あく しろ と は。 ジグルZiggru

【ゆっくり実況】ビートを刻むんだよ!あくしろよ! #1【Beat Saber】

あく しろ と は

ほら自爆するんだよ、あくしろ【tnut】• バアンッとドアが壊れそうな勢いで開けると、本を捲るグルッペン。 そして…。 「ブフゥッ!! だっ、大先生?!」 避けまくってくれたトントンの姿が。 トントンは紅茶を口に含んでいたのか、口から吹き出してた。 グルッペンは面白いものを見たかのようにニヤニヤ笑っている。 「あ、トントンてめえ!!いい加減、何があったか教えろ!」 「忘れろって言ったやろうが!」 「おい、うるさいぞ二人共。 」 本を閉じ、やれやれと言わんばかりに溜め息を着くグルッペン。 俺はグルッペンに近付き、机を叩いた。 「グルちゃん!教えてくれ!一昨日何があったかを!」 「駄目やグルッペン!教えんな!」 ギャーギャー騒ぐ俺達を見て、更に溜め息を着くグルッペン。 やがて、ゆっくりと口を開いた。 「一昨日、大先生がポーション飲んだやろ?あれ、実は惚れ薬兼媚薬だったんや。 」 「………は?」 グルッペンの言葉に空いた口が塞がらない。 トントンはグルッペンを止めようとしたが、かわされた。 「一応言うが、間違って渡しただけだ。 故意はない。 そこに丁度来たトントンを見た盛った大先生が、トントンを襲おうとしたと。 」 盛った?襲おう? 誰が?俺が?トントンを? 「流石にマズいと思って気絶させ、トントンに全部任せた。 まあ、トントンは元々お前のこと好きやったし予想通りの展開やな。 」 ゆっくりトントンの方を向く。 トントンは壁に頭をぶつけていた。 「と、トントンさぁん?」 「……。 」 「今の話って…その…マジ?」 「…大マジや…。 」 「だから嫌やったのに」とボヤくトントン。 情報が入りすぎて、混乱していた俺に向かってグルッペンが言った。 「自爆乙やな。

次の

【このファン】【期待】エーリカちゃんとゆんゆんのバニーあくしろよ!!!!

あく しろ と は

Contents• あくしろよの意味 あくしろよとは 「早くしろ」という命令調のニュアンスを含むネットスラングである。 相手の反応や返答が遅い時などに使われ、せかしたり脅したりする意味合がある。 あくしろよの元ネタ あくしろよは『真夏の夜の淫夢 極道脅迫! 体育部員たちの逆襲』というゲイビデオに出演している男優のセリフが元になっている。 暴力団員の男(谷岡)が車をぶつけられ、相手の男子学生に免許証を出させるシーン。 この時男子学生に向かって男が「早くしろよ」と急かすのだが、早口で滑舌が悪かったために視聴者には「あくしろよ」というように聞こえた。 そしてその後も「とりあえずお前土下座しろよ。 あくしろよ」といったように幾度にもわたり男が男子学生を急かすシーンがあり、そのたびに聞える「あくしろよ」は視聴者の印象に残ることとなった。 視聴者としてはこのセリフが大いにウケたため、2ちゃんねる掲示板(現5ちゃんねる)のなんでも実況J板を中心にネット上で使用されるようになった。 「ホモはせっかち」という風潮を生んだのもこのビデオが元である。 またツイッターではプロモツイートや広告、炎上しているつぶやきのリプレイ欄として下記のあらすじ紹介コピペが貼られる。 試合を終えて家路へ向かうサッカー部員達。 疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。 後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、車の主、暴力団員谷岡が言い渡した示談の条件とは…。 特に意図はなくいたずら心からくるものであろうが、迷惑行為にもなるため避けた方が良い行為である。

次の

我々だ短編集!!

あく しろ と は

インスト• 透過・合成用• 打ち込み• ゲームミュージック• ゲーム• キャラクター• ポップ• 3D・CG• テクスチャ• VOCALOID• MIDI• ロック• 乗り物• カラオケ• エレクトロニカ• 手描き• オーケストラ• 生演奏• テクノ• オリジナルキャラクター• モノクロ• アンビエント• クラシック• ジングル• ボーカル• テキスト• バラード• 食べ物• ジャズ• アニメ調• アニソン• J-POP• ドット絵• アイキャッチ• トランス• メタル• ヒップポップ• オルゴール• フォーク• カントリー• アイドル• 吹奏楽• 水彩画• AOR• ぬりえ•

次の