ドコモ 違約金。 ドコモ、10月1日から解約金を1000円に値下げ dカードで携帯料金を払えば解約金なしに

スマホをドコモで買い替えただけでも違約金って発生する?

ドコモ 違約金

ケータイやスマホの解約時の違約金は本当にバカにならないくらい高いですよね。 購入するときは解約時のことを考えないので「はい、大丈夫です。 とりあえず新しいスマホが早く欲しい!」という感じで購入してしまいますが、いざ解約するとなると「え!こんなに違約金が発生するの!?あまり意識してなかった…」となるケースがほとんどです。 結論からいうとdocomoの違約金は2種類で、無料にする方法があります! もちろん誰でもいつでも無料にできるわけではなく、それぞれに条件があるので、この記事では違約金を無料にする方法についてご紹介していきます。 ドコモを解約すると違約金はいくら? docomoを解約する際にはどのような違約金が発生すると思いますか? イメージとしては「2年契約の機種を2年以内に解約すると違約金がかかる」という感じかもしれませんが、厳密にいうと違います。 docomoでは• タイミングを間違うとかなり高額になるので注意が必要です。 1-1. データプランの基本的な解約時の違約金は9,500円 まずはデータプランの解約違約金ですが、一覧表は下記の通りになっています。 プランによって違約金は若干異なりますが、現行のプランでいうと 全てのプランは9,500円の解約違約金が発生します。 ただし『Xiデータプランにねん』のみは契約期間によって解除違約金の額が変化するので、下記の表を参考にしてください。 ここでは「データ定額プランに加入していると違約金が9,500円ほど発生する」と理解してくれればOKです。 1-2. docomoでは「端末 スマホやケータイの本体代 って値段が高いですよね。 2年間契約で購入してくれたら月々の支払いから端末代を割り引いてあげます!」というサービスを行っています。 docomoだけでなくauやSoftbankなどのキャリア会社も同じようなサービスをやっているので知っている方も多いかもしれませんが、いわゆる『2年縛り』というやつで、2年経たずして解約しようとすると「2年間契約するという約束で端末代を割り引いたんだから、違約金をもらいますよ!」ということです。 では実際にいくらくらいの違約金が発生するのか?というと、違約金は機種によって異なるので、公式サイトもしくは下記の表を参考にしてください。 7インチ iPad 128GB 58,968円 29,484円 「ええ!?そんなに取られるの!??」と驚いた方もいるかもしれませんが、購入日 開通を伴う場合は開通日 の翌月1日から起算して12ヶ月経過する前に、以下の手続きを行った場合に違約金が発生します。 つまり、13ヶ月以上使い続けていれば上記の解除料を避けることができ、データ定額プランの解除料9,500円のみになるということです。 解除料 違約金 の発生条件は下記の通りです。 新たな機種のご購入• FOMA契約・Xi契約間の契約変更• 解約(当社による契約解除を含みます)または電話番号保管• 「パケットパック」「シェアオプションまたは「基本使用料割引サービス」の廃止または廃止予約• 適用条件<Xi機種(スマートフォン・タブレット・ドコモ ケータイ・データ通信製品)をご購入の場合><FOMA機種(ドコモ ケータイ・キッズケータイ)をご購入の場合>それぞれの1. で定める指定基本プラン以外への変更・変更予約 つまり、 「12ヶ月を経たないうちに解約や機種変をすると莫大な違約金が発生しますよ。 」ということになります。 端末が割安で購入できる『端末購入サポート』はデータ定額プランに加入することが条件になっているので、例えば機種を購入して半年くらいで機種変や解約をしようとすると、• 解約手数料が無料になるのはどのタイミング? ここまで解約料金の詳細についてご紹介してきましたが、一旦まとめると• なので、自分が持っている機種によって違約金がことなるので一概に「docomoの違約金は〇〇円です!」ということはできません。 自分で調べる必要があります。 では「違約金が発生するのはわかったけど、避ける方法ってないの?」という疑問が浮かんできますよね。 違約金なんて払わなくていいなら払いたくないでしょう。 ただの罰金のようなものなので無駄金です。 ここでは• 2-1. 加入しているデータ定額プランの違約金が無料になるタイミングはいつ? データ定額プランの違約金が無料になるタイミングはズバリ、 契約満了の翌月と翌々月です! 現状docomoデータプランは2年契約のもののみなので、 契約から25ヶ月後と26ヶ月後が無料の期間となります。 この25ヶ月後と26ヶ月後は『契約更新月』という風に言われており、この月以外に解約しようとすると全てのタイミングで違約金が発生します。 契約更新月に何もしなければデータプランは再度2年間契約が自動更新され、さらに2年後の25ヶ月目と26ヶ月目を迎えるまで無料で解約することができなくなります。 つまり、このタイミングをピンポイントで狙う必要があるので、自分の契約更新月は必ず覚えておきましょう。 