骨盤ベルト 産後 おすすめ。 産後ダイエットを成功へと導く!先輩ママおすすめの骨盤ベルト10選

妊娠中から産後まで長く使える骨盤ベルト! おすすめ商品5選

骨盤ベルト 産後 おすすめ

出産お疲れさまでした。 かわいい赤ちゃんとの生活には慣れましたか? ちょっとお疲れが出てくる頃でしょうか。 産後は赤ちゃんのことばかり気にしてしまいますが、ママ自身のことにも気を使ってくださいね。 ちゃんと骨盤ベルトしていますか? 産後は骨盤が緩んでいます。 そのままにしていると腰痛や仙骨、尾てい骨などの関節で痛みが出てきちゃいます。 産後はなるべく早く骨盤を閉じるように固定してくださいね。 産後に使える骨盤ベルトの売れ筋ランキングやおすすめの骨盤ベルトの口コミをご紹介していきますね。 産後に使える骨盤ベルトの人気ランキング 骨盤ベルトで人気のものと言えば、ワコールや犬印、とこちゃんベルト、dacco(ダッコ)などですよね。 先輩ママたちが使ってきて評判がいいものは安心して使えますよね。 出産準備として骨盤ベルトを用意しておくのもおすすめですよ。 check! >>> やっぱり、産後の体の回復にも必要なものなので、定番のメーカーの骨盤ベルトがランクインしていますね。 自分の体のことなので安全性が一番ですもんね。 骨盤ベルトで産後に人気の商品の口コミをご紹介 産後の骨盤ベルトに人気のブランドのご紹介をしていきますね。 実際に使っている人の口コミも確認して選んでくださいね。 産前産後に使えるワコールの骨盤ベルトの口コミ ・妊娠中から使っていました。 腰痛と恥骨痛がひどく歩くのもつらかったのですが、ベルトをちゃんとつけると痛みも和らぎました。 産後も付けていると安定感があるので動きやすいです。 ・素材が柔らかいのでとてもつけやすいです。 それでもしっかり締め付けられるのでいいと思います。 他の骨盤ベルトはトイレのたびに付け直すのが面倒ですが、こちらは立ったまま付け直しができるので楽です。 ・産後のために出産準備として買っていましたが、臨月の時に恥骨が痛くなりつけ始めました。 マジックテープの部分も広いので、サイズ調整がしやすいです。 動いていてもずれることもなくフィットしてくれています。 装着も簡単でこちらの商品にしてよかったです。 ・妊娠中もお腹に当たらないような作りになっているし、ずれないので使いやすかったです。 お尻をつぶさないので、お尻の形がキレイなままなのも気に入っています。 安定感もあるので、買ってよかったです。 ・こちらの骨盤ベルトは薄いので、夏でも付け心地がいいです。 その分骨盤の安定感は上の子の時に使っていたものより緩いですが、、痛みもなく十分固定されています。 暑くてつけれないよりは、蒸れずにつけれるこちらが正解でした。 ・つけるのが簡単で、締め付けられないので使いやすいです。 座ったり寝っ転がるとずれてしまいますが、付け直すのも簡単だから許せるかな。 立っているときには安定感があるので、必需品です。 ・産後は腰なのか骨盤なのか不安定でぐらぐらする感じがして立っているのもつらくて骨盤ベルトを購入しました。 装着もしやすく、安定感があるので立っているのが少し楽になりました。 産後すぐから付けていればよかったと後悔しています。 ・出産後すぐに助産師さんが骨盤をしめてくれました。 骨盤ベルトをすすめられてこちらを購入しました。 骨盤が緩むとあちこち痛くなるので、早めにつけてよかったです。 フィット感があるので、安心感もあります。 トコちゃんベルトの効果や口コミ ・トコちゃんベルトを愛用しています。 妊娠前から腰痛持ちでしたが、トコベルトをすると骨盤が締め付けられて安定します。 腰痛もよくなって、妊娠前よりも楽なくらいでした。 ・出産の後すぐに使いました。 骨盤が早く元の大きさに戻り、デニムパンツもすぐにはけるようになりました。 ・他社の骨盤を固定するベルトを使っていましたが、固定力が今一つな感じがして、友達におすすめされたトコちゃんベルトを購入しました。 固定力は全然違いますね。 