彼とあなたの復縁運を詳しく占っていきましょう。 スプレッドで占う場合、上の目次をクリックすると知りたいポジションの意味にジャンプできます。 相手の気持ち 女教皇から彼の本心を読みときます。 正位置…「もう許してもいいかな」 彼の気持ちに変化が起きています。 別れた直後には許せなかったことも、今なら受け入れてもいいという気分になっているようです。 彼を困らせてしまい振られた• ケンカ別れだった• 彼を振ったことを後悔している このような場合は復縁のチャンスです。 連絡のタイミングは慎重に決め、焦って話を進めないように注意。 逆位置…あのことをまだ気にしている まだあのことを気にしているようです。 彼は知的で記憶力がよく、悪いことを忘れずに覚えています。 根に持つタイプだと言えます。 記憶力はいいですが、気分は変わりやすいです。 あなたとの昔の出来事を思い出して一時的に怒りがぶり返すようなことがたまにあります。 あくまでも一時的なものですので、彼の気分が変わってくるのを待ちましょう。 あなたの気持ち 自分でも気づいていないあなたの本心をみてみましょう。 正位置…素直に好き 彼への気持ちに素直になっています。 二人の関係について色々悩んできましたが、いまは純粋に好きという感情に心が満たされています。 好きという感情は表現の仕方次第で武器になります。 彼の心を掴むなら小手先の策を練るより、純粋な気持ちを素直に伝えるのが効果的です。 逆位置…好きすぎて 逆位置なら 好きな気持ちが暴走しそうな状態です。 一方的に連絡してしまう• 泣いたり怒ったりして相手を困らせる• 打算的な方法で彼を振り向かせようとする• 復縁工作や別れさせ屋などに頼ってしまう このような行動をとらないように注意が必要です。 過去 時系列であなたと彼の関係をみていきます。 過去、現在、未来のポジションがあるスプレッドで占うときはここチェック。 正位置…前世を感じる一目惚れ あの人のことは出会った瞬間から好きでしたね。 一目惚れというより、出会う前から好きな人だったかのような不思議な惹かれ方をしたはずです。 前世の縁を感じるような不思議で、しかし自然に恋におちる感覚を味わったことでしょう。 初めのうちは付き合えると思えなかったあの人。 仲良くなれたときは嬉しかったですよね。 あの頃は共通の知り合いや恋愛のアドバイスをくれる友人に恵まれてうまくいっていましたね。 逆位置…疑いあって不安定に 女教皇の逆位置が示す過去は、付き合ってしばらくたってからのあなたと彼のことです。 おたがいに相手のことを疑ったり、彼の秘密に気づいてケンカしたり、不安定になっていました。 以前は気にならなかったことが気になってしまい、不安でしたね。 現在 正位置…一歩前に進んだ二人 別れた直後とは状況が変わっています。 いい変化です。 彼はあなたとの関係を考え直しています。 近況をたずねる 連絡が来てやりとりが復活することもありそうです。 この時期は彼との復縁について誰かに相談したいところです。 女教皇の正位置が現在を表すポジションに出ているなら、周囲の人間のサポートが得やすくなっています。 いいアドバイスがもらえたり、 知り合いを通じて復縁が実現することもあります。 逆位置…進めない二人 逆位置の場合、悪い意味で過去を繰り返している状態です。 別れる原因になった出来事を思い返すことが多そう。 運気が不安定になっているので、安定するまで待ちましょう。 未来 正位置…よみがえる愛情 変化を柔軟に受け入れていけば 復縁できている可能性が高いです。 細かいことにこだわらず、相手を思う気持ちを大切に。 彼の気持ちを疑わない素直な態度で接すれば愛情がよみがえります。 逆位置…気持ちを確かめたら終わり 逆位置でみえるのは焦って復縁を迫った場合の結末です。 関係の修復を急ぐと失敗します。 彼の気持ちを疑ってしまうと信頼は取り戻せません。 「まだ好き?」「新しい彼女はいるの?」「他に好きな人がいるの?」など彼の気持ちを確かめるような言動をとらないようにしてください。 時期 復縁のチャンスがめぐってくる時期や連絡が来やすいタイミングをみていきましょう。 正位置…午前0時~2時 向こうから連絡が来るとしたら 午前0時~2時の間。 この時間帯に近況を聞く メールかラインが来る可能性があります。 返事はしてもいいですが、 結論は焦らないで。 ゆっくりと関係を温め直していけば復縁できる可能性は十分あります。 逆位置…突然の連絡は罠 正位置同様、彼から連絡が来る可能性はあります。 夜中が来やすいタイミングです。 しかし、 逆位置なら返事はしないほうがいいでしょう。 少なくとも翌日の昼まで返信を遅らせるべきです。 おたがいに気分が不安定になりやすい時期です。 盛り上がったかと思えば、すぐに冷めてしまうことも。 一時の感情に流されず、次につなげていくことを意識しましょう。 何日か置いてから返信するのも効果的です。 最終的な結果 女教皇で復縁運を総合的に判断します。 正位置…再び温まる恋心 再燃は急がずに 復縁運は高め。 絶望的な状況から逆転的な復縁に成功している可能性もあります。 急接近しようとするとうまくいかなくなります。 焦らずに話を進めていけば二人の関係は少しずつよくなっていくでしょう。 逆位置…冷たい時期 いまは待つ時 まだ復縁できる時期ではないようです。 強引に迫れば一時的に関係を取り戻せますが、そのやり方では状況が悪化するだけです。 つらい時期ですが、今後あの人の気持ちが変わらないということはありません。 彼の心の変化を待ちましょう。 女のカンを上手に使う 女教皇が出るときはあなたの女のカンが鋭敏になっています。 あなたの敏感な第六感をうまく使うことが復縁のカギです。 状況や心境の変化のなかで、いままでは思いつかなかった方法に気づく瞬間があるでしょう。 連絡の取り方であったり、彼の気持ちの扱い方だったり、自分自身の心のコントロール法だったり、さまざまな男女関係改善のヒントが見えてくるはずです。 変化の中でひらめく直感に耳を傾け、復縁のチャンスを掴みましょう。 逆位置の場合は 女のカンが働きすぎないように注意が必要です。 女のカンが働きすぎると疑心暗鬼になります。 彼の気持ちが信じられなくなり、精神的に不安定になります。 せっかく連絡が再開できても気持ちを確かめるような言動が多くなり、そのせいで彼の気持ちが離れていってしまうでしょう。 どちらにせよ、素直な気持ちで自分の心、彼の気持ちと向き合う誠実さがよりを戻す上での大前提になります。 焦ったときは深呼吸。 心を落ち着けて一歩ずつ関係を修復していけばうまくいくはずです。

次の