タイミングが1ヶ月でもずれると高額な違約金が請求されます。 ちなみにメールでも下記のようなお知らせが来ます。 2-2. 端末購入サポートの違約金が無料になるタイミングはいつ? 次は端末購入サポートの違約金ですが、高額になるのはむしろ端末購入サポートの違約金です。 結論をいうと、 端末購入サポートの違約金を無料にしたいのであれば契約から13ヶ月目以降に解約 もしくは機種変更 をしましょう! つまり、まとめると、違約金を全て無料にするには• でも正直25、26ヶ月って長いですよね、 要するに違約金を支払わないためには2年以上待たなきゃいけないということです。 「そんなに待ってられない!すぐに解約・機種変更したい!」という場合も絶対にあります。 かと言って「違約金は支払いたくない…」というのが本音ですよね。 そんな方含め、docomoユーザーが絶対発行するべきクレジットカードが 『dカード GOLD』です! 年会費 10,800円 税込 通常時ポイント還元率 1. ローソンで3. ノジマとマツキヨで5%、高島屋で3%還元• スタバとドトールが4%還元• docomo利用料金の10%が還元• docomoケータイ補償が最大10万円• 国内・海外旅行保険の充実• その他特典多数 dカード GOLDを持っているか持っていないかだけで全く別次元のお得さでdocomoを利用することができ「あ、これ解約しない方がいいかも」と思うほどお得になります。 「え!docomoユーザーがお得なるクレジットカードがあるの!?」という風にdカード GOLDを持っていないだけで、かなり損をしているdocomoユーザーはかなり多いでしょう。 ただdカード GOLDを持つだけでこの特典を利用できるので、何も知らずにdocomo料金を支払っているともらえるはずだったポイントをボロボロとこぼしている感じになります。 解除料 違約金 に貯まったdポイントを利用することはできませんが、dポイントはケータイ料金の支払いに利用することができるので、実質的に現金キャッシュバックのような感じで利用することができます。 「そんなカードがあるなんて知らなかった!」という方はdocomoを解約する前に絶対に一度dカード GOLDの発行を検討するべきです。 場合によっては「このままdocomoを使い続けた方がお得じゃん!」となる可能性が大いにあります。 3-2. まずはdカード GOLDの特典一覧をご紹介します。 でもやっぱりまず気になるのはdocomoユーザーにとってのメリットですよね。 3-2-1. 『ケータイ補償』でメーカー保証なしでも最大10万円分を保証! まずdカード GOLDには 『ケータイ補償』という特典が付帯しています。 利用中の携帯電話端末が、偶然の事故により紛 失・盗難、修理不能(水濡れ・全損など)となった場合、dカードまたはdカード ゴールドで、新たなケータイを購入したら補償されるサービスです。 例えばケータイやスマホを購入するときに、店舗のスタッフから「オプションサービスで補償できますが、加入されますか?もし加入してなくて破損・水没すると高額な修理代が発生するので入った方がいいですよ」というセールスを受けたことがある方も多いと思います。 はっきり言ってこういうセールスって本気で言っているのか、それとも月々のオプション料金で儲けようとしているのかわからないし、何となく嫌な気分になりますよね。 「結局通常料金の他にお金とるのかよ…」という感じになります。 例えば一番シェア率の高いiPhoneの補償サービスとこのdカードの「ケータイ補償」で比べてみましょう。 さらに気づいた方もいると思いますが、公式の補償サービスは2年間が対象ですが、dカード GOLD付帯 『ケータイ補償』はなんと3年間が補償対象になります。 つまり、公式の補償サービスより1年長く安心して利用することができるということです。 「やべ!車に踏まれて機体が全損した…。 新しい機種買うのに12万円も払わなきゃいけない…」となったら、 最大10万円の補償を利用することができ、自己負担分はたったの2万円で済みます。 対象になるのは補償対象になるケータイの同一機種・同一カラーを選んだ場合の適用になりますが、dカード GOLDの家族カード会員 年会費1年目無料、2年目以降1,080円 でもこの特典を利用することができるので、家族全員で安心して利用することができるサービスです。 【ケータイ補償の概要】• 補償金額最大10万円• 保証期間3年• 家族カード会員も対象• 購入費用は同一機種、同一カラーを購入した場合 【対象外になるケース】• 本人か代理人の故意・重過失、法令違反によって生じた事故• 戦争・外国の武力行使・革命・政権奪取・内乱・武装反乱、類似の事変または暴動• 放射線照射か放射能汚染• 地震・噴火・津波・洪水・台風・暴風雨・豪雨・高潮その他風水災によって生じた事故• 補償金額を詐取する目的で偽装された事故• 会員、その家族、同居人、代理人など会員と同視すべき方の故意によって生じた事故• 会員が貸与もしくは保管の依頼をした者の故意によって生じた事故• 対象端末がドコモショップ等、またはドコモ、製造メーカーによって故障修理可能であると判断された場合における新端末の購入代金、故障修理代金 軽度な画面割れが対象外になるのがちょっと残念ですが、10万円もの額を補償してくれるのであれば全損や水没で利用したいですね。 