ゴールデングローブ賞 映画部門 主演男優賞 (ドラマ部門)。 ゴールデングローブ賞

2020年(第77回)ゴールデングローブ賞 受賞結果&ノミネート一覧 ─ 『1917』『ジョーカー』『ワンハリ』『ロケットマン』など話題作そろって受賞

ゴールデングローブ賞 映画部門 主演男優賞 (ドラマ部門)

このページでは、歴代のゴールデン・グローブ賞受賞作品と受賞俳優・女優を挙げています。 ロサンゼルスを拠点に世界で活躍する一流のジャーナリスト達が集まり「宗教や人種による差別のない集団」を目指し、1943年に設立されたHollywood Foreign Correspondents Association 以下HFCAと記す が始めた賞です。 1950年にはHFCA内で意見の相違によるグループ分裂が起こり、HFPAと名前も新たに再スタートして以来、 毎年1月下旬に発表されるため、例年2月または3月に行われるアカデミー賞受賞式の前哨戦としても注目度が高い賞です。 ちなみに、ゴールデン・グローブ賞のトロフィーは黄金の地球をフィルムが囲っているという形をしています。 賞名の由来ですが、グローブ globe の意味は地球ですから、 ゴールデン・グローブというは黄金の地球という意味になります。 手袋という意味のグローブじゃありませんので注意ですよ 笑 ゴールデン・グローブ賞には、映画部門とテレビドラマ部門があり、さらにそれぞれドラマ部門とミュージカル・コメディー部門に分かれています。 設立は1944年で、最初は映画のみでしたが、1956年からテレビドラマが対象として加わりました。 ゴールデン・グローブ賞の特徴は、まさにこの映画とテレビの両方に対する賞という点にあります。 アカデミー賞が映画のみ、エミー賞はテレビに対してのみの賞に対して、ゴールデングローブ賞は映画とテレビの両方を対象としているんですね。 ちなみにゴールデングローブ賞受賞式の様子は、日本ではが独占中継しているようです。 ここでは映画部門に関しては、 ドラマ部門とミュージカル・コメディ部門の、作品賞、主演女優賞、主演男優賞を、 また、テレビ部門に関しても、 ドラマ部門とミュージカル・コメディ部門の、作品賞、主演女優賞、主演男優賞を、 僕が調べられた限り、すべて挙げています。 また、 長年にわたり映画界に貢献した人物に送られるセシル・B・デミル賞の歴代受賞者一覧もすべて記載してます。 日本国内のサイトでは、ゴールデン・グローブ賞の映画部門しか記載してない場合が多いので、テレビ部門に関してはおそらく日本一詳しいサイトだと自負してます 笑 ・ドラマ部門 作品賞、 主演女優賞、主演男優賞 ・ミュージカル・コメディ部門 作品賞、主演女優賞、主演男優賞、 他、外国語映画賞、助演女優賞、助演男優賞、監督賞、脚本賞、作曲賞、主題歌賞、セシルBデミル賞等も有。 ・ドラマ部門 作品賞、女優賞、男優賞、 ・ミュージカル・コメディ部門 作品賞、女優賞、男優賞、 ・ミニシリーズ・テレビ映画部門 作品賞、女優賞、男優賞、 他、助演女優賞、助演男優賞などもあります。 エディ・レッドメイン 「博士と彼女のセオリー」 ジュリアン・ムーア 「アリスのままで」 グランド・ブダペスト・ホテル エイミー・アダムス 「ビッグ・アイズ」 マイケル・キートン 「バードマン あるいは 無知がもたらす予期せぬ奇跡)」 2014 71 それでも夜は明ける マシュー・マコノヒー 「ダラス・バイヤーズクラブ」 ケイト・ブランシェット 「ブルージャスミン」 アメリカン・ハッスル レオナルド・ディカプリオ 「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 エイミー・アダムス 「アメリカン・ハッスル」 2013 70 アルゴ ダニエル・デイ=ルイス 「リンカーン」 ジェシカ・チャステイン 「ゼロ・ダーク・サーティ」 レ・ミゼラブル ヒュー・ジャックマン 「レ・ミゼラブル」 ジェニファー・ローレンス 「世界にひとつのプレイブック」 2012 69 ファミリー・ツリー ジョージ・クルーニー メリル・ストリープ アーティスト ジャン・デュジャルダン ミシェル・ウィリアムズ 2011 68 ソーシャル・ネットワーク コリン・ファース ナタリー・ポートマン キッズ・オールライト アネット・ベニング ポール・ジアマッティ 2010 67 アバター ジェフ・ブリッジス サンドラ・ブロック ハングオーバー! LAW/7人の弁護士 Kiley, Richard Susan Dey The Golden Girls Dabney Coleman Tracey Ullman 1987 44 L. LAW/7人の弁護士 Woodward, Edward Angela Lansbury The Golden Girls Bruce Willis シビル・シェパード 1986 43 ジェシカおばさんの事件簿 Johnson, Don Sharon Gless The Golden Girls Bill Cosby Estelle Getty シビル・シェパード 1985 42 ジェシカおばさんの事件簿 Selleck, Tom Angela Lansbury コスビー・ショー Bill Cosby Shelley Long 1984 41 ダイナスティ Forsythe, John Jane Wyman フェーム/青春の旅立ち John Ritter Joanna Cassidy 1983 40 ヒルストリート・ブルース Forsythe, John Joan Collins フェーム/青春の旅立ち Alan Alda Debbie Allen 1982 39 ヒルストリート・ブルース Travanti, Daniel J.

