虹プロ 海外。 【虹プロ】ニナは元タレント&女優の牧野仁菜?経歴プロフィールまとめ|New Day, New Life

【虹プロ】アヤカのインスタが判明?SNSアカウントも調査!

虹プロ 海外

ハレちゃん、日本にとどまらず、国外でも大人気だよ。 大手企業同士がお互いのノウハウを共有し、一段階アップグレードさせたアーティストを創出するSonyMusicとJYPの共同プロジェクトが今回の虹プロジェクトです。 日本の札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄、ロサンジェルス、ハワイの合計10都市で、合計10,000人の応募者の中から代表メンバーを選出します。 日本では、朝の情報番組であるスッキリで毎週オーディションの様子を取り上げられて注目。 2020年4月17日 金 から地上波の放送決定とますます人気化しています。 記者会見でJ. Park氏が言っていたように、今回作るグループは日本にとどまることなく世界に羽ばたくグループにしたいということを目標にしているので、チャンネル登録者数1,500万人のJYP公式YoutubeアカウントでもNiziProjectを放送し、すでに世界を見据えています。 そんな中、海外の反応はどのようになっているのかこの記事でリアクションを取り上げました。 ハレちゃん。 本当に素晴らしいことだよね。 [TRANS] Makino Nina is 14 years old who is good at speaking 3 languages, Japanese, English and French. She passed the Amuse Multilingual Audition 2017. She is born Feb 27, 2005 Seattle, USA — OOE EBuzz15 ヒルマンニナは14歳で、日本語、英語、フランス語の3つの言語を話すのが得意です。 彼女はAmuse多言語オーディション2017に合格しました。 彼女は2005年2月27日、米国シアトルで生まれました。 海外でもこのように非常に注目されており、高い関心が寄せられています。 また、日本語だけでなく、様々な言語で精力的に発信しているTwitterアカウントも存在します。 投票結果• 山口真子 やまぐちまこ• 鈴野未光 すずのみいひ• 新井彩花 あらいあやか• 横井里茉 よこいりま• ヒルマンニナ• 勝村摩耶 かつむらまや• 花橋梨緒 はなばしりお• 井上あかり いのうえあかり• アンユナ 虹プロ韓国ランキング1位:山口真子 やまぐちまこ 山口真子ちゃんはJYP日本人練習生の一人で、JYP練習生は他にミイヒちゃん、リマちゃん、ユナちゃんがいます。 マコちゃんは時間があればトレーニング励む努力家で、J. Park氏を驚かせた1人です。 練習生だけあって実力もあり東京合宿では総合評価1位で韓国合宿に駒を進めました。 実力・人気共に誰もが認める結果です。 虹プロ韓国ランキング2位:鈴野未光 すずのみいひ 第2位はミイヒちゃん。 マコちゃんと同じくJYP日本人練習生の一人で、小柄ではあるものの容姿からは想像できない力強い歌声で東京合宿ではJ. Park氏を唸らせました。 また、JYPの練習生としてスタートを切るきっかけはTWICEのライブコンサートに行った時に声をかけられたという話があり、当時から異彩を放っていたことがわかります。 ミイヒちゃんは、虹プロジェクト公式が実施している虹かけランキング 人気投票 で現在1位を記録しておりマコちゃん同様、実力・人気共にずば抜けています。 虹プロ韓国ランキング3位:新井彩花 あらいあやか 第3位はアヤカちゃん。 アヤカちゃんはフワフワした雰囲気を放ち、J. Park氏も一目置く存在の1人です。 韓国合宿の個人レベルテストではパフォーマンスを通じて成長した姿を見せました。 