3-2-2. 年間利用額特典で年会費10,800円以上はお得になる! 気になるのはdカード GOLDの年会費10,800円ですよね。 でも、前述した最大10万円の補償サービスを含め、dカード GOLDの付帯サービスは10,800円分のメリットは確実にあります。 その中の一つに 『年間利用額特典』というサービスがあり、dカード GOLDの年間利用額に応じて 年会費以上のプレゼントをもらえる特典があります。 具体的な必要利用額は100万円 or 200万円で、下記の特典をもらうことができます。 例えば家賃や光熱費をカード払いにしていれば簡単に8万円程度はいきますよね。 また家族カードの利用分も利用額にカウントされるので、家族で一緒に目指せば年間100万円はほぼ確実に達成することができます。 この特典をゲットすればとりあえずdカード GOLDの年会費分のメリットは確実あると言えるので、他の特典を総合して考えればdocomoユーザーにとって何のデメリットもない、むしろdocomoユーザーだからこそお得になるクレジットカードとなります。 3-3. トラベルサービスも充実していてメインカードとしても十分使える! 前述した通り、dカード GOLDはただ単純にdocomoユーザーに対するメリットが付帯した癖の強いカードというだけではなく、普通のクレジットカードのゴールドカードと同等レベルのサービスが付帯しています。 その一つがトラベルサービスの充実です。 この特典も併用して利用すれば「docomoでお得になるから使っている」というよりも「クレジットカードとして便利だから使っている」という風に日常的にメインカードとして利用することができるでしょう。 3-3-1. 日本国内28空港が無料で利用可能! クレジットカードのゴールドカード特典の代名詞といえば 空港ラウンジ無料利用サービスでしょう。 空港に設置されている一般待合場所とは別に区画されているジュース飲み放題、お菓子食べ放題の、ふかふかのソファーがあるスペースで、普通に利用しようと思えば一回に1,000円ほどの利用料金を取られます。 でも、dカード GOLDを持っていれば何回でもこのラウンジを利用することができます。 国内旅行1回の往復で2,000円程度のメリットがあるということですね。 年に5回ほど出張や旅行に行く方であればdカード GOLDを持っているだけで1万円ほどのメリットがあります。 利用できる国内空港は下記の通りです。 エリア 空港名 北海道 新千歳空港 スーパーラウンジ/ロイヤルラウンジ 函館空港 ビジネスラウンジ A Spring 東北 青森空港 エアポートラウンジ 秋田空港 ロイヤルスカイ 仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE ビジネスラウンジWEST SIDE 関東 成田国際空港 T. Iラウンジ ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジ 羽田空港 エアポートラウンジ、POWER LOUNGE SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX 東海 中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア 北陸 新潟空港 エアリウムラウンジ 富山空港 ラウンジ らいちょう 小松空港 スカイラウンジ白山 関西 伊丹空港 ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ) 関西国際空港 カードメンバーズラウンジ 六甲(北ウイング) 金剛(南ウイング) 比叡(ターミナルビル3階) アネックス「六甲」(北ウィング) 神戸空港 ラウンジ 神戸 中国 岡山空港 ラウンジ マスカット 広島空港 ビジネスラウンジ もみじ 米子空港 ラウンジ DAISEN 山口宇部空港 ラウンジ きらら 四国 徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス 高松空港 ランジ讃岐 松山空港 ビジネスラウンジ 九州・沖縄 北九州空港 ラウンジ ひまわり 福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME 大分空港 ラウンジ くにさき 長崎空港 ビジネスラウンジ アザレア 熊本空港 ラウンジ「ASO」 鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花 那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~ これは特殊な条件などなく、航空券とカードをラウンジの受付で見せればいいだけなので誰でも利用することができるサービスです。 3-3-2. 