骨盤がゆるくなっている感じがしないですし、本当にぎゅっと密着しているのでとても安定します。 骨盤や腰の痛みがよくなりました。 痛みがある方にはトコちゃんベルトをおすすめします。 ・お値段は高めだし、つけるのには時間もかかりますが、これを付ければ歩くときに痛みがないのでおすすめします。 産後は何もつけないで歩くと、骨盤が痛くて歩けないほどでしたが、これを付けていればいたくないんです。 ちゃんといいものを選んでよかったです。 ・産後はお腹もポッコリしたままだし、お尻も大きくなったままだし、これは困ったとこちらを買いました。 つけてみると1週間で3㎝サイズダウンしました。 出産準備としてチェックはしていましたが、高いと思って買わなかったことを後悔しています。 つけるのが遅れた分、これからは毎日つけて骨盤矯正をしたいです。 ・装着するときに、骨盤を高くして5分待つ時間は長く感じます。 赤ちゃんが寝ているうちにと思っても起きてしまったり・・・。 でも、骨盤が痛くて寝がえりをするのも大変だったのが今は動けるようになったのはトコちゃんベルトのおかげです。 毎朝5分を何とか確保できるように対策します。 ・最初はつけ方が難しかったですが慣れると簡単にできるようになりました。 トイレのたびに付け直す必要がないのもいいです。 産婦人科で助産師さんに勧められて購入しましたが、買ってよかったです。 ・上の子たち2人の時も使っていましたが、さすがにマジックテープがくっつく無くなってきて購入することにしました。 サイズも一つ下げてみました。 やっぱりサイズが合っているせいか、固定されている感じと引き締まっている安定感が全然違いました。 上に子供がいると産後も動かないわけにはいかないので、骨盤を固定してくれるトコちゃんベルトはなくてはならないものです。 ・産院でおすすめされて購入しました。 つけるのには苦労しますが、ちゃんとつけると背中や腰の痛みが軽減します。 骨盤やおしりを支えてもらっている感じがして安心できます。 犬印の産後の骨盤ベルトの口コミ ・片側の腰痛が出てきて歩くのもやっとというときに購入しました。 腰痛はよくなって普通に歩けるようになりました。 お手頃価格でお試しの気持ちで買いましたが、これにしてよかったです。 ・お尻を支えてくれている感じが、前に使っていたものよりしっかりしている感じです。 食い込みもないので使いやすいです。 ・産後の骨盤のいたみが良くなりました。 着脱がしやすいのも決めてです。 トイレの時にもそんなに面倒じゃないのでこれにしてよかったです。 ・助産師さんからのアドバイスで産後すぐにつけ始めました。 他の骨盤ベルトより安いですが、同じように使えています。 ・産前にも使っていましたが座るとずれてしまう感じがしていました。 それはお腹が大きかったせいのようで、産後はしっかりホールドしてくれています。 骨盤が支えられるので腰が楽になりました。 ・夏場は熱いですが、それ以外は言うことありません。 フィット感がよく腰痛もよくなりました。 ・足の付け根の痛みがベルトを付けるとよくなりました。 他のものも持っていましたが、私に一番合うのは犬印のベルトでした。 ・妊娠中に腰痛がひどくて助産さんに相談してこちらの商品を買いました。 腰痛もよくなりましたし、産後までしっかり使えました。 ・骨盤ベルトを付けていると立っているのが楽になりました。 買ってよかったです。 トイレの時に楽なのも面倒じゃなくていいです。 daccoの骨盤ベルトの口コミ ・素材が柔らかいのでつけやすいです。 歩くときに恥骨がずれるようなズキッとする痛みがあったのですが、突けているとよくなります。 ・産後三日目からつけ始めました。 2週間たった今はサイズが落ちてきています。 フリーサイズで使えるので産後のサイズが変わっても長く使えるのがいいですね、 ・出産のための入院準備で骨盤をしめるベルトを探していましたが、どれもサイズが分かれていて、産後のサイズがわからず買うことができませんでした。 