次の

ゴールデングローブ賞 テレビ部門(ドラマ、コメディ)

ゴールデングローブ賞 映画部門 主演男優賞 (ドラマ部門)

部門 受賞者 ノミネート ドラマ作品賞 「 サクセッション」 (シーズン2、HBO• 「 ザ・クラウン」 (シーズン3、Netflix• 「 ビッグ・リトル・ライズ」 (シーズン2、HBO• 「 ザ・モーニング・ショー」 (シーズン1、アップル)• 「 キリング・イヴ」 (シーズン2、BBCアメリカ コメディ・ミュージカル作品賞 「 Fleabag フリーバッグ」 シーズン2、Amazon• 「 バリー」 シーズン2、HBO• 「 マーベラス・ミセス・メイゼル」 シーズン3、アマゾン• 「 ザ・ポリティシャン」 (シーズン1、Netflix• 「 コミンスキー・メソッド」 シーズン2、Netflix リミテッド・シリーズ/テレビ映画作品賞 「 チェルノブイリ」 HBO• 「 アンビリーバブル たった1つの真実」 Netflix• 「 The Loudest Voice(FOXニュースのセクハラ経営者)」 ショータイム• 「 Fosse/Verdon(フォッシー/ヴァードン)」(原題) FX• 「 キャッチ22」 Hulu 主演男優賞 <ドラマ部門> ブライアン・コックス 「サクセッション」• ビリー・ポーター 「Pose」• トビアス・メンジーズ 「ザ・クラウン」• ラミ・マレック 「ミスター・ロボット」• キット・ハリントン 「ゲーム・オブ・スローンズ」 <ミュージカル・コメディ部門> ラミー・ユセフ 「ラミー」• ビル・ヘイダー 「バリー」• マイケル・ダグラス 「コミンスキー・メソッド」• ベン・プラット 「ザ・ポリティシャン」• ポール・ラッド 「Living with Yourself」 <リミテッド・シリーズ/テレビ映画部門> ラッセル・クロウ 「ザ・ラウデスト・ボイス(邦題未定)」• ジャレッド・ハリス 「チェルノブイリ」• サシャ・バロン・コーエン 「ザ・スパイ」• クリストファー・アボット 「キャッチ22」• ジョディ・カマー 「キリング・イヴ」• ニコール・キッドマン 「ビッグ・リトル・ライズ」• ジェニファー・アニストン 「ザ・モーニングショー」• リース・ウィザースプーン 「ザ・モーニングショー」 <ミュージカル・コメディ部門> フィービー・ウォーラー・ブリッジ 「Fleabag フリーバッグ」• レイチェル・ブロズナハン 「マーベラス・ミセス・メイゼル」• クリスティナ・アップルゲイト 「デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~」• ナターシャ・リオン 「ロシアン・ドール:謎のタイムループ」• キルスティン・ダンスト 「On Becoming a God in Central Florida」 <リミテッド・シリーズ/テレビ映画部門> 「フォッシー/ヴァードン(邦題未定)」• メリット・ウェヴァー 「アンビリーバブル たった1つの真実」• ケイトリン・デバー 「アンビリーバブル たった1つの真実」• ヘレン・ミレン 「キャサリン・ザ・グレイト:エカチェリーナ2世(邦題未定)」• ジョーイ・キング 「The Act(原題)」 助演男優賞 ステラン・スカルスガルド 「チェルノブイリ」• アンドリュー・スコット 「フリーバッグ」• キーラン・カルキン 「サクセッション」• アラン・アーキン 「コミンスキー・メソッド」• ヘンリー・ウィンクラー 「バリー」 助演女優賞 パトリシア・アークエット 「The Act(原題)」• ヘレナ・ボナム=カーター 「ザ・クラウン」• メリル・ストリープ 「ビッグ・リトル・ライズ」• トニ・コレット 「アンビリーバブル たった1つの真実」• エミリー・ワトソン 「チェルノブイリ」 テレビ部門の主要カテゴリー 部門 受賞者 ノミネート ドラマ作品賞 「 ジ・アメリカンズ」• 「 ボディガード -守るべきもの-」• 「 キリング・イヴ」• 「 ホームカミング(原題)/Homecoming」• 「 ポーズ(原題)/Pose」 コメディ・ミュージカル作品賞 「 コミンスキー・メソッド」• 「 マーベラス・ミセス・メイゼル」• 「 バリー」• 「 グッド・プレイス」• 「 キディング(原題)/Kidding」 リミテッド・シリーズ/テレビムービー作品賞 