国内・海外旅行保険が充実! クレジットカードに期待するサービスとして旅行保険がありますが、dカード GOLDは旅行保険もしっかりと付帯していて、海外旅行でも国内旅行でも安心して旅を楽しめる金額の補償金額が付帯しています。 またスマホやカメラなどの盗難も不安ですよね。 dカード GOLDはそれらの不安を払拭してくれるくらい高額の旅行保険が付帯しているので、海外旅行の際に自分で自腹を切って任意保険に加入する必要はありません。 海外旅行では概ね「怪我・病気に対して300万円ほどの補償があれば安心」という風に言われており、dカード GOLDはそのハードルをクリアしています。 例えば、docomoのdカード GOLDに対して、auにはauWALLETゴールドカードというクレジットカードがあります。 3-4. docomoユーザーであればdカード GOLDを持つべき!解約前に発行を考えよう! 「スマホが充電機能が故障してもうどうしょうもない!」というような方なら別ですが、• 「う〜ん…他の会社のスマホも魅力的だな〜…」• 「他の会社に乗り換えるとお得そうだな〜…」• 「他の会社のキャッシュバックがお得そうだな〜…」 という風に考えている方ならちょっと待ってください。 まずSoftbankでいえばケータイやスマホと連動できる強烈なベネフィットがあるクレジットカードはありません。 ネット上でも「dカード GOLD持っててよかった!」という内容の口コミが多く見受けられます。 なのでdカード GOLDを持っていない方はdカード GOLDを利用することで他のキャリアよりもお得になる可能性があるので、まずはdカード GOLDを発行する線を考えてみましょう。 最後に 違約金ってごちゃごちゃしてわかりづらいと思いますが、結論をまとめるとdocomoでは• これらを理解した上で「今自分は解約するべきかどうか」と考えて一番お得な道を選択してください。 そして、解約する前には「dカード GOLDを持っておくと結果的に一番お得なんじゃないか?」というパターンも必ず考慮しましょう。 dカード GOLDのユーザー数は現在なんと400万人を超えているほど活用されているクレジットカードです。 要するに皆んな 「docomoをdカード GOLDと併用すればどのキャリアよりお得!」と感じているので利用しているということです。 なので解約前には一度dカード GOLDの発行を考えましょう。

次の

ドコモ解約の手順・違約金まとめ かかるコストは最小限に

ドコモ 違約金

ドコモ料金プラン変更で費用が発生する場合 料金プランの変更は基本的には無料で行えますが、 定期契約から契約期間なしに切り替えると、更新月以外では違約金が発生します。 違約金はどの期間でも9,500円であり、1カ月目でも23カ月目でも同料金のため注意が必要です。 もちろん、2年契約のまま継続するなら、途中でプラン変更しても問題ありません。 契約期間なしに変更したいなら、先にプラン変更だけ済ませ、その後更新月になってから契約の形態自体を切り替えることがおすすめです。 ドコモ料金プランを変更すべきタイミング 旧プランと新プランを比較して、新プランの方が料金が安いなら変更した方がお得です。 しかし、プラン変更自体はいつでもできますが、タイミング次第でお得かどうかは異なります。 2年間の定期契約を結んでいるなら、違約金が発生しない 更新月のタイミングでプラン変更することがおすすめです。 ただし、これは新料金プランへの変更時に定期契約なしに切り替える場合です。 2年プランから定期契約なしへの変更は一度解約することになるため、更新月以外では違約金が発生します。 2年プランを継続するなら問題はありませんが、新プランへの変更に伴い定期契約なしにしたい人は注意しましょう。 ドコモの新料金プラン 出典: 新たに発表されたドコモの料金プランは、ギガホとギガライトの2つです。 ギガホは月額6,980円でインターネット通信が30GBまで速度制限なしで行えます。 制限時でも通信速度は1Mbpsと速く、インターネットを多く利用する人におすすめです。 ギガライトは月に使用したデータ通信量に応じて、月額料金が変わる従量制のプランです。 1GBまでの最安値は2,980円であり、5GBを超えると最大料金の5,980円となります。 また、月のデータ通信量が7GBを超えると速度制限がかかり、通信速度が128kbpsまで落ちるため注意が必要です。 もっと詳しくも多いと思います。 現行の料金プランよりもお得に使える場合もあるため、現在のプランと料金面や使い勝手で比較してみましょう。 ドコモ料金プランの変更方法・手順 料金プラン変更の方法は、3つが挙げられます。 My docomoにアクセスする• IDとパスワードを入力してログインする• 希望の料金プランを選択 My docomoにアクセスする まずはMy docomoにアクセスしましょう。 My docomoは ドコモのスマホならお気に入りやホーム画面に登録されています。 また、スマホ以外でもアクセスは可能であり、タブレットやパソコンからでも手続きが可能です。 ドコモの端末以外でも利用できるため、使いやすい端末を使うとよいでしょう。 