ハクション 大 魔王 最終 回。 【ハクション大魔王(1969年)】の動画配信情報!無料で視聴する方法はある??アニメ全話(1話~最終回)を見れるのはどこ??

ハクション大魔王2020 動画(放送中)|アニメ広場|アニメ無料動画まとめサイト

ハクション 大 魔王 最終 回

ハクション大魔王2020 あらすじ ある日、小学生のカンちゃんこと与田山かんいちは部屋の押し入れに屋根裏部屋を発見した。 この大魔王、クシャミをすると壺の中から呼び出され、相手がもう一度クシャミをするまで壺には帰れない。 しかも、呼び出した者(ご主人様)の願い事をかなえなければならないのだ。 早速カンちゃんは願い事を叶えさせようとするのだが、大魔王の魔法はまったく役立たずで、なにをやっても失敗ばかり。 さらにあくびをすれば、大魔王の娘でお転婆なアクビもツボから飛び出して、ご主人様の言うことも聞かずにイタズラ放題。 ドジな大魔王とやんちゃなアクビが、街中で大騒動を巻き起こす。 シリーズ前半では、カンちゃんは大魔王・アクビ親子の存在を両親に隠していたが、後半では両親に受け入れられ家族同然となる。 同級生には早くからバレていた(と言っても、魔法の世界が壷の中にあることは、しばらくカンちゃん以外のクラスメートらは知らなかった)が、デブ山先生にはしばらくの間、大魔王を「叔父さんで魔術師」と言っていた(これも途中で受け入れられた)。 また、この頃から大魔王が魔法をかける際、それまでの両腕を振りかざすスタイルに代わりマジックハンドを使うようになっていた。 本編中のエピソードの大半は多少の哀感はありつつもギャグに徹していたが、最終回は一転してシリアスとなった。 大々魔王(魔王の父親、アクビの祖父)の命令で「つぼの掟」により100年間魔法の壷に封印されることになり、大魔王とアクビは号泣しながらカンちゃんにこのことを話す(最初、大魔王は正直に話せなかった)。 真夜中にカンちゃんをはじめレギュラー登場人物や一部のゲストキャラクターも含めて総出で大魔王とアクビが再び魔法の壷に戻ることを阻止しようとしてさまざまな対策をするが、壷からの催眠音波と目からビームフラッシュ、月の光などでくしゃみとあくびをして、大魔王とアクビはカンちゃんに別れを告げて親子共々壷に戻り、魔法の壷は空を飛び去っていった。

次の

「ハクション大魔王」傑作選収めたDVDブック、笹川ひろし総監督のインタビューも(コミックナタリー)

