剣盾相性。 【ポケモン剣盾】ボスゴドラがDLCに登場決定 ダイマックスと好相性だしかなり戦えそうだな

ポケモン図鑑ソードシールド|剣盾|ポケモン徹底攻略

剣盾相性

ポケモンソード・シールド(剣盾)バトルで重要な 「タイプ相性」を一覧表と弱点や特徴、そして倍率をまとめました。 特に倍率は0. 25倍~4倍とありバトルに勝つためにはとても重要なので抑えておきましょう。 【ポケモン剣盾】タイプ相性一覧表!弱点や特徴まとめ 攻撃またはダメージを受けた時に出るセリフ・攻撃する時の技に表示される言葉によって倍率が異なります。 25倍~4倍と大きく差がありますが、 通常であれば2倍・1倍・0. 5倍の3種類になります。 反対に得意なタイプだと0. 5倍=0. 25倍とかなり弱体化してしまうので注意が必要です。 なので相手のタイプに応じたポケモンの攻撃技を繰り出すことで勝率はかなり上がるでしょう。 要するにタイプを知ることは戦いを有利に進めるための絶対必要条件なのでできる限り見たりして確認しましょう。 ポケモン剣盾の攻略をまとめました。 お役立てください。

次の

【ポケモン剣盾】「サザンガルド構築」の他の相棒たちを考えてみた「サザンドラ」+「ギルガルド」【ポケモン構築】

剣盾相性

こんにちは、チハヤと申す者です。 s6お疲れ様でした!今回初めて2ROM1桁を達成することが出来たので記事を書こうと思います。 【構築経緯】 1. 怠けるを採用したが警戒されることが少なく感じたため、怠けるを採用したから構築を組み始めた。 と相性補完が取れるを探していたところミトムを初めとする水タイプに強いを採用。 エースバーン カバナットのサイクルと相性がよく先発、ックス、スイーパー性能を評価してスカーフエースバーンを採用。 ここまでの を基本選出とした。 上記3体ではや等の特殊が重かったためチョッキを採用。 ピクシー エースバーンを採用する以上に対する回答が必須だったため珠持ちのピクシーを採用。 水 だけではに対しての勝率が低かったため軸に強めなcsベースの悪巧み水を採用して構築が完成した。 ・なるべく後からックスを切る。 怠けるを採用することによって物理で役割集中を狙ってくる相手などを詰ませられたりサイクルをより回すことができた。 調整は対ドラパルトをしてもらうことが多かったため最低限のBを確保して残りをDに振った。 技構成はコンセプトの怠ける、メインウェポンの、の最大の強みである欠伸で完結している。 また物理に対してもと選出することにより役割を上手く分けていた。 調整はの相手もしてもらう事があるためHBぶっぱ。 技構成はメインウェポンのジャイロボール、回復ソースの宿り木の種は確定。 残飯ではないため体力管理が難しく少しでも宿り木で回復できックスターン枯らしにも使える守る、アッキのみの増加やの回復ソースをなくせるなど相手の持ち物を落とせる叩き落とすを採用。 持ち物は最初残飯で採用していたが重たいに泣く泣く突っ張れる他鈍いに先に展開された際、炎技を一発耐えてはたき落としたかったためオッカのみで採用した。 構築で重たいを確実に上から攻撃したかったためスカーフでの採用。 技構成は火炎ボール飛び膝蹴り蜻蛉返りは確定。 ダイウォール枠として最初はコートチェンジを採用していたがこっちがステロや壁を貼る関係上打つ場面が1度もなかったため眠らせてもワンチャンある寝言を採用した。 寝言を打った試合は1度だけで負け試合だったので正直どちらでもいい。 やに対して後からックスで間に合うため択が多少少なくなった。 特性は欲張って貯水で使用していたが最終日2日前に主にピントキッスからの急所被弾を無くすためシェルアーマーに変更した。 渦潮にカモられたため一長一短。 技構成は泡沫のアリアは確定。 威力130で打てどうしようもない場合にワンチャンが掴める、に対しての打点である10万ボルトを採用した。 最終日2日前まで何となく草結びを使っていたが打つ場面が少ない且つ出てくるがHDに寄っていることからより崩し性能の高くなる瞑想を採用した。 持ち物はデメリットなしで火力が上げられる命の珠を採用。 sを抜きにすることによって巧みを積んだ後ギャラキッスなどでックスし上から縛ってこようとする相手に対してかなりのイーウィンをすることが出来た。 副産物としてアッキの上を取れる点もgood。 技構成はドラパルトに打てる悪の波動悪巧みは確定で電気技は10万ボルトとの選択だがサイクル寄りのため回すことのできるを採用した。 持ち物はやの欠伸ループへの回答としてラムのみを採用した。 めちゃくちゃ強くて最終盤このを信用しすぎて基本選出が崩れた。 追記:4余ってたのでbにでも振ってください。 【重い】 鬼祟身代わりドラパルト 悪巧み身代わりの系統 etc… 【結果】 TN おまじない 最終3位 2195 TN Tifa 最終6位 2184 【Special thanks】 の調整とミトムの型を教えてくれたreboさん 終盤通話に付き合ってくれた窓の人達 【後語り】 自分がこんなに良い結果を残せると思ってもいなかったからめちゃくちゃ驚いたし楽しかった。 これからも頑張っていこうと思います。