IDとパスワードを入力してログインする My docomoにアクセスした後は、IDとパスワードを入力し、ログインしましょう。 dアカウントを使ってログインしますが、IDやパスワードを忘れてしまっても、ドコモのネットワークを経由するとすぐに確認できます。 ログインした後は「ご契約内容の確認・変更」を選択すると、プラン変更の画面が表示されます。 希望の料金プランを選択 プラン変更の画面が表示された後は一覧から変更したいプランを選択します。 プラン名の横に「変更」という項目が表示されているため、これを選択し、新料金プランを選びます。 新料金プランを選択し、翌月1日になると適用が完了です。 新料金プランを選択して手続きは終了ですが、この時余分なオプションを契約しているなら、一緒に解約しておくことがおすすめです。 オプションの解約は本契約の解約とは違い、いつ行っても違約金は発生しません。 不要なオプションに気づかず、契約したままになっていることは多いため、プラン変更時にまとめて整理しておくとよいでしょう。 ドコモショップ 店頭 で変更する スタッフと相談して料金プランを決めたいなら、ドコモショップでのプラン変更がおすすめです。 シミュレーションをしてもプラン変更すべきかどうか分からない場合は、店頭でスタッフと直接相談することで、納得した上で手続きを行うかどうかを決められます。 相談だけなら無料であり、考えた結果現行のプランがよいなら、変更せずとも問題はありません。 ただし、店頭での手続きだと案内してもらうまでに時間がかかったり、余計なオプションを勧められたりすることもあります。 また、店舗が開いている時間のみ手続き可能であり、日中に自由な時間を持ちづらい人には不向きです。 電話で変更する ドコモインフォメーションセンターに電話して、プラン変更も可能です。 電話番号は0120-800-000か、ドコモの携帯なら151にかけます。 受付時間は9~20時であり、年中無休で営業しています。 ただし、インフォメーションセンターは混み合っていることも多く、スムーズに手続きができないことも多いです。 特に受付時間ぎりぎりや、土日祝日は混みやすいため注意しましょう。 店頭での申し込みと同様に、平日の日中ならスムーズに受け付けてもらいやすいです。 ドコモ料金プラン変更時の疑問点・注意点 プラン変更する際には、費用が発生する以外にも注意しなければならないことがあります。 注意点を把握して、失敗や損のないようスムーズにプラン変更を行いましょう。 プラン変更をして安くなるの? 新プランに変えて本当にお得に使えるのか疑問に思うなら、事前にの利用がおすすめです。 では、利用状況に応じた最適なプランを提示してもらえるだけではなく、そのままプラン変更の手続きも行えます。 あくまで概算にはなりますが、なら月額料金がいくらかかるか試算し、現在の請求金額と比較してどちらがお得かチェックしておきましょう。 旧プランはいつまで使える? 現在で、それ以外のものは全て旧プランに該当します。 旧プランの新規受付は2019年5月で終了しているため、新たに申し込むことはできません。 しかしそれまでに加入していた人は、新プランに変更しない限り今のところ同じ条件で利用できます。 今後時間が経つと旧プランが廃止される可能性もありますが、2019年現在では旧プランでも問題なく継続して使えます。 変更が適用されるのはいつから? プラン変更の手続きを行い、 新プランが適用されるのは翌月1日の午前0時からです。 プラン変更をした翌日には新プランが適用されるわけではなく、翌月まで待たなければならないため注意が必要です。 つまり変更を申し出ても、当該の1カ月は旧プランでの料金請求となります。 新プランの方が月額料金がお得なら、翌月にまたがない内にプラン変更を行いましょう。 新プランから旧プランには戻れる? 旧プランから新プランへの変更は可能ですが、 新プランから旧プランに戻すことはできません。 これは旧プランの受付が終了しているからです。 元のプランには戻せないため、新プランへの移行は慎重に考えなければなりません。 ただし、新プラン同士の切り替えは可能であり、ギガホからギガライトへの変更や、その反対の変更は可能です。 あくまで旧プランに戻せないだけのため、新プランの2つに魅力を感じていて、どちらにすべきか悩んでいるなら、お試しで一方のプランに変更してみるとよいでしょう。 自分が契約の代表者だった場合は? 家族同士でシェアグループを作っており、 自分が代表者なら先に代表者を変更しなければなりません。 グループの代表者がプラン変更をすると、その時点でシェアグループは解散となります。 グループで割引を適用していると、シェアグループの解散とともに割引も停止されます。 グループ全員の割引がなくなると、大きな損失が出るため、代表者になっているなら別の人を代表者に立ててから、プラン変更しましょう。 【2020年6月】ドコモのキャンペーン最新情報 ドコモオンラインショップで実施中の最新キャンペーンをまとめました。 ぜひキャンペーンを活用してお得に機種変更しましょう! 