こちらはフリーサイズだからベルトのしめ具合によってサイズを調整できるので、サイズに代わる産後にちょうどいいと思います。 ・他のベルトより安いけど効果はちゃんとあります。 産後に体重が戻ったのも産後すぐからベルトを着けていたおかげだと思います。 ・座ると上にずれてきてしまいます。 そのたびに直す必要がありますが、締め付け感を自分で調整できるのでとてもいいです。 つけ方がうまくいけばずれにくいのかな。 ・いろいろな骨盤ベルトのレビューを見比べてこちらにしました。 締め付け感はあるけどきつくはないので楽につけられます。 骨盤が早く元に戻ってほしいです。 ・伸縮性があるし、全面どこでも止められるので締め付けらるのが嫌いな私でもちょうどいい具合に止められます。 しっかり固定してほしい人には向かないかもしれないけど、窮屈なのが嫌いな私みたいな人にはおすすめです。 ・他のものは使ったことがありませんが、お値段もお手頃でこれで十分なんじゃないかと面ます。 苦しくもないし、多少ずれるけど直せばいいだけだし、サイズで悩むこともないです。 産後にはベルトが必要だと思うので誰にでも合わせられるこちらはおすすめです。 ・やわらかい素材なので、赤ちゃんを抱っこして当たっても心配がないです。 腰や仙腸関節の痛みが良くなりました。 ・産後直後は締め付け感のあるもののほうがよかったですが、動き出すと伸縮性のあるこちらのほうが使いやすいです。 マジックテープが丈夫なのでずれることもないですし、その日の調子によって占める位置を変えられるのもよかったです。 サイズ選びに悩んだりサイズが変わって買いなおしたりする必要がないのでよかったです。 産後の骨盤ベルトのおすすめのまとめ 産後は骨盤のじん帯が緩んでいるため、骨盤だけでなく股関節や腰のほうまで痛みが出ることがあります。 骨盤が固まると言われる産後6か月までにしっかり骨盤を固定してゆがみをなくしましょう。 そのためには骨盤ベルトが一番です。 自分に合った骨盤ベルトを選んで、骨盤の固定をしてくださいね。 骨盤矯正できると痛みもなく、産後のサイズダウンもスムーズにいきますよ。

次の

妊婦さんにおすすめ!口コミ人気 骨盤ベルト10選 ~ 妊娠から産後まで効果的に骨盤ケア ~

骨盤ベルト 産後 おすすめ

骨盤の歪みは、産後の女性に多く見られますが、実は普段の何気ないクセなどが原因で歪んでしまっている方も多いです。 そんな 歪んでしまった骨盤をケアしてくれる便利なアイテムが「骨盤矯正ベルト」。 骨盤を正しい位置でしっかり支えて、 反り腰などの骨盤の歪みを正す手助けをしてくれます。 骨盤の歪みの改善は、腰痛の緩和や、下半身ダイエットの効果などに繋がります。 また、妊娠中や産後の女性には、腰への負担を軽くしたり、恥骨痛の予防改善、産後太りの防止にも。 特に産後は骨盤が柔らかい時期なので、 骨盤矯正ベルトを使用して骨盤の戻りをサポートするのがおすすめです。 そこで今回は骨盤矯正ベルトのおすすめの商品ををご紹介します。 妊娠中や産後の方はもちろん、骨盤のゆがみが気になる方はぜひ参考になさってくださいね。 ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 産前と産後のどちらにも使えるため、妊婦さん達から高い人気を誇る商品です。 産前には骨盤をしっかりとサポートし、産後には骨盤の引き締めをケアしてくれます。 こちらのベルトはお尻の部分を太いベルト面で支える形で着用するので、特にお尻や腰に痛みがある方や、産後の下半身太りを解消したい方におすすめです。 価格は少し高めですが、 妊娠中期から産後まで、これ一つでカバーできるのが嬉しいポイント。 また付属のアンダーベルトを併用すると、寝るときなども快適に着用できます。 また妊婦さん以外の方でも、 反り腰などで腰まわりの不安感がある方にもおすすめの商品です。 どちらの用途にも対応してる商品が多いですが、 特に出産後のケアが目的の場合は、産後すぐに使用できるものがおすすめです。 産後すぐは負担が少なく骨盤の戻りを自然にサポートできるものを選びましょう。 