「 アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」• 「 KIZU-傷-」• 「 エイリアニスト」• 「 英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」• 「 エスケープ・アット・ダネモラ(原題)/Escape at Dannemora」 主演男優賞 <ドラマ部門> リチャード・マッデン 「ボディガード -守るべきもの-」• ジェイソン・ベイトマン「オザークへようこそ」• マシュー・リス「ジ・アメリカンズ」• ステファン・ジェームズ「ホームカミング(原題)/Homecoming」• ビリー・ポーター「ポーズ(原題)」 <ミュージカル・コメディ部門> マイケル・ダグラス 「コミンスキー・メソッド」• ドナルド・グローバー「アトランタ」• ビル・ヘイダー「バリー」• サシャ・バロン・コーエン「フー・イズ・アメリカ(原題)」• アントニオ・バンデラス「ジーニアス:ピカソ」• ヒュー・グラント「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」• ダニエル・ブリュール「エイリアニスト」• ベネディクト・カンバーバッチ「パトリック・メルローズ」 主演女優賞 <ドラマ部門> サンドラ・オー 「キリング・イヴ」• エリザベス・モス「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」• カトリーナ・バルフ「アウトランダー」• ジュリア・ロバーツ「ホームカミング(原題)」• ケリー・ラッセル「ジ・アメリカンズ」 <ミュージカル・コメディ部門> レイチェル・ブロズナハン 「マーベラス・ミセス・メイゼル」• アリソン・ブリー「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」• クリステン・ベル「グッド・プレイス」• デブラ・メッシング「ふたりは友達? ウィル&グレイス」• キャンディス・バーゲン「TVキャスター マーフィー・ブラウン」 <リミテッド・シリーズ/テレビムービー部門> パトリシア・アークエット 「エスケープ・アット・ダネモラ(原題)/Escape at Dannemora」• エイミー・アダムス「KIZU-傷-」• ローラ・ダーン「ザ・テイル(原題)/The Tale」• コニー・ブリットン「ダーティー・ジョン(原題)」 助演男優賞 ベン・ウィショー 「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」• キーラン・カルキン「キング・オブ・メディア」• エドガー・ラミレス「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」• アラン・アーキン「コミンスキー・メソッド」• ヘンリー・ウィンクラー「バリー」 助演女優賞 パトリシア・クラークソン 「KIZU-傷-」• ペネロペ・クルス「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」• タンディ・ニュートン「ウエストワールド」• イボンヌ・ストラホフスキー「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」• 「 ゲーム・オブ・スローンンズ 第7章:氷と炎の歌」• 「 THIS IS US~36歳、これから」• 「 ザ・クラウン」 、• 「 ストレンジャー・シングス 未知の世界」 、 <ミュージカル・コメディ部門> 「 マーベラス・ミセス・メイゼル」• 「 マスター・オブ・ゼロ」 、• 「 SMILF(原題)」• 「 Black-ish(ブラッキッシュ)(原題)」 <テレビムービー部門> 「 ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~」• 「 ファーゴ シーズン3」• 「 フュード/確執 ベティvsジョーン」• 「 The Sinner -記憶を埋める女-」 、• 「 トップ・オブ・ザ・レイク~チャイナガール」 主演男優賞 <ドラマ部門> スターリング・K・ブラウン 「THIS IS US 36歳、これから」• ジェイソン・ベイトマン「オザークへようこそ」• フレディ・ハイモア「グッド・ドクター 禁断のカルテ」• ボブ・オデンカーク「ベター・コール・ソウル」• リーブ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」 <ミュージカル・コメディ部門> アジズ・アンサリ 「マスター・オブ・ゼロ」• アンソニー・アンダーソン「Black-ish(ブラッキッシュ)」• ケビン・ベーコン「アイ・ラブ・ディック」• ウィリアム・H・メイシ「シェイムレス 俺たちに恥はない」• ロバート・デニーロ「嘘の天才~史上最大の金融詐欺~」• ジュード・ロウ「ヤング・ポープ 