5G WELCOME割 出典: ドコモは、 5G対応のスマートフォン全7機種を「5G WELCOME割」の対象機種として、新規契約または乗り換え MNP 契約で 最大22,000円、契約変更 FOMAやXiからの機種変更 では 最大5,500円の割引を実施します。 5G WELCOME割の対象5Gスマホは以下の通りです。 【5G WELCOME割対象端末】• Galaxy S20 5G• AQUOS R5G• LG V60 ThinQ 5G• Xperia 1 II• arrows 5G ドコモ5Gスマホの本体価格・割引|早見表 ドコモで発表された2020年春夏モデル全7機種の本体価格・5G WELCOME割の早見表をまとめました。 また、ドコモオンラインショップでは 頭金や事務手数料が無料になるため、上記の本体代金以外の費用は一切かかりません。 この機会に、ドコモの5Gスマホの購入を検討している方はぜひ一度ドコモオンラインショップに遊びに行ってみてくださいね。 5Gギガホ割 出典:• 受付期間:2020年3月25日 水 ~• 割引内容:「5Gギガホ」の契約で最大6ヶ月間1,000円割引 5Gギガホ割は、ドコモの新料金プラン「5Gギガホ」の割引キャンペーンです。 「5Gギガホ」を契約すると最大6ヶ月間、月額料金が1,000円割引になります。 5Gギガホの月額料金は7,480円なので、最大6ヶ月間 6,480円で利用できます。 毎月7GB以上使う場合は「5Gギガライト」よりも、 毎月最大100GBまで使える「5Gギガホ」がおすすめです。 今なら、 データ量無制限キャンペーンを実施しているので実質ギガ使い放題となっています。 最新5Gスマホをお得に購入出来て、さらにギガ使い放題になるので機種変更を検討している方は今がチャンスです。 5Gギガホ音声割 出典:• 受付期間:2020年3月25日 水 ~• 割引内容:割引内容:最大12ヶ月間700円割引• 対象料金プラン:5Gギガホ• 対象音声オプション:かけ放題・5分通話無料 5Gギガホは、家族間の通話は無料となっていますが、家族以外との通話をお得にするには通話オプションを契約する必要があります。 5Gギガホ音声割は、現行の通話オプション「かけ放題」「5分通話無料」の料金からそれぞれ 最大12ヶ月間700円割引になります。 割引額は以下の表の通りです。 通話オプション 月額料金 割引適用後の料金 オプション内容 かけ放題 1,700円 1,000円 国内通話かけ放題 5分通話無料 700円 0円 国内通話 5分以内:無料 5分超過分:30秒あたり20円 ギガホ割 出典:• 開催期間:201911月1日 金 ~3月31日 火• 適用条件:FOMAからXiへの変更または他社3G回線からXiへの乗り換え• はじめてスマホ購入キャンペーンは2020年3月31日までのお得なキャンペーンとなっているので、スマホへの乗り換えを検討している方は今がチャンスです! はじめてスマホ割 「はじめてスマホ割」はガラケー(フィーチャーフォン)からスマートフォンに機種変更する方を対象とした割引サービスです。 その割引額は 月1000円。 割引期間は初回適用月から最大12ヶ月間なので、 1年で12,000円もお得になる計算です。 対象料金プランは以下の通りです。 ガラケーから初めてのスマホに変更する際にはぜひご利用ください。 ギガホ• ギガホ:定期契約なし• ギガライト• ギガライト:定期契約なし スマホおかえしプログラム 「」は、端末を36回払いで購入した場合、使用終了時に対象のスマホを返却すると、翌々月請求分以降の分割支払金が最大12回分不要になる割引サービスです。 例えば、108,000円のスマホの場合、 最大36,000円引きになります。 スマホの返却の受付は、ドコモショップもしくはドコモ取り扱い店舗にて、2019年8月下旬よりスタートします。 なお、利用可能期間は、対象機種の購入月の翌月を1ヵ月目として、購入から35カ月目の月末までとなります。 なお、ドコモが提示する条件にそってスマホを返却するのが条件となります。 返却時、査定条件を満たしていない場合は、20,000円 税抜 の故障時利用料を支払わなければならないケースがあるので気をつけてください。 端末購入割引• 2019年10月12日 土 ~ 他社スマホからドコモに乗り換える方 MNP が対象の割引キャンペーンです。 乗り換え時に対象機種を購入すると、 最大20,000円も端末代金から割引を受けることができます。 対象機種は、最新のiPhone SE 第2世代 〜キッズケータイまで幅広いです。 乗り換えだけでiPhoneが2万円も安く購入できるなんて、かなりお得ですよね。 は、対象機種を購入してドコモスマホを安くゲットしましょう。 下取りプログラム 2014年12月1日 月 から実施されているしてもらえるサービスです。 iPhoneやiPadをはじめ、ドコモのAndroidTMスマホやタブレット、ドコモ ケータイの、ほぼ全機種が下取り可能です。 【適用条件】• 携帯電話機などの購入時に、使用していた端末を下取りに出す• dポイントクラブもしくはドコモビジネスプレミアクラブに加入している.

