かねこあや 新しい猫。 YouTuber【かねこあや】本名、出身地などWiki風にまとめてみました!

マホト 猫は何匹(種類)飼ってるの?猫リストや名前を大公開!!【見殺し,ふーさん,むーちゃん,きなこ,死んだ,猫好き】

かねこあや 新しい猫

「てんちむ」こと橋本甜歌と、彼女と10年来の仲だというかねこあやも、大揉めのバトルをくり広げていた。 かねこは自身が雇っていた家政婦が猫の死に関わったのではないかと疑うも、てんちむは「かねこ本人にも責任がある」などと異を唱えており、両者の意見は対立している。 その中で、てんちむは泣きながら『法のもとで絶縁してください』と、かねこに求めたそう。 すでに法的措置を取っているとも話していましたが、その後、同生放送に登場したかねこの話によると、てんちむからは特にリアクションを受けていない様子でした。 また、かねこは2月19日にインスタグラムのストーリーズで『嘘ついて視聴者騙して大金も受けてんのも 刑法に触れる事してるのも私はもう隠さないよ』(原文ママ)と、てんちむを批判。 詳細はわかりませんが、『訴訟が全部で5つある』ともつづっており、てんちむと法廷で争う姿勢を見せていました」(芸能ライター) しかし3月24日、かねこはインスタグラムのストーリーズで「裁判はどうなってもいい」などと投稿。 4月16日に再びコレコレの生放送に登場した際は、弁護士への相談はしているものの、てんちむ側から「連絡が返ってきてない」ことが理由で、いまだ訴訟に踏み切っていないようだった。 「そんな中、かねこは5月18日に何事もなかったかのようにメイク動画をアップし、ネット上で批判の声が続出しています。 『あれだけ揉めたのに、どんな結果になったか言わないのはなぜ?』『動画をアップする前にやることがあるでしょ?』『てんちむとのことは結局どうなったの? 猫ちゃんの真相は? 心配してる人もいるんだけどな……』など、かねこに説明を求めるコメントも見受けられ、ネットユーザーとしてはモヤモヤした状態のようです」(同) かねことてんちむの一件に関わったコレコレだが、彼自身も訴えられかけていた。 5月7日、タレントの加藤紗里が「コレコレを訴えます。 」という動画を公開したのだ。 「5月4日に行われた生配信にて、出産を終えたばかりの加藤と通話し、彼女をねぎらっていたコレコレ。 通話終了後、加藤から送られてきたという娘の写真を、コレコレが無加工・無許可で配信中に公開したことで、トラブルに発展したようです。 加藤が彼を訴えると宣言した翌日の8日、コレコレが生配信で加藤にこの件を謝罪したことで、実際の訴訟には至りませんでした。 ネット上では『無許可で子どもの顔を出したのはよくなかった』『加藤が怒るのもわかる』といった声のほか、『加藤紗里に絡むと面倒なことになるからやめとけ』『なんでもかんでも首突っ込まないほうがいい』と、コレコレに忠告する人もいましたね」(同) パチンコのプレイ動画配信を行っているシバターと桜鷹虎も、まさに今、訴訟問題を抱えている。 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、外出自粛が呼びかけられる中パチンコ店へ赴き、プレイ動画をアップしていた桜鷹虎を、シバターが名指しで批判。 さらに、「桜鷹虎は再生数や登録者を業者から買っている」といった発言を行い、桜鷹虎の動画を視聴しないように呼びかけていた。 「シバターの批判を受け、桜鷹虎は4月29日に謝罪動画をアップ。 しかし、その後もシバターの批判はやまず、5月12日に桜鷹虎が『シバター訴えます。 』と題した動画を公開しました。 その中で、『登録者数や再生回数を購入したといった事実は一切ありません』と反論しています。 また、シバターが桜鷹虎批判を展開したため、視聴者から『殺害予告までもがくる事態となりました』とも告白。 桜鷹虎は『業務妨害行為だと考えています』とのことで、シバターを訴える決意をしたようです」(同) このあと、シバターは桜鷹虎を批判した4本の動画を非公開にするも、5月18日に桜鷹虎が「シバター訴訟続報。 」として動画をアップし、改めてシバターを訴える意向だと表明。 「準備ができたのち、緊急事態宣言が終了してから裁判所へ訴状を持参して、訴訟を提起する予定です」としている。 「この動画には2,800件以上のコメントがついており、そのほとんどが『頑張ってください! みんな応援してます!』『自粛期間にパチンコ打つのは褒められたことじゃないけど、デマを流して金儲けするシバターは訴えられても仕方ない』『誹謗中傷で収益を得ている輩を許してはなりません。 最後まで頑張ってください!』といった応援の言葉です。 実際に裁判が起こるかはわかりませんが、シバターがウソの発言で桜鷹虎を批判したならば、YouTuberとしての立場は危ういかもしれませんね」(同) 誰かを訴えることすら、一種のエンターテイメントになり得るYouTubeとはいえ、本当に法廷に立つことにならないよう、普段から言動に気をつけるべきではないだろうか。