美しき異端児」• カイル・マクラクラン「ツイン・ピークス The Return」• ジェフリー・ラッシュ「ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン」 主演女優賞 <ドラマ部門> エリザベス・モス 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」• カトリーナ・バルフ「アウトランダー」• クレア・フォイ「ザ・クラウン」• マギー・ギレンホール「ザ・デュース」• キャサリン・ラングフォード「13の理由」 <ミュージカル・コメディ部門> レイチェル・ブロズナハン 「マーベラス・ミセス・メイゼル」• パメラ・アドロン「ベター・シングス」• アリソン・ブリー「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」• イッサ・レイ「インセキュア」• フランキー・ショウ「SMILF」 <テレビムービー部門> ニコール・キッドマン 「ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~」• ジェシカ・ビール「The Sinner -記憶を埋める女-」• スーザン・サランドン「フュード/確執 ベティvsジョーン」• リース・ウィザースプーン「ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~」• ジェシカ・ラング「フュード/確執 ベティvsジョーン」 助演男優賞 アレキサンダー・スカルスガルド 「ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~」• デビッド・ハーバー「ストレンジャー・シングス 未知の世界」• アルフレッド・モリナ「フュード/確執 ベティvsジョーン」• クリスチャン・スレイター「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」• デビッド・シューリス「ファーゴ」 助演女優賞 ローラ・ダーン 「ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~」• アン・ダウド「ザ・ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」• クリッシー・メッツ「THIS IS US 36歳、これから」• ミシェル・ファイファー「嘘の天才~史上最大の金融詐欺~」• シェイリーン・ウッドリー「ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~」 テレビ部門の受賞作とノミネート(結果) 部門 受賞者 ノミネート 作品賞 <ドラマ部門> 「ザ・クラウン」• 「ゲーム・オブ・スローンズ 」• 「ストレンジャー・シングス 未知の世界」• 「ディズ・イズ・アス」• 「ウエストワールド」 <ミュージカル・コメディ部門> 「アトランタ」• 「ブラック-イッシュ」• 「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」• 「トランスペアレント」• 「ヴィープ」 <テレビムービー部門> 「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」• 「アメリカン・クライム」• 「ドレッサー」• 「ナイト・マネジャー」• 「ナイト・オブ・キリング 失われた記憶」 主演男優賞 <ドラマ部門> ビリー・ボブ・ソーントン 「弁護士ビリー・マクブライド」• ラミ・マレック「ミスター・ロボット」• ボブ・オデンカーク「ベター・コール・ソウル」• マシュー・リス「ジ・アメリカンズ」• リーヴ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」 <ミュージカル・コメディ部門> ドナルド・グローヴァー 「アトランタ」• アンソニー・アンダーソン「ブラック-イッシュ」• ガエル・ガルシア・ベルナル「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」• ニック・ノルティ「グレイブス」• ジェフリー・タンバー「トランスペアレント」 <テレビムービー部門> トム・ヒドルストン 「ナイト・マネジャー」• リズ・アーメッド「ナイト・オブ・キリング 失われた記憶」• ブライアン・クランストン「オール・ザ・ウェイ JFKを継いだ男」• ジョン・タトゥーロ「ナイト・オブ・キリング 失われた記憶」• コートニー・B・ヴァンス「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」 主演女優賞 <ドラマ部門> クレア・フォイ 「ザ・クラウン」• カトリーナ・バルフ「アウトランダー」• ケリー・ラッセル「ジ・アメリカンズ」• ウィノナ・ライダー「ストレンジャー・シングス 