次の

【2019年10月~】docomo解約でかかる各手数料と、乗り換えでかかる諸費用の見積もり方

ドコモ 違約金

実際に 「今のドコモ携帯料金が4割安くなるかどうか」はドコモユーザーの利用状況・環境・適用可能な割引の範囲に依存するため、場合によっては 新料金プランに切り替えることで料金負担が安くなることも高くなることもありえますので、プランの変更には十分な検証・検討が必要です。 旧プランから新料金プランへ切り替えることはいつでも出来ますが、 一旦料金プランを切り替えてしまうと後戻りはできないため、以下のパターンに当てはまる人は特に注意して新料金プランへの切替のタイミングを間違えないようにしてください。 新料金プランで安くなるかすぐに調べる方法現在のスマホ料金と新しいドコモ料金のどちらが安くなるのかまだよく判っていないユーザーは、ドコモショップ等へ行って相談しても良いですが、ほんの数分で判るはずの「安いか高いか」を聞くだけに何時間も待たされたあげく、無駄足に終わる可能性があります。 端末購入サポートを利用してスマホを安く買ったばかりの人 今ドコモで使っているiPhone・Android スマートフォン・ケータイ・タブレット・iPadなどを購入したときに、「端末購入サポート」という割引を使って一括割引を適用したユーザーは、 新プランに切り替えてしまうと最大6万円の請求が発生するケースがありえます。 現在の「端末購入サポート」割引は、上記のイラストのとおり「12ヶ月の継続契約」を条件にしてスマホ代金を値引きしています。 2019年2月時点で最大の値引き額が適用された JOJO L-02K 現在は販売終了済み の場合、購入時に12. 5万円の値引きが適用されていましたが、すぐに新プランに切り替えると 62,532円の割引解除料が発生してしまいます。 2019年1月~3月頃にはiPhoneや最新Androidスマホの多くが端末購入サポート機種に指定されており、大幅値引きで購入できるチャンスがありました。 その頃に機種変更を行ったユーザーは、 端末購入サポートの利用規定期間が過ぎるまでは新料金プランに買えないほうが良いでしょう(解除料を支払ってでもプランを変えたほうが良いケースは極めて稀だと思われます)。 端末購入サポートの解除料発生期間の定義は、 購入日もしくは開通日の翌月1日から起算して12か月 です。 朔日購入の場合は購入月を含み、1年と考えて下さい。 この春(2019年)の端末購入サポート追加ラッシュ時に機種変更・新規購入契約した場合は、新料金プランに切り替えても良いタイミングはまだしばらく先です。 現在のドコモ機種利用期間はにて確認できます。 最後の購入から何ヶ月経過したか忘れてしまった方は各自でチェックしましょう。 より詳しい端末購入サポートの適用条件・解除料発生の考え方は下記公式HPを参照下さい。 月々サポートの割引が残っている場合 現在利用しているドコモ端末の購入時に月々サポートを適用して購入したユーザーの場合には、月々サポート適用期間(最大24ヶ月)が終わるまでは新料金プランに切り替えるタイミングではありません。 「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」「データプラス」または「キッズケータイプラン」(以下、「料金プラン(ギガホなど)」)は「月々サポート」の対象外です。 すでに 割引適用中の回線が「料金プラン(ギガホなど)」に変更する場合、割引は廃止となります 前項の端末購入サポートを使わず最新のiPhoneやスマホの機種購入を行ったほとんどのドコモユーザーは、スマホや携帯電話購入時に月々サポートを使っているはずです。 月々サポートの利用期間もMy docomoから確認できます。 パターン3. 詳しくは公式HP「」の欄を参照。 2019年夏モデル~もそのまま買えますので、Xperia 1やGalaxy S10, Pixel 3aなどの注目モデルの端末だけ買いたい方は予約しておきましょう。 パターン4. しかし、この 学割値引きも新料金プランに変更してしまうと消滅します。 2年間同一回線の継続ご利用が条件となり、料金プランの変更、契約変更または解約のお申出がない場合には2年単位での自動更新となります。 ただし、「自動更新なし」を選択された場合は、契約満了月の翌月から自動で定期契約なしの料金プランへ変更となります。 契約期間内であれば、自動更新ありへの変更が可能です 現行プランから 新料金プランへ切り替える場合は、今の定期契約の期間を引き継ぐことになります。 