次の

コレコレとかねこあや直接電話の動画内容!てんちむとボクシングの絶縁も暴露?

かねこあや 新しい猫

<飯田社長との通話内容の要約>• 飯田社長はかねこあやとの打ち合わせで家に言った• 猫にお線香をあげる目的ではなかったが心配ではあった• 最初その場にいたのは4人• かねこあやの弁護士から住所を聞かれた• かねこあや宅で何度か打ち合わせをした• その中で1度だけ弁護士がいたことがあった• 飯田社長は住所は教えていない• 4つ訴訟があるという件についてはTwitterで否定した• 「訴訟が来た経験はあります。 その時もビビって対処することはないので話し合いでやった方がいいですよ」という話はした• ねこあやがインスタストーリーに投稿したLINE内容は本物• LINEで隠されてる箇所は仕事でやってるメーカーさんの商品名• 飯田社長のDMに「どういう関係なんですか」といったメールも来た 基本的に先日飯田社長がTwitterで主張していた内容に沿ったものでした。 かねこあやさんと飯田社長のラインのやり取りは以下の記事でまとめています。 かねこあやとコレコレのLINE通話内容まとめ 続いて、コレコレさんはかねこあやさんとLINE通話をしていました。 通話は 45:59〜となります。 コレコレの事務所に来て住所を聞いたというのは勘違いだったと謝罪• コレコレはかねこあやと喧嘩したいわけではない• かねこあや自身も当初コレコレのことは眼中になかった• 当初訴えるのは単品(てんちむ)で訴える予定だった• しかし弁護士がコレコレもまとめて共同不法行為で指したほうが確実だという話をした• 当初、家政婦派遣会社のほうに注力して欲しいと伝えていたがコレコレの話が出た• かねこあやは「お任せします」と伝えた• コレコレの住所が一向に出てこなかった• それに時間がかかりめんどくさくなった• かねこあやは「コレさんもういいっすよ」と言っていた• 「飯田社長が第一にお線香を手向に来てくれた」の真意は仕事の打ち合わせを仕込んでいるという話は伏せたかったため• ただ、誤解を招いてしまったことは「申し訳ない」とねこあやは謝罪• コレコレが抱えている4つの訴訟に関しては「たぶん飯田さんだったと思う」• 飯田社長の主張は「仲直りして欲しい、出来たら穏便に済ませて欲しい」ということだった• かねこの記憶では社長は「コレコレも4つ訴訟を抱えてたり色々大変なんですよ」というようなスタンスだった• コレコレはそもそも4つも訴訟を抱えたことがないし、今は0 飯田社長の「4つ訴訟を抱えている」発言はあくまでもかねこあやさんの中での記憶の中でということでした。 そのため、真偽を決定づける証拠はないようです。 てんちむ側からの訴訟に関して• かねこあやは4月16日の朝初めて知った• 自宅のポストを確認したが何も届いていなかった• 2月の半ばにてんちむから絶縁上が届いた• 条項が3項あった• 「かねこあやが全面的に悪いことを3ヶ月間トップに挙げ続けろ」と書かれていた• 結論でいうとかねこあやが謝るところは一切ない• てんちむは昨年の9月からこのネタを仕込んでいた• かねこあやはてんちむ側からの要求を拒否し2月に破断を申し入れた• 話が締結しなかったので、ねこあやサイドが訴訟の準備を起こしていた• その準備をしている間にコレコレなどの話が出て長引いた• 2月に破断を申し入れてからてんちむ側から一切連絡が返ってこなくなった• たまにストーリーの親しい友達で激し目なことを言うと、てんちむサイドから連絡がすぐに返ってくることがあった• しかし、それも途中から一切なくなった• これもよくある弁護士同士の「フルシカト戦法」かと思った• 長引かせると当時の情報が曖昧になってくる(証拠の期限など)• 連絡来てないし、返ってきてもない えみりんの件に関して• 最初に喋ったときの音声を流した件についてコレコレが謝罪• かねこあやは録音されているとは知らなかった• ネタとして取り上げてもいいが、電話の録音の内容を取り上げていいよとは言ってない• コレコレは家政婦の件を放送で流した• 当初のツイートでかねこあやは「家政婦だけが在宅していた」ことを伝えたかった• 放送でてんちむは「かねこが8割悪い、家政婦のせいにしようとしてる、人の人生を…」と号泣した• その2日前にてんちむからは真逆のことを言われている• 家政婦を訴えるための弁護士を連れてきたのもてんちむ• てんちむが放送内で9月から縁を切ろうと考えていたと言っていた• ねこあやは心当たりがなかったが、てんちむの元彼?