未知の世界」• エヴァン・レイチェル・ウッド「ウエストワールド」 <ミュージカル・コメディ部門> トレイシー・エリス・ロス 「ブラック-イッシュ」• レイチェル・ブルーム「クレイジー・エックス・ガールフレンド」• ジュリア・ルイス=ドレイファス「ヴィープ」• サラ・ジェシカ・パーカー「ディボース」• イッサ・レイ「インセキュア」• ジーナ・ロドリゲス「ジェーン・ザ・ヴァージン」 <テレビムービー部門> サラ・ポールソン 「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」• フェリシティ・ハフマン「アメリカン・クライム」• ライリー・キーオ「ガールフレンド・エクスペリエンス」• シャーロット・ランプリング「ロンドン・スパイ」• ケリー・ワシントン「アニタ ~世紀のセクハラ事件~」 助演男優賞 ヒュー・ローリー 「ナイト・マネジャー」• スターリング・K・ブラウン「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」• ジョン・リスゴー「ザ・クラウン」• クリスチャン・スレイター「ミスター・ロボット」• ジョン・トラヴォルタ「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」 助演女優賞 オリヴィア・コールマン 「ナイト・マネジャー」• レナ・ヘディ「ゲーム・オブ・スローンズ」• クリッシー・メッツ「ディズ・イズ・アス」• マンディ・ムーア「ディズ・イズ・アス」• タンディ・ニュートン「ウエストワールド」 部門 受賞者 ノミネート 作品賞 <ドラマ部門> 「ミスター・ロボット」• 「エンパイア 成功の代償」• 「ゲーム・オブ・スローンズ 」• 「ナルコス」• 「アウトランダー」 <ミュージカル・コメディ部門> 「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」• 「カジュアル」• 「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」• 「シリコンバレー」• 「トランスペアレント」• 「ヴィープ」 <テレビムービー部門> 「ウルフ・ホール」• 「アメリカン・クライム」• 「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」• 「ファーゴ」• 「フレッシュ・アンド・ボーン」 主演男優賞 <ドラマ部門> ジョン・ハム 「マッドメン」• ラミ・マレック「ミスター・ロボット」• ヴァグネル・モウラ「ナルコス」• ボブ・オデンカーク「ベター・コール・ソウル」• リーヴ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」 <ミュージカル・コメディ部門> ガエル・ガルシア・ベルナル 「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」• アジズ・アンサリ「マスター・オブ・ゼロ」• ロブ・ロウ「ザ・グラインダー」• パトリック・スチュワート「ブラント・トーク」• ジェフリー・タンバー「トランスペアレント」 <テレビムービー部門> オスカー・アイザック 「ヒーロー 野望の代償」• イドリス・エルバ「刑事ジョン・ルーサー」• デヴィッド・オイェロウォ「ある殺人者の告白」• マーク・ライランス「ウルフ・ホール」• パトリック・ウィルソン「ファーゴ」 主演女優賞 <ドラマ部門> タラジ・P・ヘンソン 「エンパイア 成功の代償」• カトリーナ・バルフ「アウトランダー」• ヴィオラ・デイヴィス「殺人を無罪にする方法」• エヴァ・グリーン「ペニー・ドレッドフル ~ナイトメア 血塗られた秘密~」• ロビン・ライト「ハウス・オブ・カード 野望の階段」 <ミュージカル・コメディ部門> レイチェル・ブルーム 「クレイジー・エックス・ガールフレンド」• ジェイミー・リー・カーティス「スクリーム・クイーンズ」• ジュリア・ルイス=ドレイファス「ビープ」• ジーナ・ロドリゲス「ジェーン・ザ・ヴァージン」• リリー・トムリン「グレイス・アンド・フランキー」 <テレビムービー部門> レディー・ガガ 「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」• キルスティン・ダンスト「ファーゴ」• サラ・ヘイ「フレッシュ・アンド・ボーン」• フェリシティ・ハフマン「アメリカン・クライム」• クィーン・ラティファ「ベッシー/ブルースの女王」 助演男優賞 クリスチャン・スレーター 「ミスター・ロボット」• アラン・カミング「グッド・ワイフ」• ダミアン・ルイス「ウルフ・ホール」• ベン・メンデルソーン「ブラッドライン」• トビアス・メンジーズ「アウトランダー」 助演女優賞 モーラ・ティアニー 「アフェア 