まだ骨盤が安定していないので、 産後ケアにフォーカスしたベルトタイプの商品がおすすめです。 このようなタイプは産後の身体に負担が少なくなるように考えられています。 そして 産後1ヶ月を経過したらサポート力が高いものを選びましょう。 体調が安定しやすい産後1ヶ月から6ヶ月は、一番骨盤ケアに適した時期です。 適度にサポート力のある骨盤矯正ベルトでしっかりケアするのがおすすめです。 骨盤矯正ベルトは、素材にも注目して着け心地の良いものを選びましょう。 骨盤矯正ベルトは伸縮性のある素材で作られているものが多いですが、特に、素材にポリウレタンが使われていることが多いです。 ポリウレタンは伸縮性があり、身体にフィットして動きやすいという特徴があります。 また敏感肌の方は肌に優しい素材のものがおすすめです。 ガーゼやコットンなどの柔らかい素材を使用した骨盤ベルトもありますので選択肢に入れてみましょう。 また骨盤矯正ベルトの厚さも重要です。 できるだけアウターに響かないタイプなら薄手がおすすめ。 ほどよい締め付け感で、ストレスなく骨盤ケアが可能です。 一方、厚手の素材はサポート力に優れており、お腹周りの冷え予防にも最適です。 ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 骨盤の歪みを正し、出産により下がった内臓を元の位置に戻すサポートをしてくれます。 伸縮性抜群でお肌に優しい付け心地です。 全身の代謝を促し、健康的で痩せやすい体を目指します。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. amazon. valuecommerce. shopping. yahoo. ヒップはずれにくいY字構造で、骨盤まわりの3つのポイントをしっかりとケアします。 凹凸の少ない縫製でソフトな肌あたりが特徴。 通気性の良いウレタンを使用しており、着用時もむれにくく快適です。 ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. メンズ・レディース兼用商品。 スポーツブランドの骨盤ベルトなだけあり、 安定感抜群でずれない使用感が特徴です。 ダブルギア構造で女性でも二重ベルトを軽く引っ張るだけで、しっかりと固定できます。 ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. amazon. valuecommerce. shopping. yahoo. ダブルベルト採用で、体にぴったりフィットして、骨盤をキュッと引き締めます。 通気性が良いメッシュ素材を採用し、蒸れにくいのもポイント。 お尻部分は骨盤をしっかり固定して、ずれない着け心地が魅力です。 ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. ssl-images-amazon. amazon. valuecommerce. shopping. yahoo.

次の

産後の骨盤ガードルの人気&おすすめ12選!選び方と体験談を紹介!|Milly ミリー

骨盤ベルト 産後 おすすめ

産前産後の、ゆるんでしまった骨盤ケアに欠かせないのが「 骨盤ベルト」!• 腰がつらい• 産後お尻が大きくなった• 足が開き気味だ• トイレが近くなった こんな つ らい症状にお悩みの方は、ぜひ骨盤ベルトを使用してみてください。 さらに、デスクワークや立ち仕事が多い現代社会では、妊娠前後ではなくても骨盤に負担がかかりやすいのは事実。 この 骨盤のゆるみやゆがみを 骨盤ベルトで矯正することで、 腰痛や姿勢の改善に繋がり、 さらにはダイエット効果も期待できるといわれています。 骨盤ケアをしながら、シェイプアップもできたら嬉しいですよね! そこで、 どの骨盤ベルトを選べば良いか分からない方におすすめしたいのが、「 コナミスポーツクラブ パワフルギアF」です。 