(元男)から2月頃に電話があった• 最初の放送時点では家政婦のせいにはしていなかった(内心は)• ねこあやとしては家政婦どうこうはどうでもいい、犯人が欲しいわけでもない• 亡くなり方とその後の扱いがぞんざいだった• 猫の死因だけが関係ある、家政婦はどっちでもいい• 溺死はあくまでも家政婦の証言• 家政婦がいる時間に亡くなったのは確実なので、やっていないという証拠を下さいよという話になってくる• ツイートで家政婦が犯人と言ってしまったのは気が動転していた• 今は別の弁護士に依頼し直すことを考えている• コレコレに関してはいい意味で眼中にない(他に大きな問題がある)• 現場検証はしていない(チチが浴槽に上がっている動画があったため)• 家に帰ると愛猫はビチョビチョのタオルに包まれて床の上に置かれていた• かねこあやの元恋人曰く、家政婦は笑っていたという• それを見て元恋人は不信感を抱いた• 「ボクシングさんとはなんかあったんですか?」「てんちむさんとは仲がいい人ですよね。 「私が話していいか分からない。 でもだいたい皆察してるでしょ」• 「私はあくまで実名は出さない」• 色々チクって来たのは親しかったり、仲良い関係だったりする人たちから彼女に関するタレ込みをしてきた• 皆あの子に酷い目にあわされた (絶縁状を送りつけられた、勝手にログインされて動画を消された)• 2月頃に連絡が来た• そもそも9月の時点であの子と一緒に旅行に行った男がいた• 100万人登録を控えていてこれから自分が行くステージにおいてかねこが邪魔とか• 切りたいんだけど自分が悪く見えない切り方をしたい• でもそろそろ自分の誕生日があるからそれまでは繋いどくわ という話をしていた• 理由として、 コラボ祭りが始まると「なんでかねこ出ないの?」「かねこは切っちゃったの?」とかそう言われるのがたぶん嫌だった• (てんちむは)タイミングを伺ってたと思う、9月から2月の頭の間まで• 放送では家政婦の人生がとか言ってたけど、その前は全く違う話をしていた• 絶縁の理由が二転三転してた• 絶縁の理由は簡潔に言うと、かねこは用済みだ「自分の好感度も上がったし」• 相手は配信者で1年半ぐらいズブズブだった• 酷いこともされ、勝手にログインされて動画を削除されたりも• コレコレ「配信者から聞いたからと言ってほんとかどうかは分からない」• ねこあや「関係値として信頼してもいいのかなっていう節はありますよね。 ねこあや「それを言うことによって彼にメリットがない」• ねこあや「あの子自体が受けた仕打ちが結構酷かったので恨みも少しはあるだろうなっていう気持ちも少しはあった」• ねこあや「なんでそんなこと私に言うの?っていう話もしたんですけど、あまりにも今かねこさんが置かれている立場が不憫すぎてという理由だった」• ねこあや「好きな気持ちを利用されて「僕は言ってません」みたいなことを言い始めて」• ねこあや「出たよ」と思って• ねこあや「否定はしてたみたいですけど別に言った事実は言った事実として私は捉えてる」• ねこあや「彼も電話のときに結構恨み節を言ってた」• ねこあやは「なんで泣き寝入りしてるの?」と尋ねた• その男「結局二度とあの恐ろしい人と関わりたくない」• その男「僕も大打撃は受けたけどずっと黙って頑張ってやっと調子を戻してきた頃合いだからもういいんだ」• ねこあや「飛び火は少しでも避けたいでしょ」• コレコレ「配信者から聞いたからと言って100信じるのは違うんじゃないかって思うし(それを事実としてツイートしたりとか発信したりとかするのは)」• コレコレ「まあ色んな人に迷惑来たわけじゃないですか」• ねこあや「お前言ったじゃんどうなん?っていう気持ちはありますけどね」• ねこあや「言ったは言ったじゃんっていう気はありますけどね」• ねこあや「だったら最初から言うなよっていう気持ちもありますし」 てんちむへの人種差別発言について• コレコレ「てんちむに対して人種差別的なことをストーリーでやってました、あれはやり過ぎじゃないですか?」• ねこあや「喧嘩ですもん」• コレコレ「てんちむは何も言ってない」• ねこあや「公に言ってるか裏でやってるかの違いだとは思います」• ねこあや「表でやってるほうがバカなのはわかってるんですけど」• ねこあや「見えないところでやってるあの子、見えるところでやってる私」• コレコレ「かねこさんは聞いたわけじゃないんでしょ?てんちむが裏でやってるって」• コレコレ「第三者から聞いたんでしょ?」• ねこあや「第三者ですけど信憑性はあるので」• ねこあや「やっぱ10年一緒にいるので」• ねこあや「あの子の口癖、性格、性格、特徴っていうものは把握してるつもりではいるんですね」• ねこあや「なのでチクって来た子も言ってることが嘘とは思えなかったっていうのはありますけど」• ねこあや「言いかねないでしょうっていうぐらいの受け止め方はしてましたね」• ねこあや「でも結局その話を聞いてあっなるほどねっていう合点はいったんですよ」• ねこあや「やっぱり知ってる人からしたら」• ねこあや「そういうことだったのね」• ねこあや「だから不自然なやり取りと不自然な生放送の号泣とみたいな二転三転した言い分とみたいな」• ねこあや「全部合点がいったんでそれが終わった後にコラボ祭りしてるんで• あっ計画通りだろうなっていう」• コレコレ「なるほど。 