ハクション 大 魔王 最終 回

「呼ばれて飛び出て、ジャジャジャジャ~ン!」懐かしいギャグアニメが帰ってきました。 1969年~70年にテレビ放映された『ハクション大魔王』が、現代を舞台にした『ハクション大魔王2020』(読売テレビ・日本テレビ系)となって再登場します。 第1回は2020年4月11日(土)17時30分からのスタートです。 おなじみのセリフやキャラクターは覚えていても、内容はすっかり忘れてしまった人、初めて観る人も多いと思います。 暑苦しいキャラだったけど、どこか憎めない存在だった『ハクション大魔王』を振り返ってみましょう。 新作もオリジナル版も『ハクション大魔王』は、老舗のアニメーションプロダクション「タツノコプロ」の作品です。 「タツノコプロ」は漫画家の吉田竜夫氏が、弟の吉田健二氏、九里一平氏らと共に1962年に設立したプロダクションです。 1967年にフジテレビ系で放映された『マッハGoGoGo』や1972年から始まった『科学忍者隊ガッチャマン』など、洗練されたデザインがとても印象的でした。 また、「タツノコプロ」からは、人気ゲーム『ファイナルファンタジー』のキャラクターデザインを手掛けた天野喜孝氏、『機動戦士ガンダム』のメカデザイナー・大河原邦男氏、『うる星やつら』でブレイクする押井守監督といった鬼才たちが飛び出しています。 主人公は半裸のオッサン アメコミっぽい絵柄のアニメーションで人気を集めた「タツノコプロ」ですが、『ハクション大魔王』はかなりテイストの変わったドタバタ系コメディでした。 後に『タイムボカン』『ヤッターマン』などの大ヒットコメディを飛ばすことになる笹川ひろし監督の初期代表作が、『ハクション大魔王』だったのです。 主人公である魔王は、半裸姿のヒゲのオッサンです。 魔法が使えなければ、ただの不審者です。 不思議な壺を見つけた小学生のカンちゃんがクシャミをすると魔王は現れ、もう一度クシャミをすると壺のなかへと戻ります。 カンちゃんは魔法の使える魔王にお願いごとをしますが、いつも魔王はトラブルを招き、カンちゃんは悲惨な状況に巻き込まれることになるのです。 魔王はハンバーグが好物で、大量のハンバーグをまるで飲み物のように飲み干してしまいます。 魔王がハンバーグ好きという設定になったのは、番組スポンサーが「マルシンハンバーグ」で知られる「マルシンフーズ」だったからだという説があります。 新番組『ハクション大魔王2020』のスポンサーがどこなのかも、ちょっと気になるところです。 壺のなかに戻っていないときの魔王は、カンちゃんの家の屋根裏部屋で居候生活を送っていました。 1964年には藤子不二雄氏原作の『オバケのQ太郎』がTBS系でTVアニメ化され、大人気を博しました。 1973年からは日本テレビ系で『ドラえもん』もTVアニメ化されることになります。 風変わりな同居人との共同生活を描いた「居候アニメ」が、広く親しまれていた時代でした。

次の

「ハクション大魔王」傑作選収めたDVDブック、笹川ひろし総監督のインタビューも(コミックナタリー)

ハクション 大 魔王 最終 回

今日は月食で、満月が欠けたときとアクビちゃんは壺に帰ってしまうという。 そして年間の眠りについてしまうのだ。 屋根裏に集まり、たちを帰らせまいとしている一家とみんなたち。 「なんと優しいみなさんでごじゃろうか。 こんなマヌケな私との別れをみんな必死で止めようとしてくれるんでごじゃるもんのう」。 過去のとので泣き出す。 は言う。 「まだ別れるなんて決まったわけじゃないんだから!」。 明日はみんなでピクに行こうと約束する。 口をテープでふさいでいるパパがアクビをしそうになるが、頭上からに入った水が落ちてきて免れる。 満月が月食により欠け始めた。 魔王を柱に縛り、アクビちゃんをトランクに隠す。 はクシャミが聞こえないように耳栓を、はクシャミが出ないように鼻栓をする。 満月が消えた。 壺をしまった金庫の中から音楽が聞こえてきて、みんな眠くなる。 犬のブル公が倒れ、飲み込んで隠していた金庫の鍵が出てきてしまった。 その鍵はフワフワと飛んで金庫を開けた。 出てきた壺の栓は抜け、飛んでパパの口のテープをはがす。 パパがアクビをして、トランクが開いてアクビちゃんが出てきてしまった。 壺へと帰って行くアクビちゃん。 アクビはが好きだったの。 、アクビのこといつまでも忘れないでね。 さようならー!」 壺の目が光る。 それを見て、ついにはクシャミをしてしまった。 「、お世話になりました」。 ロープがほどける。 抱き合って泣くふたり。 「は泣かないでごじゃるよ。 魔法の力を借りなくても、自分のことは自分でやるでごじゃるよ。 それを楽しみにしています」。 遠く消えて行く。 「は、いつもと一緒でごじゃるよ」。 言っちゃいやだー!と叫ぶ。 いつまでもお元気でー!」。 は壺の中に消えてしまった。 周りのみんなが目を覚ました。 壺を捕まえようとするが、窓を開けて去って行ってしまう。 壺を追いかけて夜の町を走るたち。 声が聞こえた。 「はいつもみんなと一緒でごじゃるよ」。 「アクビちゃんもよ」。 そして壺は月に消えるのだった。 「さようなら、魔王。 これからクシャミをするたびに、お前のことをすよ」。 星空を見上げる。 そして叫ぶ。 「魔王ー!」。

次の