メーラー ファット と は。 メーラーファット除去の経過とダウンタイムの過ごし方|顔の脂肪取り

バッカルファット除去 : エイジングケア・老化予防: 美容整形の高須クリニック

メーラー ファット と は

メーラーファットの減量手術ですが、お顔の輪郭を整えるに加えて、ほうれい線を浅くすることが出来ます。 かなりスッキリとはしましたが、まだ1週間の経過なので、 腫れが残っています。 まだまだこれから引き締まりと 頬のサイズの減少が見られる予定です。 少し口角のあたりに内出血の影響か黄色い変化が見られます。 まだ、これからなのです。 メーラーファットの減量手術ですので、お顔のサイズも 一段階小さくなっています。 お顔の表面には傷を入れていません。 お口の中から超音波のプローブを入れて脂肪を溶かします。 治療直前のメーラーファットのデザインマーキング。 まだ腫れが残っていますので、さらなる引き締まりで 美しい輪郭が出てきます。 メーラーファットの治療はお顔のサイズを減少させる 輪郭手術なのですが、ほうれい線を浅くすることで 若返り効果の高い治療でもあります。

次の

バッカルファットとメーラーファットの違い

メーラー ファット と は

メーラーファットを溶かして、リフトしています。 という図式は誰でも分かりやすい説明なのですが、ほうれい線が年齢とともにどんどん深く凹んでいくというのが加齢現象と思われては語弊がございます。 つまり、年齢とともにほうれい線が深くなる原因は皮膚のたるみ、、そして、今回のメーラーファットとというホホの脂肪組織が下垂してくるのも大きな要因なのです。 ではそのメーラーファットを退治することって出来るの?? Answer この治療はとても難しいと思います。 メーラーファットを選択的に取り除くことが難しいからです。 わたしたちのクリニックではこのメーラーファットを口腔内から超音波のプローブを差し込み、溶解する治療をしています。 これによりメーラーファットのボリュームが減り、あとは糸であったり、切開して引き上げたりという手段でリフトしています。 メーラーファットの溶解をして、糸のリフトで引っ張っています。 ちょっと痩せ過ぎて見えてしまっています。 意外と6ヶ月位の経過でちょっと戻りがあるので、痩せすぎ症状は 改善しますが、痩せたい方が受ける施術であると思います。 ほうれい線は浅くなり、口角から下方に走るマリオネットラインは かなりなくなったと思います。 ちょっとげっそりし過ぎて見えてしまいます。 でも後からふっくらとはしますが、、、 痩せたい方がお受けになる施術であることはご了承くださいませ ほうれい線、マリオネットラインの改善は劇的です。 フェイスラインの引き上げも抜群です。 万人に薦める施術ではございません。 たるみの改善、ほうれい線の改善、 マリオネットラインの改善、フェイスラインの改善、 痩せたい方のお受けになる施術であると思います。

次の

笑った時のほっぺに乗るやつ『メーラーファット』

メーラー ファット と は

顔の脂肪には大きく分けて「3つの部位」がありますが、脂肪の付き方は人それぞれで、少しのたるみや脂肪の付き方で印象が変わります。 また加齢による皮膚の弾力低下によっておきる「たるみ」など、顔全体のバランスを考慮して正しく脂肪を吸引する事によりダイエットや若返り効果があり、スッキリとしたフェイスラインになる事ができます。 例えば、小顔効果を求めたい方は「頬・あご下」についた脂肪の除去。 ほうれい線の改善には頬上部の「メーラーファット」の除去。 また、マリオネットラインやブルドッグタイプのたるみには、唇の脇から頬にかけてついている「バッカルファット」を除去することで解消できます。 適応部位や深さに合った吸引器具を用いて『顔の脂肪吸引』をしっかりとすることで、たるみ・シワを改善し、若々しい印象へと導くことができます。 一般的な皮下脂肪と違い、「バッカルファット」はこめかみからほっぺたの裏にある咬筋と頬筋という2つの筋肉の間に位置している特殊な脂肪の塊です。 この「バッカルファット」が加齢によって下垂すると、マリオネットラインやブルドックタイプのたるみの原因になることがあります。 また、若い方でも、ベース型の顔立ちの方には「バッカルファット」が多いことがあり、その場合も脂肪を取り除くことでシャープなフェイスラインが実現できます。 しかし「バッカルファット」は年齢や目的によっても効果が異なり、若い方が小顔目的で除去をした場合、頬がこけてしまうリスクもあります。 自然な仕上りにする場合は余分な「バッカルファット」を除去し、凹んでしまった部位に脂肪注入やヒアルロン酸注入をすることでカバーをする事が可能です。 「バッカルファット」はお悩みに応じた適切な治療が必要な為、カウンセリング時に理想のお顔のイメージをお伝えください。 【バッカルファットの傷跡】 口腔内から上の奥歯のところを約0. 5~1cmほど切り、ピンセットで脂肪を除去するので目立ちません。

次の