なぜ「コナミスポーツクラブ パワフルギアF」がおすすめなのか、骨盤ベルトの選び方や特徴をお伝えしながら説明していきます! この記事を読んでわかること• 骨盤ベルトの人気おすすめNO. 1はコナミスポーツクラブ パワフルギアF• 骨盤ベルトは産前・産後・ダイエットにおすすめ!• 正しい位置で着用することで効果がupする 骨盤ベルトは産前・産後・ダイエットにおすすめ! 骨盤ベルトは、産前・産後に欠かせないアイテムです。 妊娠すると、母体で「リラキシン」というホルモンが分泌され始めます。 このホルモンは、骨盤まわりの関節や靭帯をゆるめる働きがあります。 つまり、赤ちゃんが通りやすくなるように産道を広げているんですね! 骨盤が広がることは出産に必要な過程ではあるものの、ゆるみを放置すると姿勢が歪み、背中や腰の痛みが出てくることも。 骨盤ベルトでしっかり支えながら生活するだけでも、かなり楽になります。 また、産前・産後でなくとも、 日常的に骨盤ベルトを着用している女性は多いです! 現代女性はデスクワークや立ち仕事が多いので、お腹や背中に負担がかかりやすくなっています。 さらに、 姿勢が悪くなると、なんとなく暗い印象を与えてしまうだけでなく、 血行不良や代謝の低下にも繋がります。 かといって、日々姿勢を意識しながら生活したり、整体やジムに通ったりするのはちょっと大変ですよね。 そんな中、 着用するだけで骨盤を正しい位置に戻してくれる骨盤ベルトは、 現代女性のお助けアイテムだといえるでしょう! 【骨盤ベルトの特徴】妊娠初期から使用すると骨盤が歪みにくくなる 骨盤ベルトは、妊娠初期から産後2ヶ月まで使用するのがおすすめです! 骨盤まわりをゆるめるホルモン「リラキシン」は妊娠初期から分泌されるため、 早めに骨盤ベルトを装着しておくことで、 つらい症状の早期予防 ができるんです。 また、 骨盤がもっとも緩んでいるのは産後直後〜産後2ヶ月と言われています。 この時期まできちんと使用することで、骨盤が歪みにくくなったり、骨盤が安定して産後太りや腰痛予防をサポートしてくれるのです。 さらに、 産後3ヶ月は、母体が元の体の機能を戻そうとする時期。 この時期に 骨盤周りの靭帯・筋肉をベルトでしっかりサポートしてあげることで、 回復が早まる効果 が期待されます! また、 産前・産後ではない人にも 、骨盤矯正をサポートしてくれるグッズとしておすすめです。 知り合いの助産師さんに聞いたのですが、立ったりしゃがんだりする動作が多いときには骨盤ベルトをして仕事をしているそうです。 また、私の知人でも、パート先で立ち仕事をしている同僚がほとんど骨盤ベルトや腰痛ベルトを着用していたそうです。 骨盤ベルトって、かなり身近な存在なんですね。 骨盤のゆるみ・ ゆがみを整えたい人や、 腰痛予防したい人に広くおすすめできるアイテムと言えるでしょう! 【骨盤ベルトの効果】ダイエットサポートや姿勢改善にも効果あり 骨盤矯正をすることで得られる効果として、以下の項目が挙げられます。 腰痛がましになる• 代謝がよくなり痩せやすい身体に導く• 姿勢の改善• 頻尿の改善が期待できる• 産後の大尻、足の開きの矯正 どれも、健やかになりたい女性にとっては気になるポイントばかりですよね。 骨盤ベルトなら「 数千円のベルトを巻いておくだけで骨盤矯正の効果が得られる」ので、 どんな整体・エステに通うよりもお手軽な方法ですよね! 履くだけで簡単に骨盤矯正できる骨盤ショーツもおすすめ! また、骨盤ベルトだけでなく、「 骨盤ショーツ」もさまざまなメーカーから販売されています。 骨盤ショーツも、 日常生活の中で履くだけで骨盤矯正ができるのでチェックしてみてください。 骨盤ベルトと骨盤ショーツの違いは、 下着も兼ねるかどうか、骨盤以外もケアしたいかどうか。 腰痛の症状があるなど、 骨盤ケアにポイントを絞りたい場合には骨盤ベルト でしっかり締めましょう。 骨盤ショーツは、手軽さを求める人に向いています。 下着も兼ねているので、トイレの前後もさっと履き直すだけ。 