次の

【ポケモン剣盾】ボスゴドラがDLCに登場決定 ダイマックスと好相性だしかなり戦えそうだな

剣盾相性

ガラルマタドガスとサザンドラの相性補完が良い件 先日リージョンフォームのポケモンの中で最高の受けポケモンとしてサニーゴの事をブログに書きましたが、 今回はまたリージョンフォームのポケモンを取り上げます。 マタドガス ガラルのすがた 非常に防御が高く、「おにび」などの状態異常技も覚えるので、物理ポケモンに対して非常に強く立ち回ることができる。 現在の対戦環境は、物理特殊で言えば、物理ポケモンの数が圧倒的に多く、多くの物理ポケモンに有利に立ち回れる「マタドガス」は環境に適応していると言える。 マタドガス ガラルのすがた の種族値 種族値 HP 65 攻撃 90 防御 120 特攻 85 特防 70 素早さ 60 合計種族値 490 物理防御率が、とても高い意外も、「こうげき」「とくこう」の数字も決して悪くなく、攻めの面でも良い活躍ができる。 タイプが非常に優秀 タイプ:どく フェアリー ばつぐん:2倍 じめん はがね エスパー いまひとつ:2分の1 くさ あく フェアリー いまひとつ:4ぶんの1 かくとう むし 無効 ドラゴン ばつぐんは3タイプあるが、 いまひとつ5タイプ、無効1タイプ合わせて6タイプを半減以下で抑えることができる。 とくせい:ふゆう で採用すれば、さらにじめんタイプの攻撃を無効にする。 特製:かがくへんかガスが強い!! とくせい:かがくへんかガス マタドガスの固有特製。 相手ポケモンの特性の効果を打ち消す。 ドラパルトの「クリアボディ」「すりぬけ」、他にも「あまのじゃく」「マジックミラー」「マジックコート」「ポイズンヒール」「まけんき」「ごりむちゅう」「はりきり」「かたいつめ」「ちからもち」など、 特製に火力や防御面を依存しているポケモンは多いので、これを打ち消す「かがくへんかガス」はかなり強い特性と言える。 の採用が一般的。 また「とくぼう」の数値はあまり高くないので、とくしゅ攻撃を主としたポケモンはマタドガスの役割対象ではないので、素直に引きましょう。 物理ポケモンを機能停止にします。 スリップダメージ16分の1も地味に強い。 「クリアスモッグ」 相手の能力変化を元に戻す。 威力50 命中100 威力は低いが、積み展開を阻止するとても使える技です。 「サザンドラ」との相性補完が良い! また、「マタドガス」と非常に相性が良いポケモンが、「サザンドラ」です。

次の