アヤカちゃんの個人レベルパフォーマンス🌈 -TWICEのPrecious Love- J. Park氏「最初の振り付けをしたときに驚いた。 粗っぽさがなく、東京合宿より成長したから。 他の方々は分からないと思うが、1ヵ月本気で練習したと感じる。 虹プロ韓国ランキング4位:横井里茉 よこいりま 第4位はリマちゃん。 JYPの練習生として活動をして7ヶ月目ですが、既に実力は折り紙つき。 NiziProjectプロデューサーのJ. Park氏もリマちゃんの才能に一目置いている注目の1人。 そんなリマちゃんは、超大物ラッパーのZeebra氏を父親に持ち、母親は元CanCamモデルの中林美和氏というサラブレッドですが、親は親で自分は自分という芯の強さと努力を東京合宿では見せてくれました。 虹プロ韓国ランキング5位:ヒルマンニナ 第5位はニナちゃん。 東京合宿では総合順位第7位で通過しました。 彼女の魅力はルックスも勿論ですが、歌唱力です。 韓国合宿の個人レベルテストでは新たな一面を見せるためにCharlie PuthのAttentionを披露しました。 Park氏は辛口審査でしたが、15歳とは思えない圧倒的な歌唱力を武器に会場は勿論、ファンの間でも話題となりました。 ニナちゃんの個人レベルパフォーマンス🌈 -Charlie PuthのAttention- 意味深なJ. Park氏「14歳なのにこのレベルは素晴らしい。 ただ繊細さが欠けている。 東京合宿では総合3位で韓国合宿の切符を掴みました。 元YGJ練習生という経歴を持ち、J. Park氏に表現力を褒められ、「表現力で実力以上の自分をみせることができる」と評価されています。 虹プロ韓国ランキング7位:花橋莉緒 はなばしりお 第7位はリオちゃん。 ダンスが得意なリオちゃんは、LDHのダンススタジオ「EXPG」に所属し熱心に練習を重ねていました。 彼女は東京合宿前に3週間入院をしていましたが、持ち前の明るさと元気さで東京合宿を勝ち抜く強さを発揮しました。 Park氏には実力も評価されており、ガールズグループに所属するために生まれてきた子と評価されています。 虹プロ韓国ランキング9位:アンユナ 第9位はアンユナちゃん。 虹プロジェクトで登場するJYP練習生4人の内の1人です。 日韓ハーフの彼女の時より見せるキュートな仕草はファンを魅了します。 虹プロジェクトの公式Twitterでは、J. Park氏がデビューメンバーの参考にするかもしれないとツイートしたことによりファンの中では注目されたイベントとなっています。 [RAINBOW RANKING 🌈] this is a process where you can vote for your favorite conestant! — NIZI PROJECT! ニジプロ 🌈 niziupdates 国内だけでなく国外でも話題となり、それぞれの推しメンバーのランキングを上げるための呼びかけなどもTwitterでは見受けられています。 当ブログでは、別記事で虹かけランキングをまとめていますので、ぜひご覧ください。 虹プロジェクトに反応する海外Twitterの反応 本ブログのTwitterアカウントでは虹プロジェクトの情報を発信しているのですが、フォロワーについては海外アカウントも多く比率としては4分の1は海外アカウントという印象です。 Yes, there are 2. 虹プロジェクトの海外や韓国の反応まとめ Youtubeで寄せられているコメントや、Twitterでの反応は好意的な反応が寄せられており彼女たちを期待する賞賛の声が上がっています。 まだhuluのみの放送にも関わらず他国にも波及しているのは素直に嬉しく、彼女たちの頑張りが言語の壁を超えて「応援したい!」という気持ちを生み出しているのは素晴らしいことです。 日本と韓国の架け橋はもちろんのこと、虹のように様々な個性を出して世界で活躍することを応援しましょう。

