泰葉 の ブログ。 泰葉のアンチもうんざり?1日に何度もブログ更新する理由

泰葉告発内容(ブログ)が異常!手にハサミの画像!大丈夫か?

泰葉 の ブログ

本日の小朝師匠のブログが素晴らしくておもわずヤスと比べてしまいました 夢見る親子 2020年06月26日 金 おはよう 昨日は夏川りみさんから大ヒット曲の裏話を伺いました 夏川さんは小学校2年生の時から1日2時間、民謡の歌い手だったお父さんの歌唱指導を受けていたそうです 親子の目標はただひとつ、紅白歌合戦に出演すること コンクールに最年少で優勝した夏川さんはスカウトされてプロデビューするものの鳴かず飛ばず 沖縄へ戻りお姉さんのスナックで働きながら店で唄っているうちに再デビューのチャンスを手に入れます ある日、BEGINさんの涙そうそうを聴いた夏川さんは、どうしてもこの歌を唄わせて欲しいと直談判をして許可をもらい、その結果大ヒットとなるわけです この曲で念願の紅白出場を果たした娘に、お父さんはお前は親孝行な娘だと大喜びしたそうですが 紅白の当日、娘の晴れ姿を観ようとお父さんはこっそりNHKホールの客席へ そんなことは知らない娘は、唄っている最中になんと4000人の観客の中からお父さんの姿を見つけて驚いたそうです 長年の夢が叶った親子ですが、涙そうそうはカバー曲なので、今度はオリジナル曲で紅白に出場してみたいと熱く語る夏川さん 挫折をしてお姉さんのスナックで唄いながらも歌手の道を諦めなかった歌姫ですから、いつかそれが実現することでしょう 親子の夢は、まだまだ続きます それでも小朝師匠はぎりぎり泰葉が暴発しないように、上手くガス抜きしてたんでしょうね。 ところが泰葉の著書「開運離婚」では ある日香葉子が泰葉に 「小朝師匠の名前を出すと、泰葉が不自然な態度を取る、自分らしく生きろ」と指摘、 折しも某演出家から仕事の話が舞い込み、 すっかり万能感に満ちた泰葉が、 自分の力を過信しての離婚独立。 香葉子はそれを「小朝師匠にも泰葉に仕事を与えた責任がある」かの様な発言と、泰葉を 「かわいそうなくらい師匠に尽くしていた」と擁護した。 師匠はきっと香葉子に対しても、根岸家にも 大変失望したと思います。 離婚以来、泰葉の件で、根岸家が苦しんでいるのは、泰葉と根岸家に関しては自業自得だと思います。 ヤス「どうやら隠し子がいました!パパにです」 《周りには、自分中心、身勝手。 人の痛みも分からず、自己の幸せしか願わず。 俗に言う「かまってちゃん」な人もおります。 泰葉はアメブロを自分の解釈で良いように 他人への誹謗中傷、名誉毀損で炎上商法し、また詐欺行為を行っている。 それを咎めると、今度は法改定を曲解して、 アンチの個人情報を開示すると脅す。 自分の誹謗中傷、名誉毀損、詐欺行為には 一切の謝罪、説明もしない。 アメブロも泰葉が意図的にブログを悪用している事を知りながら、まさかの放置。 再三、泰葉のアメブロ読者からの規約違反などの指摘をどう受け取っているか、 泰葉に警告などしているか知らないけど、 泰葉は来月の法改定をアンチへの報復に使う アンチの個人情報開示など とブログで明言しています。 もし、泰葉が法改定を悪用し、アメブロ側がこれまでと同じようにキチンと処置 今回はブログ削除では済まされない をしなければ、断固サイバー警察などに抗議致します。

次の

泰葉告発内容(ブログ)が異常!手にハサミの画像!大丈夫か?

