世界 一 の アップル パイ。 横浜中華街に「世界一の焼き立てパイ ミレメーレ」が誕生!ゴロッとりんごが美味いアップルパイ

Maestro

世界 一 の アップル パイ

2018年1月末に横浜中華街から始まったマルコパオロモリナーリがプロデュースした「アップルパイ専門店」です。 当店舗で取り扱うアップルパイは数々の世界大会で優勝し、20世紀の「世界のベストシェフ5」にも選出された、 世界トップクラスに君臨するマルコパオロモリナーリが作る、大人気の焼きたてアップルパイとなっております。 その実績として、悪立地にも関わらずオープンからわずか半年で2号店を開業し、その後も1店舗あたり月間1万個のアップルパイを販売するなど、売り上げ記録を更新中です。 その秘密は、他には真似できないオリジナルの「商品性」にあります。 「また食べたい」と思ってもらえるコンテンツをどう作り込んでいくか、常に考えて商品開発を行なっております。 そのため、これまでこういったメディアを使ってのFC募集はして来ませんでしたが、たくさんのお問い合わせを頂ける事業になって参りました。 そして、自信を持ってメディアに打って出れる商品ができたと思い、今回のご掲載となりました。 世界NO. 1シェフがつくるアップルパイを簡単なオペレーションで作れることで、地域の方々の笑顔や喜びを生み出せる店舗をたくさん増やしていけたらと考えております。 我々のFC本部としての使命は、いい商品を作り続けることだと思っております。 そしてそれに共鳴し、共にこの輪を拡げて頂けるFCオーナー様との出会いを心待ちしております。 顧客の特徴・市場性 子供の頃から慣れ親しんでいるお菓子は大人になっても受け入れやすいものです。 アップルパイはその1つの代表例だと感じております。 買ってその場で食べる方、お土産に持って帰る方、性別、年齢など特に偏りなく、様々な方に愛され、喜ばれる商品となっております。 そして何より、味は保証致します。 集客のポイントとしては、たくさんの人の目につきやすいところにあることかと存じます。 シンプルに白や赤を基調にデザインするだけでおしゃれな店舗に。 オーナー不在で店舗運営可能。 火を通すので、食中毒を起こさない• 詳細な資料などを用いてお話させて頂きます。 STEP 2 加盟のご決断をされましたら加盟店契約の締結をさせて頂きます。 また、それに伴い、研修スケジュールのすり合わせを行わせて頂きます。 STEP 3 研修のこなす一方で、開業する店舗の物件探しを行って頂きます。 弊社からもいい物件情報があれば共有させて頂きます。 STEP 4 物件の内外装や人材募集などのスケジュールを組み、実行していきます。 備品や消耗品なども含めてスケジュールに合わせて手配していきます。 STEP 5 オープンを迎えます。 お客様に喜んでもらえるような接客、商品提供を始めて行きましょう。 SNSでシェアする• このサービスは 募集を終了しております。 他の を見る 条件から検索する 募集エリア ジャンル 募集対象• 個人 初期費用 こだわりの特徴• 初期費用0円• 1人で開業・個人事業• 自宅開業• 在宅ワーク・内職• 無店舗で開業• 在庫リスクなし• 副業からスタート• 空き時間で稼ぐ• 週末起業• 趣味を仕事にする• 職歴・経験を生かす• 高齢者向けビジネス• 女性向けビジネス• 定年がない働き方• 40歳から独立• 独立支援あり• 未経験から始める• 研修・サポートが充実• 現金商売• 夫婦で独立• 地域密着• 社会貢献• お客様に感謝される• 複数店舗経営で稼ぐ• 土地・店舗活用• 技術が身につく• 商品に自信あり.

次の

横浜駅「ドルチェアンドマルコ」世界一のアップルパイは手土産にも喜ばれた旨スイーツ!