また、下っ腹や太ももも一緒に引き締めてくれる商品もあるので、自分の用途に合ったほうを選んでみてくださいね! 【目的別選び方のポイントをチェック】骨盤ベルトの選び方は目的によって違う! 骨盤ベルトの使用目的によって、チェックするポイントが変わります。 産前・産後ケアに使用するのか?ダイエット目的なのか? など、使用用途に応じてしっかり選び分けていきましょう! 産前・産後ケアには専用品を使う 産前・産後ケアに必要な骨盤ベルトは、 産婦人科や助産師さんから直接指定される場合もあります! もし院で指定されたものがあったら、準じた方が無難です。 「使用しないように」と言われる場合も同様です。 また、どうしても身体に合わなかったり、ズレてしまったりする場合には、上記のポイントをチェックしながら骨盤ベルトを選びましょう。 産前に使うものを選ぶ際のポイント• つけ心地がよいかどうか• 毎日使っても苦じゃないかどうか• 横になっても苦しくないやわらか素材• ベルトの締め具合を調整しやすいかどうか 妊娠中から骨盤ベルトを使用する目的は、 腰痛予防や姿勢改善に加えて 【 早産・ 難産を防止する】 というものがあります。 いっぽう、特に妊娠初期はつわりがひどい時期もあるので、苦しいときのために締め加減を弱めやすいものだったり、つけ心地の良さはマストです。 (もちろんベルトを外してもよいのですが、苦しさなくつけ続けられたらベストですよね。 ) また、横になった時に装着しても苦ではないやわらかい素材を選んだ方が、おやすみ時や就寝時にストレスを感じにくいです。 大切な出産時にもかかわることですから、 なるべく毎日使えるような使用感の良いベルトがおすすめです。 産後に使うものを選ぶ際のポイント• ベルトの締め具合を調整しやすい• ズレにくい設計• トイレに行きやすい設計 骨盤の緩み対策をするのは、産後3ヶ月までが大切と言われています。 この時期までに母体は「元に戻ろうとする時期」を経るので、骨盤ベルトでしっかり締めてサポートすることで下半身太りも緩和に導けます。 また、 産後直後は骨盤がもっともゆるみやすい時期と言われているので、ベルトをしっかりと締められるものがおすすめ。 また、ベルトがどんどん上に上がってズレていってしまっては効果が半減。 ズレにくさ対策をしている商品を選びましょう。 なお、つきっきりで赤ちゃんのお世話をしているお母さんは、子どもから目を離す暇がない場合も。 らくにトイレを済ませられるような設計がされているベルトだと嬉しいですね。 素材は通気性・伸縮性に優れているもの 骨盤ベルトを選ぶ時には、 必ず「通気性」「伸縮性」に優れているかどうかチェック しましょう。 ベルトの内側が、夏の時期に毎日着用しても ムレない・かぶれないメッシュなどの素材でできているかどうかを見ておきましょう。 また、家事をしたりしゃがんだりするときに、 突っ張るような感じがしない、しなやかな素材かどうかをチェックするとよいでしょう。 効果を重視するなら機能性に注目する とくに妊娠後期〜産後2ヶ月の、いちばん骨盤がゆるんでいる時期には、• ダブルベルトのもの• ベルト幅が厚いもの• 立体構造のもの 上記をポイントに選んでみましょう。 ダブルベルトは、 締める強さを調節しやすいのがメリットです。 まず1枚目のベルトで骨盤を支えたあとに、2枚目のベルトで締める強さを柔軟に調節できる設計。 「もっと締めても大丈夫だな〜」と思ったら、 ギュッと締めて骨盤をよりサポートすることもできるんです。 産後に腰痛が気になる場合には、 ベルト幅が厚いものを選ぶとよいでしょう。 ベルト幅が厚いと、正直動きにくさを感じることもありますが 、 腰まわりをしっかり包み込んでサポートしてくれるので腰痛を感じにくくなります。 しっかりと骨盤を支えたい産後にはベルト幅が厚いものを選んでもよいでしょう。 立体構造の骨盤ベルトも、産後の使用には適しています。 お腹のでっぱりがなくなったぶん、骨盤ベルトが上にどんどんズレていってしまう人もいます。 