泰葉 の ブログ

元タレントのが9月25日、3月14日以来、半年ぶりにブログを再開させたことが、ネットをザワつかせている。 さらに15キロのダイエットに成功したこと、3つめとして〈現在、清里高原のペンションでスタッフとして、働いています。 昨年暮れから、とご家族様の旅のお手伝いをして10ヶ月が過ぎました〉との近況を伝え、自撮りのアップ写真を披露している。 「泰葉がとしたのが、07年。 その際手に入れた慰謝料は1億5000万円とも言われていましたが、その後、様々な金銭トラブルが報じられ、昨年2月には自己破産したことを公表。 同年9月には元マネージャーの男性宅前に包丁や《おまえをしまつする》など書いた紙を入れた袋を置き、脅迫容疑で書類送検されている。 しかし、そんな最中に《ノーベル文学賞狙います》などとブログで綴ったかと思えば、《反省の意味を込めまして》とブログ自粛宣言をし、休んだのはたった1日。 以後、意味不明、支離滅裂な書き込みを分刻みで繰り返すなど、闇っぷりを炸裂させていましたね」(夕刊紙記者) それだけに、久々となるブログに〈また出たか!〉とする声が殺到しているのだが、少しは穏やかな性格になったのだろうか。 環境が変わっただけで精神的には何ら変わっていない、ということにならなければいいのですが」(前出・夕刊紙記者) その後もブログの更新ペースは衰えず、9月20日には8回も更新。 内容も〈自称、清里キャンペーンガール〉(10月1日)など、清里の話題が多い。 とはいえ、昨年5月にはユーチューブネルを開設したが、約1週間で投げ出している泰葉。 あわせて読みたい•

次の

泰葉の“ブログ”が怖い! 壊れ過ぎた内容に「ミステリーだねえ」

泰葉 の ブログ

本日の小朝師匠のブログが素晴らしくておもわずヤスと比べてしまいました 夢見る親子 2020年06月26日 金 おはよう 昨日は夏川りみさんから大ヒット曲の裏話を伺いました 夏川さんは小学校2年生の時から1日2時間、民謡の歌い手だったお父さんの歌唱指導を受けていたそうです 親子の目標はただひとつ、紅白歌合戦に出演すること コンクールに最年少で優勝した夏川さんはスカウトされてプロデビューするものの鳴かず飛ばず 沖縄へ戻りお姉さんのスナックで働きながら店で唄っているうちに再デビューのチャンスを手に入れます ある日、BEGINさんの涙そうそうを聴いた夏川さんは、どうしてもこの歌を唄わせて欲しいと直談判をして許可をもらい、その結果大ヒットとなるわけです この曲で念願の紅白出場を果たした娘に、お父さんはお前は親孝行な娘だと大喜びしたそうですが 紅白の当日、娘の晴れ姿を観ようとお父さんはこっそりNHKホールの客席へ そんなことは知らない娘は、唄っている最中になんと4000人の観客の中からお父さんの姿を見つけて驚いたそうです 長年の夢が叶った親子ですが、涙そうそうはカバー曲なので、今度はオリジナル曲で紅白に出場してみたいと熱く語る夏川さん 挫折をしてお姉さんのスナックで唄いながらも歌手の道を諦めなかった歌姫ですから、いつかそれが実現することでしょう 親子の夢は、まだまだ続きます それでも小朝師匠はぎりぎり泰葉が暴発しないように、上手くガス抜きしてたんでしょうね。 ところが泰葉の著書「開運離婚」では ある日香葉子が泰葉に 「小朝師匠の名前を出すと、泰葉が不自然な態度を取る、自分らしく生きろ」と指摘、 折しも某演出家から仕事の話が舞い込み、 すっかり万能感に満ちた泰葉が、 自分の力を過信しての離婚独立。 香葉子はそれを「小朝師匠にも泰葉に仕事を与えた責任がある」かの様な発言と、泰葉を 「かわいそうなくらい師匠に尽くしていた」と擁護した。 師匠はきっと香葉子に対しても、根岸家にも 大変失望したと思います。 離婚以来、泰葉の件で、根岸家が苦しんでいるのは、泰葉と根岸家に関しては自業自得だと思います。 ヤス「どうやら隠し子がいました!パパにです」 《周りには、自分中心、身勝手。 人の痛みも分からず、自己の幸せしか願わず。 俗に言う「かまってちゃん」な人もおります。 泰葉はアメブロを自分の解釈で良いように 他人への誹謗中傷、名誉毀損で炎上商法し、また詐欺行為を行っている。 それを咎めると、今度は法改定を曲解して、 アンチの個人情報を開示すると脅す。 自分の誹謗中傷、名誉毀損、詐欺行為には 一切の謝罪、説明もしない。 アメブロも泰葉が意図的にブログを悪用している事を知りながら、まさかの放置。 再三、泰葉のアメブロ読者からの規約違反などの指摘をどう受け取っているか、 泰葉に警告などしているか知らないけど、 泰葉は来月の法改定をアンチへの報復に使う アンチの個人情報開示など とブログで明言しています。 もし、泰葉が法改定を悪用し、アメブロ側がこれまでと同じようにキチンと処置 今回はブログ削除では済まされない をしなければ、断固サイバー警察などに抗議致します。

次の