世界 一 の アップル パイ

マルコ・パオロ・モリナーリ氏をご存知でしょうか。 経歴を見るとびっくらこいてしまうのですが、滅茶苦茶色んな大会で優勝しているイタリアの料理人です。 そんな、凄いお人の料理がどこで食べられるかというと、 「世界No. 1シェフがつくる世界一の焼き立てパイ mille mele ミレ メーレ 」というお店が横浜と鎌倉にあるようです。 ところで何故こんな話を書いているかといえば、ひょんなところでこの凄い人のアップルパイに出会い、ちょっくら感動してきたわけだからです。 それが、どこかといえば、「セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ」。 私の中では、【ティラミスとエスプレッソが美味しい、他の料理もわりと美味しいちょっと良い感じなコーヒーチェーン】というポジションのお店です。 立ち寄ったのは、西武新宿PePe店。 私、料理教室のABCクッキングに通っているのですが、新宿PePe店は洗い物をしなくて良くて楽な教室なので、しばしば利用します。 それで、料理教室まで1時間くらいあるな、という時にそこのカフェを利用します。 今回、偶然目に入ってしまったわけです。 「世界一の」というフレーズ。 単純阿呆だとは重々承知ながらも、「世界一」に惹かれました。 後で調べてわかったのですが、 『世界チャンピオンのアップルパイ』(390円)、『世界チャンピオンのカンノーロ(カスタード、チョコレート、ストロベリー)』(各300円) これらのメニューは、広尾店限定で発売されていたのが、2019年8月に新宿PePe店に販路を拡大したそう。 それほど大きな店舗なわけではないので、何故このお店チョイスだったのか謎深まるところではありますが、なにはともあれ非常にレアなお店に出会ってしまったわけでした。 アップルパイはお店で温めをしてもらえました。 カスタードクリームの他になんと豆乳チーズクリームが入っていて、これがまた美味しい。 サクサクパイ生地からとろっとクリームが出てきます。 ハイクオリティ! ところで合わせた飲み物なんですが、アップルパイに合わせたわけではなく、「え、こんなところでコレが飲めるの!?」という驚きから、アップルパイの存在をガン無視セレクト。 その名も「シェケラート」。 ~シェケラートとは~ イタリア版アイスコーヒー。 シェーカーに砂糖・氷・エスプレッソを入れ、よく振った飲み物。 逆三角の、カクテルグラスに並々と注いで提供されます。 スタバなんかにもあるらしいですが、まだまだ日本には浸透していないドリンクではないでしょうか。 私が最近飲んだシェケラートの記憶は、ミラノ名門カフェの「コヴァ」だった気がします。 そんなイタリアこだわりのお店でしか飲めないものだという認識のシェケラート。 400円という値段も破格な気がして即決で選択してしまいました。 アップルパイとの相性はともかく、シェケラートは素敵ドリンクでした。 上唇には泡々な食感が漂っているのに、その間から砂糖の甘さとエスプレッソの苦みが混じった冷たいものが口に入ってきます。 その不思議な感覚たるや……ちょっとクセになります。 ただ、最後に残ってしまう泡部分は、どうすれば良いのか、ちょっと悩みどころではありました。 (スプーンかなにかですくうか残すか、何が正解なのでしょう…?) ちょっとした時間潰しが、ちょっと素敵時間になりました。 ありがとうマルコ・パオロ・モリナーリさん。 ごちそうさまでした。

次の

世界一のアップルパイ「DOLCE&MARCO」/株式会社WAOCONのフランチャイズ(FC)加盟募集で独立・開業・起業【ビジェント】

世界 一 の アップル パイ

世界No. 1シェフ マルコ・パオロ・モリナーリ 数々の世界大会でNo. 1の座を勝ち取ってきたという Marco Paolo Morinari 彼の取得した賞についてリーフレットに記載してありましたのでご紹介します。 『世界パスタコンクール』 1995年、2005年、2015年と3回連続優勝• 『金のフライパンコンクール』 1990年優勝• 『料理のオリンピック大会』 2000年デザート団体部門金賞 2008年料理の団体部門金賞• 『イタリア料理グランプリ』 2001年プリモピアット部門優勝• 『お米の料理世界大会』 2005年優勝• 『世界お菓子大会』 2005年優勝• 『料理ワールドカップ』 2002年デザート部門金メダル 2006年ケーキ部門総合優勝 2010年デザート部門・料理部門金メダルで2冠• 『大野賞』 2010年ベストシェフ賞• 『お菓子作り世界大会』 2015年日本代表コーチとして1位へ導く• 『現代科学料理世界大会』 2015年優勝・最優秀発明賞• 『ジェラートの世界大会』 2016年日本代表監督として1位へ導く と多々ご活躍されていたそうです。 日本にずっといたのかな?? あとがき ということでぜひ近くに来られた際は寄ってみては?? 2~3日保つようなのでお土産としても喜ばれると思いますよ!! ぜひご賞味あれ。 にャンころもち@ベろ.

次の