しかし、お尻を包み込むような構造や、 テープの種類だけでなく設計上ズレにくくしてくれている構造のベルトだと安心できます。 【2020年】口コミで骨盤ベルトの人気おすすめランキングTOP10 上記のポイントを踏まえた上で、おすすめの骨盤ベルトを10個ピックアップしてみました! どれも知名度が高く人気の骨盤ベルトですが、特徴もそれぞれ異なっています。 自分にぴったり!とピンとくる骨盤ベルトがないかどうか、チェックしながら読み進めてみてくださいね。 オリジナル設計の「滑車の原理」によって、 少しの力でしっかりベルトを締め、骨盤をしっかり固定することができます。 本体ベルトの素材は、ムレにくいメッシュ素材。 また、ベルトの内側はズレにくい凸凹加工になっているので、長時間つけていてもしっかりサポート可能です。 また、 サイズはフリーサイズとなっており、妊娠中で体型が変わってどのサイズを選べばいいか分からない…という妊婦さんからも支持されている理由に。 しなやかな素材でフィット感が高いことが特徴。 また、 乳白色でかなり薄いため、 お洋服に響かないのが嬉しいポイント。 外出時にも着用したい方には特におすすめです。 ただ、シングルベルトになっているので、ダブルベルトでぎゅっと骨盤を締めたい場合には不向きですし、 かなり幅のあるベルトなので、産前のお腹が大きい状態で使用するのは圧迫感を感じる可能性もあると思います。 質の高い下着にファンも多いので、 「このブランドなら安心」と感じられる女性も多そうです。 このベルトの特徴は、Y字構造でヒップをはさむ構造になっているところ。 かなりズレにくいベルトです。 また、通気性・伸縮性の良い素材を使用しているので、快適な装着感が得られます。 マタニティ関連グッズがメインのメーカーさんなので、安心感が違います。 この骨盤ベルトの特徴は、つけやすさとアクセスしやすい価格面! 本体価格6,000円前後が相場の骨盤ベルトのなかで、4,000円台なのは嬉しいですね。 「ブランコに乗るように」ヒップに装着する立体構造で、つけるときに迷いませんし、ダブルベルト構造なのでしっかり固定できます。 ダブルベルト構造なのに薄いデザインで、洋服にも響きません。 すべての人に幅広くおすすめできる骨盤ベルトと言えます。 フリーサイズなので、ギフト用にしてもサイズに悩む必要がないですね。 ベルトには標準タイプと、強めタイプがあり、産前は標準・産後で強めと使い分けてもよいでしょう。 ただし、公式サイトには「座ってもズレにくい」と明記がありますが、口コミでは「座るとズレてしまう」という声がかなり寄せられています。 婦人科で案内されることも多いそうです。 トコトコちゃんと歩けるように、という可愛らしい由来の名前です。 トコちゃんベルトII は、 妊娠していない方も使用できるそうなので、姿勢矯正やダイエット目的の方にもおすすめ! ベルトも薄めのデザインなので、服にも響きにくいですね。 なお、トコちゃんベルトは豊富なサイズ展開があります。 正確なサイズ選びをしたい場合、大阪にあるで寸法してもらうことも可能なので、ぜひ利用してみてください!• こちらの産後ケアベルトは価格がとてもお手頃で、手が届きやすいです。 また、 サイズがLLのひとつ上「3L」まであるのもポイント! ただ、口コミによると、マジックテープが1ヶ月くらいで毛羽立ったり、正しい位置でつけても生地がヨレてしまうとの声が複数上がっていました。 ただ、口コミでは「効果があるのかいまいち分からなかった」との声も多く、産後しっかり腰をサポートしたい方には不向きかもしれません。 ただ、お値段が安価なので、骨盤ベルトを試してみたい!という方にはよいのではないでしょうか。 