言いたいことはすごい分かる」• コレコレ「でも結局それってかねこさんの予測というか「こうなんだろうな」っていう憶測の範囲なわけじゃないですか」• コレコレ「それであれだけ言うのはやっぱりちょっと言い過ぎなとこはあると思うんすけどね、てんちむさんに対して」 かねこあやとてんちむの名誉毀損について• コレコレ放送でのてんちむの発言をきっかけに、かねこあやは2000万以上、3000万未満の損害が出ている• 一方でかねこかあやの名誉毀損で相手方は損害は出ていないと思われる• 所詮民事で刑事裁判にもっていけるほどの名誉毀損ではない• コレコレ「てんちむさんの名誉毀損は?」• ねこあや「それを発端にということですね。 ねこあや「コレコレさんは序章でしかなかった」• ねこあや「コレコレさんの配信に彼女が出てあの訳わかんない号泣の主張をしなければコレコレさんは放送を終わらせてる」• ねこあや「だからてんちむは一発目の電話に出なかった。 って思ったら(彼女が)出ちゃって」• ねこあや「言っちゃいけないことも全部バーって言っちゃって」• ねこあや「で、それによってっていうことなので」• ねこあや「それによって著しく名誉が毀損された+二次災害ですよね」• ねこあや「大災害になってっていう、あれさえなければっていうところが論点にはなってくると思うんですけど」• コレコレ「てんちむさんに損害が出てるかどうかは分かんないですよね」• ねこあや「分かんないですけど、見てる限りはないんじゃないですか?」 かねこあやの煽り発言について• コレコレ「余計な一言ではありますよね」• ねこあや「見て不快に思った人には申し訳ない」• コレコレ「結構煽りますよね」• ねこあや「だって電話出ないのに毎回取り上げるじゃないですか」• ねこあや「放送があるたびに私もDMくるんすよ、パンクするんすよ」• ねこあや「で、あ〜でもない、こ〜でもない、って言って憶測と妄想族が増えていって小説家達がどんどん出てきて…、みたいな」• ねこあや「で、それによる何次災害みたいなことも起こるんで、もうやだ〜と思って」• ねこあや「ちょいちょい返すようにしたっていう」• ねこあや「だから私は違うことを違うって言っただけですから。 意識としては」• ねこあや「何言ったってあなた達の自由だけど、私が何言うのも私の自由だからねっていうスタンスですかね」 かねこあやの過去の人格障害に関するツイートに関して• コレコレ「かねこさんが悪いところといったらどこだと思いますか?」• 発端として混乱してたとは言え、SNSで感情的になってしまったところ• あの子(てんちむ)の言い分を素直に聞きすぎた、信頼しすぎた• 相手の弁護士を刺激するという部分で親しい友達内でピーピー言ったこと• もちろん流失するなとは思ってたけどそれが分かった上でやって• 結局流失して視聴者さんに対して悲しい思いをさせたこと• コレコレ「確定していない情報を確定したかのようにツイートするから今回こんなことになってしまった」• コレコレ「もしかねこさんが本当のことを言ってたとしてもこっちからしたら証拠もないし」• コレコレ「それが本当かどうかもこっち側から信じたくても信じれんから」• コレコレ「それをやっぱり真実だのようにやるとこういうことになる」• コレコレ「結局飯田もてんちむもお互い否定してるわけですから」• コレコレ「誰が本当のことをいってるか分かんない」• コレコレ「でもその中でかねこさんだけは真実かのように言っている」• コレコレ「で後からちょっとボロが出てあれはすれ違いでした、勘違いでしたってなってるからこんなことになってるっていうのは分かって欲しい」• コレコレ「私じゃなくても皆の言うことも確定してるんですか?っていうのは1つ私も疑問に思いますけどね」• てんちむ側は訴状を送ったという証拠をファンクラブサイトで提出している• ねこあやも訴訟委任状の写真もインスタストーリーに投稿している• かねこあやさんの主張は「これまでのことを考えてこうだろう」というものだったので、そこに関してはコレコレさんも思うところがあったようです。 かねこあやさんはこれから新しい弁護士に切り替えるということでしたので、この件はまだまだ長引きそうですね。 てんちむさんとかねこあやさんの絶縁騒動がどのような形で決着を迎えるのか今後も注目しておきたいと思います。 尚、これまでの時系列については以下の記事でまとめています。

