福井 県 チアダンス 全米 制覇。 チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

web.neustar.biz:夢は福井をチアの街に!「チア☆ダン」のJETS顧問・五十嵐裕子教諭ロングインタビュー (1/4)

福井 県 チアダンス 全米 制覇

広瀬すずが演じる主人公の友永ひかり、中学時代から仲の良い山下孝介がサッカー部に入部したことから応援をしたいと、チアリーダー部に入部。 ところがそのチアリーダー部、顧問の早乙女薫子のスパルタ指導に反発して先輩部員が揃って退部し、残ったのは新入生だけ。 それでもチアダンスの経験者である玉置彩乃を中心に部活動がスタートします。 しかし、チームはてんでバラバラ等々問題だらけ。 一時はもう解散?という事態にまで至るのですが、せっかく出来た仲間、絆を守りたいと再び結束。 そこから猛特訓が開始されるのですが、それはそれでいろいろ衝突だらけ。 そんな紆余曲折を経て、どう彼女たちは全米制覇を成し遂げるのか? 青春、部活、仲間との絆という見どころ、感動は満載ですが、こうした作品ならお約束のようなこと。 本作の魅力は、主役を演じる広瀬すずの魅力に尽きる、といって過言ではないでしょう。 広瀬すずのもつ笑顔、明るさ、愛嬌、コメディアンヌ要素、そしてチアダンスでの溌溂とした姿、観ていて楽しいというに尽きます。 ただし、<>の次は<チアダンス>か、という思いがないではなし。 2017.

次の

チアダンは実話!福井商業高校JETSの全米制覇動画とその後!

福井 県 チアダンス 全米 制覇

チアダンスの全米大会「ジャムズ・オールスター・アンド・スクール・ダンス・ナショナルズ」は2月23日、米国ネバダ州ラスベガスで開かれ、福井商業高校(福井県福井市)のチアリーダー部「JETS」がシニア(18歳以下)の総合グランプリに初めて輝いた。 大会はカリフォルニア州を中心に年間を通じてチアダンス、チアリーディングの大会や講習会を実施している団体「JAMZ(ジャムズ)」の主催。 昨年は米ニューヨークのカーネギー・ホール公演に挑戦したため、前回大会には出場しなかった。 今大会でJETSは、複数のダンス要素を取り入れた「バラエティー」と、「ジャズ・ラージ」の2部門に出場。 バラエティー部門の演技で最高スコアをマークして2年ぶり2度目の優勝を果たし、シニア38チームの頂点に立った。 ジャズ・ラージ部門でも初優勝を飾った。 木下桜子部長(3年)は「1年生の頃からアメリカの舞台に憧れていた。 夢がかなったのは、これまで多くの方々が応援してくださったから。 感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びを語った。 五十嵐裕子顧問は「心一つに感動的な演技ができ、会場の歓声もすごかった」と選手をたたえた。 また、「感染症の不安もある渡米だったが、皆さんにこの結果で少しでも元気になってもらえたらうれしい」とコメントした。 福井新聞社.

次の

(2ページ目)福井の県立高校が全米チアダンス選手権で5連覇できた理由――最強部活の作り方

福井 県 チアダンス 全米 制覇

チアダンスの第19回全日本選手権大会決勝大会が12月1日までの2日間、東京都の武蔵野の森総合スポーツプラザで開かれ、チアダンス部門の高校生編成で福井県の福井商業高校チアリーダー部「JETS」が4連覇を果たした。 同部門の優勝チームの中で最優秀チームに贈られる特別賞も受賞した。 チアダンス部門の高校生編成には、関東や関西、東北など5ブロックの予選に計22チームが出場した。 関西予選を1位で通過したJETSなど、各ブロックの上位計10チームが決勝大会に進んだ。 JETSは部員77人のうち1~3年の選抜メンバー20人で構成。 これまでとは少し印象を変え、大人っぽい振り付けで観客や審査員を引きつけた。 曲の後半ではロングスカートを外す衣装替えにも挑戦。 進化し続けるJETSのパフォーマンスに、観客の歓声が響いた。 同部の五十嵐裕子顧問は、流行語大賞にも選ばれた「ワンチーム」を掲げて練習に取り組んできたと振り返り、「ステージに立てない部員の気持ちを乗せ、心一つに頑張っていた。 素晴らしい演技だった」とたたえた。 福井県勢はこのほか、敦賀市を拠点に活動するチアダンス教室「ジェリービーンズ」の中学生9人チーム「JBチアーズJ」が、衣装や表現、振付などが優れたチームに贈られる「アピアランス賞」を受賞した。

次の