次の

JYP練習生で日本人はミイヒ、リマ、マコ!プロフィール&歌ダンス動画まとめ【虹プロ】|Media Sunshine

虹プロ 海外

Contents• 【虹プロ】とは? Nizi Project(通称、虹プロ)とは、 日本のソニーミュージックと韓国の大手芸能事務所JYPがタッグを組んで行われている、アイドルオーディションです。 オーディションは日本だけでなく海外でも行われ、これまでに述べ1万人が参加している大規模なものとなっています。 この中から選ばれた20人が、2020年11月にデビュー予定となっています。 オーディションの審査にあたるのは、過去に「TWICE」や「2PM」など数々のスターを世に送り出したJYPこと、J. Park(パク・ジニョン)。 オーディションの様子はドキュメンタリー番組として「Hulu」や朝の情報番組「スッキリ」等でも度々放送され、注目が集まっています。 名前:ヒルマン・ニナ• 生年月日:2005年2月27日• 年齢:15歳(2020年5月時点)• 出身:アメリカ・ワシントン州• 予選地域:仙台• 趣味:音楽鑑賞・運動• 特技:口を使った芸・甘えん坊 虹プロの中でも大きな存在感を放つニナさんは、日本語・英語・フランス語が話せるトライリンガルでもあります。 父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフで、姉が1人いるようです。 オーディション当時は名古屋に住んでいましたが、名古屋での予選がすでに終わっていたため、仙台から参加しました。 なんと日本に来たのはたったの2年前で、そこから猛勉強して日本語が話せるようになったそうです。 仙台予選で歌唱したのは、安田レイの「brand new day」でした。 Parkも驚いた様子ですね。 英語も話せることから、海外でのグローバルな活躍も期待できそうです・・! 礼儀正しく、とても努力家な一面が伺えます。 虹プロのニナは元タレントの牧野仁菜? 実はニナさんは、虹プロのオーディションを受ける前に、 2017年「アミューズマルチリンガルオーディション」に合格し、大手芸能事務所アミューズに所属していた過去がありました。 名前は「牧野仁菜(まきのにな)」名義で活動されていたので、もしかしたら母親の旧姓を使用していたのかも知れませんね。 Eテレ「すイエんサー」の「すイエんサーガールズ」としても活躍していました。 またニナさんは、タレント活動だけでなく女優業にも挑戦されていました。 押井守監督の映画作品「血ぃともだち」にも出演しており、女優の唐田えりかさんと共演していた過去も。 ですが虹プロの仙台予選に合格した後、虹プロのオーディションに本格的に臨むため、アミューズを退社されたようです。 ニナさんのこのオーディションにかける本気度合いがわかりますね! 【虹プロ】ニナの歌が上手すぎる! そんなニナさんですが、虹プロのオーディションでは持ち前のタレント力を活かしたパフォーマンスや、その圧倒的な歌唱力で度々注目を集めています。 Charlie Puthー Attention まさかの洋楽を披露したニナちゃん。 地域予選や東京合宿よりもパワーアップしたボーカル能力でカッコよくattentionを歌い上げました。 難しい曲なだけにいっぱい頑張ったはずだ。 Parkも魅了されているようで、好評価を受けています。 あなたは完全にスター。 自分に対しての表現力がはっきりしている。 歌が本当に上手い、パーフェクト。 何よりもいいことは、パフォーマンスをするとき自分のキャラクターがそのまま現れるところです。 次のパフォーマンスがもう見たくてワクワクします。 これくらい驚くべき才能はなかなか見られなかったです。 驚きました。 今回のグループにこれで自信が持てました。 プロデューサーにここまで好評価を受けており、デビューはほぼ確実では?と言われているようですね! ただ、ダンス面がやや苦手なようで、今後ダンスを克服できるかどうかで明暗が別れそうです。 努力家のニナさんならきっと苦手なダンスを克服され、デビューを果たすのはないかと思います! 今後のオーディションの行方にも注目が集まっています。 【虹プロ】ニナにファンの声は? 虹プロのニナさんには、その圧倒的な可愛さとパフォーマンスからすでに多くのファンがいるようです。 何人ものボーカリストを見てきた人曰く、14歳であれだけの逸材はみたことがないと。 だからジニョンさんがとり逃すはずないと思うなぁ。 知恵袋に乗ってた。 — ニコ F9963A ニナちゃんのいいところは、リーダーだからって独りよがりに突っ走ったりせずみんなで頑張ろうってまとめてくれるところに見えるな〜〜、話し合って指摘し合ってチームで頑張ろうって気持ちが見えて感動した😢🤍 — n.