情事の行方」• ウゾ・アドゥバ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」• ジョアン・フロガット「ダウントン・アビー」• レジーナ・キング「アメリカン・クライム」• ジュディス・ライト「トランスペアレント」 部門 受賞者 ノミネート 作品賞 <ドラマ部門> 「アフェア 情事の行方」• 「ダウントン・アビー 」• 「ゲーム・オブ・スローンズ」• 「グッド・ワイフ」• 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」 <ミュージカル・コメディ部門> 「トランスペアレント」• 「ガールズ」• 「ジェーン・ザ・ヴァージン」• 「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」• 「シリコンバレー」 <テレビムービー部門> 「ファーゴ」• 「ザ・ミッシング」• 「ノーマル・ハート」• 「オリーヴ・キタリッジの生活」• クライヴ・オーウェン「ザ・ニック」• リーヴ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」• ジェームズ・スペイダー「ブラックリスト」• ドミニク・ウェスト「アフェア 情事の行方」 <ミュージカル・コメディ部門> ジェフリー・タンバー 「トランスペアレント」• ルイスC. 「ルイー」• ドン・チードル「ハウス・オブ・ライズ」• リッキー・ジャーヴェイス「デレク」• ウィリアム・H・メイシー「シェイムレス 俺たちに恥はない」 <テレビムービー部門> ビリー・ボブ・ソーントン 「ファーゴ」• マーティン・フリーマン「ファーゴ」• マーク・ラファロ「ノーマル・ハート」 主演女優賞 <ドラマ部門> ルース・ウィルソン 「アフェア 情事の行方」• クレア・デインズ「ホームランド」• ヴィオラ・デイヴィス「殺人を無罪にする方法」• ジュリアナ・マルグリース「グッド・ワイフ」• ロビン・ライト「ハウス・オブ・カード 野望の階段」 <ミュージカル・コメディ部門> ジーナ・ロドリゲス 「ジェーン・ザ・ヴァージン」• レナ・ダナム「ガールズ」• イーディ・ファルコ「ナース・ジャッキー」• ジュリア・ルイス=ドレイファス「ビープ」• テイラー・シリング「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」 <テレビムービー部門> マギー・ギレンホール 「ジ・オナラブル・ウーマン」• ジェシカ・ラング「アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場」• フランシス・マクドーマンド「オリーヴ・キタリッジの生活」• フランセス・オコナー「ザ・ミッシング」• アリソン・トルマン「ファーゴ」 助演男優賞 マット・ボマー 「ノーマル・ハート」• アラン・カミング「グッド・ワイフ」• コリン・ハンクス「ファーゴ」• ビル・マーレイ「オリーヴ・キタリッジの生活」• ジョン・ヴォイト「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」 助演女優賞 ジョアンヌ・フロガット 「ダウントン・アビー」• ウゾ・アドゥーバ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」• キャシー・ベイツ「アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場」• アリソン・ジャニー「マム」•

次の

歴代のゴールデン・グローブ賞受賞一覧表

ゴールデングローブ賞 映画部門 主演男優賞 (ドラマ部門)

この項目では、アメリカの演劇・映画団体の賞について説明しています。 における守備表彰については「」をご覧ください。 における守備表彰については「」をご覧ください。 ゴールデングローブ賞 受賞対象 優れたならびに 国 授与者 初回 1944年 公式サイト ゴールデングローブ賞(ゴールデングローブしょう、 Golden Globe Awards)は、におけるとに与えられる賞。 (Hollywood Foreign Press Association, HFPA)の会員の投票により選定される。 毎年に発表され、のとしての注目度も高い。 から映画の賞として開催され、にテレビドラマが対象に加わった。 の授賞式はの影響で中止となった。 2012年に行われたからテーマ曲が設定され、日本のミュージシャンのが作曲した「」が使用されている。 ゴールデングローブ賞の部門 [ ] 映画部門 [ ] 1月1日から12月31日までにロサンゼルス地域で公開された映画が対象になる。 