変更前に定期契約型基本プランや定期契約型割引サービスを契約している場合は、契約期間を引継ぎます つまり、 新料金プランに切り替えても「2年縛り」はリセットされません。 現在ドコモの一般的な2年定期契約の 更新月は「3ヶ月」になっていますので、新料金プランに変更と同時に定期契約を解除したい場合は、更新月のタイミングまで待つことをオススメします。 契約時の条件が適用されますので、契約したタイミングをよく確認してください)。 以上のようなポイントを考慮して、ドコモの現行プランを利用中のユーザーは、いつ新料金プランに切り替えるとお得か・あるいはずっと今のプランを続けるべきか、良く考えてから行動することをオススメします。 ドコモユーザーの場合は公式サイトで、 直近の利用状況を分析して新料金プランに切り替えると月々の支払いがいくら安くなる・高くなるのか計算できるツールが提供されています。 関連記事: まだ新料金プランのイメージが掴めていない方は、一度公式の料金シミュレーションを使ってみるのも良いでしょう。 参考: 2019年6月1日~ プラン変更しなくても新機種へ機種変更出来ます 前項までに解説したとおり、すでにドコモで月々サポートや端末購入サポートを適用して機種変更したばかりのユーザー、今後ずっとドコモで旧プランを使い続けるなら割引が続くdocomo with回線を作った人でも、 ドコモが発売する2019年新機種を、旧プランのままで購入することは可能です。 新料金プランに変えてしまうと料金が高くなる・今の割引が終わるまでは旧プランを継続したいユーザーも、オンラインで機種追加購入が出来るようにドコモ公式サイトのシステムが変更されています(2019年6月1日8時メンテナンス終了以降)。 旧プランを維持したまま・かつクーポン値引きを使わない場合はdocomo with値引きも継続できます(クーポンを使うとdocomo withの割引が消滅するため、十分に気をつけて下さい)ので、新しい機種・ドコモ限定機種を買いたい場合は下記公式サイトのガイドを参照ください。 5G契約には5G端末のご利用が必要です。 また、契約回線における5G端末のご購入には5G契約が必要です。 5GからXiへ契約変更する場合、Xi端末のご利用が必要です とされており、従来の4G向け旧料金プランから5Gプランへの変更は「契約変更」扱いとなります。 ドコモの公式ウェブサイトで5G対応スマートフォンへ機種変更する場合には5G用料金プランの変更が必須となりますので、新しい料金プランをよく確認してください。 ドコモのギガホ・ギガライトプランを安く維持するためには家族で使う「みんなドコモ割」がほぼ必須のような状態です。 逆に言うと、みんなドコモ割を使えないユーザーはあまりドコモでスマホを使い続けるメリットが小さくなってしまっているのですが・・・家族割を使えない利用者は 「」などを試すのもありかもしれません(これも新プランを使うため、旧プランからの切り替えのタイミングには気をつけてください)。 みんなドコモ割を使える(ドコモ回線を家族で複数契約している)ユーザーは、今一度現行プランと新料金プランの割引適用後価格を比較し、違約金・古い割引の終了を無視してでも切り替えるべきか否か、検討してみる価値があるでしょう。 その場合、早ければ 2019年6月に登場したばかりのギガホ・ギガライト等の新プランが2019年秋以降に廃止される可能性もあります。 このような国が作ったルールに振り回されて短期間で消えていった料金プランというのは過去にも存在します(名称を忘れてしまいましたが、確かソフトバンクに3~4ヶ月位で打ち切りになったスマホデビュー向けの低価格プランがあったはず)。 2019年秋以降に新ルールで作られる(かもしれない)料金プランが、ギガホ・ギガライトプランよりも悪化する可能性は十分にあるため、今後ギガホ・ギガライトが終了して別の新しいプランが浮上したときには、よく違いを理解してプラン変更をするかどうかの決断をすべき時が来ることも覚悟した方が良さそうです。 料金プラン・最新の割引について不明な点は、公式のチャットサポートを利用して相談するのがオススメです。 「」 「」 「」 「」 「」 「」 「」 「」 「」 「」 「」 「」 人気の記事• カテゴリー• 197• 165• 133• 132• 1,062• 323• 266• 118• 2 最近の投稿• 2020年7月21日• 2020年7月18日• 2020年7月17日 最近のコメント• に シロテン(管理人) より• に 一括 より• に シロテン(管理人) より• に club30 より• に シロテン(管理人) より アーカイブ•

次の