次の

虹プロが売れないのは韓国人ファンがいないから?ONCEが応援しない理由も調査!

虹プロ 海外

NiziU・マコは鼻を整形した?画像検証! マコは鼻を整形したという噂があるようですが、実際のところどうなのでしょうか? 画像で検証していきたいと思います。 まず、虹プロ公式のマコの画像がこちらです。 当たり前ですが、いつものマコですね! それでは過去画像と比較していきます。 中学時代のマコと比較 右は中学生時代のマコです。 目も整形疑惑があったようですが、目は昔から二重だったようですね。 鼻も先が丸い形をしているのは中学生時代から変わっていないようにも思えます。 他のマコの中学時代の画像とも比較してみましょう! こちらと比べてみると、今のマコの方が鼻筋がシュッとした印象です。 多少は鼻をいじったということもあるかもしれませんね! 東京合宿のマコと比較 続いて、東京合宿に参加していた時のマコと比較してみます。 右が東京合宿の時のマコです。 画像を見るとわかりますが、この時マコは歯列矯正をしていたようですね。 目元は中学時代のときも東京合宿のときも現在と変わっていない印象です。 鼻は若干形が違うようにも見えますが、判断が難しいです。 もう一枚東京合宿の時と比較してみましょう! こちらは同じ鼻の形をしているように見えますね。 マコが整形しているとすれば、東京合宿に参加する前でしょうか? あわせて読みたい 2. マコはITZYのメンバー候補だった? 圧倒的な実力を持っているマコですが、JYParkが絶賛するほどですので、すでにデビューしていてもおかしくないですよね? 実は、 マコはITZYにメンバー候補だったんです。 右下にマコがいますね! マコの実力であればITZYに入る可能性も十分にあり得たと思いますが、残念ながらこのときはデビューを逃しています。 マコがITZYには入れなかった理由は可愛くないから? なぜマコがITZYに入ることができなかったのか、その本当の理由はわかりません。 ただ、ITZYは5人全員が韓国人メンバーです。 これまでTWICEのように多国籍メンバーのグループを積極的に作り上げてきたJYPだけに話題となりました。 JYPではITZYにこれまでとは違う考えを持って、韓国人メンバーのみにしたのかもしれません。 さらに、ITZYの名前の由来も韓国語と英語の意味を絡めています。 ITZY! 」 の日本語訳より。 英語の「It」の意味に、韓国語の「있다(イッタ:「ある」という意味の言葉)」をかけている。 どの段階で、ITZYのグループ名を考えたのかは不明です。 ですが、ITZYはどこかの段階で韓国人メンバーのみにするという方向性になったのかもしれません。 よって、マコがITZYに可愛くないから入れなかったということはないのではないかと思います。 そもそも顔が原因であれば、虹プロでも落とされているでしょうし・・・。 虹プロジェクトでは、NiziUでデビューを果たしたマコですので今後の活躍に期待しましょう! 3. まとめ 今回は 虹プロ・マコが鼻を整形?可愛くないからIYZYに入れなかった?のタイトルでお送りしました! マコは東京合宿の時点で歯列矯正していたので、歯並びは直したようです。 また、目元は中学時代から変わらず二重まぶたなので、整形していない可能性の方が高いのではないでしょうか? 鼻は若干シュッとした印象があるので、多少いじったということもあるかもしれませんね! 虹プロの絶対的エースとして活躍するマコはNiziUでも頼れる存在です! マコの活躍に期待しましょう!.

次の