Best Motion Picture — Drama• Best Performance by an Actress in a Motion Picture — Drama• Best Performance by an Actor in a Motion Picture — Drama• Best Motion Picture - Musical or Comedy• Best Performance by an Actress in a Motion Picture - Musical or Comedy• Best Performance by an Actor in a Motion Picture -Musical or Comedy• Best Foreign Language Film• Best Performance by an Actress in a Supporting Role in a Motion Picture• Best Performance by an Actor in a Supporting Role in a Motion Picture• Best Director - Motion Picture• Best Screenplay - Motion Picture• Best Original Score - Motion Picture• Best Original SONG - Motion Picture• Best Animated Feature Film• The Cecil B. DeMille award テレビドラマ部門 [ ] 1月1日から12月31日に放送および配信された番組を対象にする。 ただし放送はの番組に限る。 Best Television Series - Drama• 女優賞(ドラマ部門) Best Performance by an Actress in a Television Series - Drama• 男優賞(ドラマ部門) Best Performance by an Actor in a Television Series - Drama• Best Television Series - Musical or Comedy• 女優賞(ミュージカル・コメディ部門) Best Performance by an Actress in a Television Series - Musical or Comedy• 男優賞(ミュージカル・コメディ部門) Best Performance by an Actor in a Television Series - Musical or Comedy• Best Mini-Series or Motion Picture Made for Television• 女優賞(・部門) Best Performance by an Actress in a Mini-Series or a Motion Picture Made for Television• 男優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門) Best Performance by an Actor in a Mini-Series or a Motion Picture Made for Television• 助演女優賞(シリーズ・ミニシリーズ・テレビ映画部門) Best Performance by an Actress in a Supporting Role in a Series, Mini-Series or Motion Picture Made for Television• 助演男優賞(シリーズ・ミニシリーズ・テレビ映画部門) Best Performance by an Actor in a Supporting Role in a Series, Mini-Series or Motion Picture Made for Television 廃止された賞 [ ]• ヘンリエッタ賞(世界でもっとも好かれた女優)• 1950年-1979年 Henrietta Award World Film Favorite — Female• ヘンリエッタ賞(世界でもっとも好かれた男優)• 1950年-1979年 Henrietta Award World Film Favorite — Male 日本に関係した受賞・ノミネート歴 [ ] この節のが望まれています。 - が『』で主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネート。 - がテレビドラマ『』で女優賞 テレビドラマシリーズ部門 を受賞。 - が『』で作曲賞を受賞。 - が『』で作曲賞を受賞。 - 『』が外国語映画賞にノミネート。 - が『』で作曲賞を受賞。 - が『』で助演男優賞にノミネート。 - 『』でヒロ・ナカムラ役を演じ人気を博したが、助演男優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門)にノミネート。 - 、など多数の日本人俳優が出演した『』が外国語映画賞を受賞。 が『』で助演女優賞にノミネート。 - 『』が外国語映画賞にノミネート。 - 『』が外国語映画賞に、『』がアニメーション映画賞にノミネート。 その他多数。 脚注 [ ] [].

次の