竜 騎士 の お気に入り 小説 な ろう。 年齢確認

竜騎士のお気に入り 連載版: 3

竜 騎士 の お気に入り 小説 な ろう

「ライラ・ヴォルフガング侯爵令嬢、君との婚約を破棄する!」 「あ、ご自由にどうぞ。 私も貴方なんかいらないので」 王子の誕生パーティで突如告げられた婚約破棄に、私は動じることなくそう返した。 王命によって勝手に決められたこの婚約。 しかも相手は超ナルシストな我儘自分至上主義な第二王子。 寧ろこちらから解消したいくらいだった婚約を自ら破棄してくれた王子に快く応じた私はそのまま会場を去っていった。 長年のしがらみから開放され、清々した気分で城を去っていく私に不意に後ろから声がかけられた。 「気に入った。 お前を俺の妻にしたい」 「お断りします」 反射的にそう返して振り向いた矢先、私に声をかけた相手はなんと隣国の第三王子だった。 だだ、平穏に生きるため頑張ります! 壊れた運命のジェットコースターに、無理やり乗せられて『世界を救って下さい!』って、言われても無理です! いつの間にか、竜騎士団の団長殿、次期竜王様、第一王子様、オタクな魔導師殿、謎の美少年にまで囲まれてます。 これって、逆ハーですか?! いいえ、現実は全然甘くないのです! スピンオフ作品『私のかわいそうな王子様』を、投稿しております。 『魔霧の森の魔女』の登場人物、アレクシリスの子供時代を、マリシリスティアを主人公に描くファルザルク王国物語です。 本作の過去編になります。 ネタバレも少しだけ含みますが、どうぞよろしくお願いいたします。 魔物、剣、魔法、が存在する世界で別に前世の記憶があるわけではない平民の子がいた。 名をフランという。 三姉妹の末っ子でなにも取り柄のないフランは、忌み子と嫌われていた。 毎日、家の掃除や、料理を作ったり、刺繍を縫ったり。 フランが縫った刺繍はいつの間にか消えていた。 なんと、家族が売ってお金にしていたのだ。 そんな中、その日も森に山菜を取りに行ったとき、子竜を見つけ、拾ってしまう。 子竜を拾って、家に連れて帰ったら領主のところに連れていかれてしまう。 そこに滞在していた竜騎士の話では、フランが拾った子竜は癒しの竜と言って、竜王の実子だった。 知らず知らずのうちに国内の権力争いに巻き込まれたフランは無意識に力を使った。 7歳のある日、主人公は理解した。 自分が現代日本から神や竜が実在する剣と魔法のファンタジー世界に転生していることを。 この世界が、前世でプレイした乙女ゲーム『2人のファム・ファタール』であることを。 そして自分こそが、そのゲームにおいてヒロインの最大の恋敵であり、色香で王や重鎮達を惑わし国を傾かせる妲己系悪役令嬢であることを。 シナリオ通りになってしまえば、ハッピーエンドでもバットエンドでも国家叛逆の罪で処刑され、唯一生き残るルートだと国が滅亡する。 せっかく面白そうな魔法の世界に転生したのに。 将来は父のような立派な竜騎士になりたいと思ってるのに。 そんな未来はいやだ〜〜〜!!! ということで。 手始めに彼女は第一にして最大のフラグを叩き折ることにした。 ****** 恋愛要素が出てくるかは作者にも分からない。 乙女ゲームの要素も多分そんなに出てこない。 見切り発車とも言う。 R15は保険。 思いついたはいいけれど幼少期からの長編を書く気力がないので、ぎゅぎゅっと詰め込んだ感満載。 だからとっても説明的。 1945年8月。 第二次世界大戦の最後の枢軸国、日本はポツダム宣言を受け入れ、降伏した。 しかし、そのポツダム宣言の内容は『75年間の停戦』であった。 75年後、75年前、アメリカからの攻撃に対応するために満州で発見され、繁殖させた兵器『ドラゴン』。 1度削除したものを再投稿しました。 時事ネタぶち込み隊です。 モンハンネタもぶち込み隊です。 ビタミン剤って結構美味しくないんですね。 びっくりしました。

次の

竜騎士のお気に入り 連載版: 3

竜 騎士 の お気に入り 小説 な ろう

16歳の誕生日を機に、城外で働くことを決意した王城の侍女見習いメリッサ。 それは後々、正式な王城の侍女になって、憧れの竜騎士隊長ヒューバードと大好きな竜達の傍で働くためだった。 ところが突然、隊長が退役すると知ってしまう。 ページ数は実際と異なる場合がございます。 漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。 もっとみる 商品情報 新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。 ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!• ・買い逃すことがありません!• 現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。 ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。 配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。 ご契約中は自動的に販売を継続します。 不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。 お支払方法:クレジットカードのみ 解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です 続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。 ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!• ・買い逃すことがありません!• ・いつでも解約ができるから安心!• 現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。 ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。 配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。 ご契約中は自動的に販売を継続します。 不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。 お支払方法:クレジットカードのみ 解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です Reader Store BOOK GIFT とは ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。 贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK! ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。 お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。

次の

竜騎士のお気に入り 最新刊(次は8巻)の発売日をメールでお知らせ【ラノベ・小説の発売日を通知するベルアラート】

竜 騎士 の お気に入り 小説 な ろう

一迅社文庫アイリス刊『 竜騎士のお気に入り』のコミカライズが決定した。 本作は幼い頃から竜が好きで、王城の侍女見習いとして働いていた少女が、憧れの竜騎士隊長の退役にあわせて辺境伯家の侍女になって始まるラブファンタジーを描く。 11月20日には最新5巻も発売されている。 コミカライズの作画は 蒼崎律氏が担当することも決定しており、連載は「」にて行われる。 【あらすじ】 「私を、助けてくれないか?」 16歳の誕生日を機に、城外で働くことを決めた王城の侍女見習いメリッサ。 それは後々、正式な王城の侍女になって、憧れの竜騎士隊長ヒューバードと大好きな竜達の傍で働くためだった。 ところが突然、隊長が退役すると知ってしまって!? 竜の集まる辺境伯領の領主になった隊長のお役に立つのなら、竜達の接待と恋人役、お引き受けいたします! 堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー。 コミカライズ連載の開始時期については今後の続報を楽しみに待ちたい。 コミカライズが決定したこの機会に、ぜひ原作小説も読んでみよう。 『竜騎士のお気に入り』は、一迅社文庫アイリスより第5巻まで発売中。

次の