次の

きまぐれクックの彼女とかねこあやの噂がヤバい!片栗粉と包丁動画が人気

かねこあや 新しい猫

かねこあやは当初 「単品」だけの訴訟を望んでいた• かねこあやは法に関して知識もないことから、弁護士にアドバイスを貰う• 弁護士がてんちむとコレコレを 「共同不法行為」で刺した方が確実と発言• かねこあやは家政婦派遣会社への訴訟に注力していた• その結果コレコレにも訴訟を起こすことに• しかしコレコレの住所が判明しないため長引く• かねこあやは乗り気ではなくなる• すべては弁護士に 「お任せします」と言い放った かねこあやさんは今回の訴訟について何の知識もないことから、 弁護士に操られていたという事でしょうね。 初めはコレコレさんのことが眼中になかったようなので、弁護士の言いなりになっていたのです。 bing. その内容をまとめたので、詳しく見ていきましょう。 凸1人目 エミリンをインスタライブでなぜ叩いたの? エミリンさんを知らなかったと話したのは 語弊があった。 てんちむが 夏場の運動会で話していたことを話しただけ チチの49日にホストクラブに行ったのは本当? ホストクラブにはい行っていない、 嘘の噂。 かねこあやの元カレがホストクラブの代表をしていて 従業員が流したデマの噂 チチの名前の由来は? 当時 交際していた担当の名前が悟空なので、それでチチにした ペットの粗相がてんちむとの関係悪化に? それは違う。 完全に妄想 凸2人目 新しい猫を飼ったのは本当? 本当です。 チチの死因がはっきりしないのに新しい猫を飼うのはどうなの? 母親が外国人のため49日が分からず、 元気付けるために買ってきた スポンサーリンク 凸3人目 新しい弁護士がコレコレを裁判にかけようとしたら? てんちむとの裁判に勝つためなら、コレコレも巻き込む しかしかねこあやの感情で、裁判をしている訳ではない 凸4人目 コレコレさんを「某配信者」と呼ばない理由 某配信者と呼ぶのは可能だが、あくまでも弁護士の判断 凸5人目 てんちむがかねこあやにした「名誉棄損」は何? てんちむが一番初めに 「公表してほしくない内容」を暴露した 私を悪者にした てんちむは状況説明をしただけじゃないの? てんちむの発言 「すべて家政婦のせいにしようとしている」 「かねこは悪い奴」 これだけでも名誉棄損になる 書籍の損害はてんちむのせい? てんちむが 原因だと言われてはいないが、 状況的にそうだと判断 今回のコレコレさんの生配信では、飯田社長とかねこあやさんが登場し、それぞれ真実を語りました。 しかしどれが真実か真実ではないか、 公の場で公表できるぐらいですから、本当の話なのでしょう。 今後はてんちむさんからのアクションも、見逃せませんね。

次の