1位 コナミスポーツクラブ パワフルギアF 2位 シリコーン製骨盤ベルト 3位 ワコール 産前・産後兼用 骨盤サポートベルト 4位 ピジョン 妊娠中から使える骨盤ベルト 5位 オオサキメディカル ダッコ キュッとベルト 6位 青葉 トコちゃんベルトII 7位 犬印本舗 産後骨盤ケアベルト 8位 山田式 骨盤ストロングベルト 9位 ピジョン 助産師推奨骨盤ベルト 10位 大須賀式矯正 産後用骨盤ベルト 単品価格 6500円(税抜) 5,900円(税抜) 6,500円(税抜) 4,700円(LLサイズは5,076円) 3,221円(税抜) 6,000〜8,000円(サイズによる、税抜) 3,800円(税抜) 2,800円(税抜) 3,200円(税抜) 2,035円(税込) サイズ フリーサイズ S・M・L・LL S・M・L・LL M・L・LL フリーサイズ S・M・L・LL M・L・LL・3L M・L・LL・3L M、L、LL フリーサイズ おすすめの人 全て ダイエット 全て 全て 産前・産後 全て 全て 産前・ダイエット 産後 産後 ベルト幅 12cm・太め かなり太め 細め 普通 太め 細め 細め 太め 太め 太め 素材 本体:ポリエステル パイル:ナイロン ベルト:ポリプロピレン 本体:シリコン 面テープ:ナイロン ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン ナイロン、ポリウレタン、ポリエステル 表地:ナイロン、ポリウレタン 芯地:ポリウレタン樹脂 裏地:ナイロン ナイロン・発泡ウレタン・綿・ポリウレタン ナイロン、ポリウレタン、その他 ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、その他 ナイロン、ポリウレタン、ポリエステル ー ベルトタイプ ダブルベルト シングルベルト シングルベルト ダブルベルト ダブルベルト シングルベルト シングルベルト ダブルベルト ダブルベルト ダブルベルト タイプ別おすすめ骨盤ベルトをピックアップしました! 骨盤ベルトは、シングルベルト・ダブルベルトと分かれており、どれくらいの締め付け加減が欲しいかによってもポイントが変わってきます。 また、ベルト幅の太さや厚さによっても、動きやすさや服への響きやすさが変わります。 ここでは、シーンごとに選びたい骨盤ベルトをピックアップしますので、選ぶ際の参考にしてください! 産後ママにおすすめの骨盤ベルトこれ! 産後ママが骨盤ベルトを選ぶ際のポイントは…• ダブルベルトで締め付けの強さを変えられるかどうか• ズレにくい設計かどうか• ベルトが太めでしっかり骨盤をサポートできるかどうか この時期におすすめなのは、以下の骨盤ベルトです。 ・ コナミスポーツクラブ パワフルギアF 「滑車の原理」によって、 少しの力で簡単に骨盤ベルトを締めることができる点が高ポイント! 簡単にベルトを締められるという口コミ多数。 ダブルベルトで、 素材加工からズレにくい設計になっているので産後ママにおすすめです。 ・ ワコール 産前・産後兼用 骨盤サポートベルト 女性に人気の下着ブランドなので、 安心して使えるイメージがあるのも高ポイント。 また、Y字構造でヒップをはさむ構造になっているので、 ズレにくさはピカイチ。 カラー展開も豊富で嬉しい!骨盤ベルトにはピンクやブラックが多いですが、ベージュをチョイスすれば、白い衣服を身につけても透けませんね。 妊婦さん・産前ママにおすすめの骨盤ベルトこれ! 妊婦さん・産前ママが骨盤ベルトを選ぶ際のポイントは…• 締め具合が調整しやすいかどうか• ベルトのつけやすさ つわりがひどい場合や、お腹への圧迫感がある場合に、柔軟に締め具合を調整したい時期。 骨盤ベルトには、柔軟さとしっかりとしたサポート性が両方求められます。 多少値が張っても、 クオリティ重視でチョイス すべき で す。 ぜひケチらずに納得のいく1本を選びましょう。 この時期におすすめなのは、以下の骨盤ベルトです。 ・ ピジョン 妊娠中から使える骨盤ベルト 「ブランコに乗るように」ヒップに装着する立体構造なので、 つけるときに迷いません。 お腹が大きい時には、背中に手を回したり、力を入れたりするのも大変なので「分かりやすさ」は高ポイントです。 また、 Pigeon(ピジョン)はマタニティ・赤ちゃん用品メーカーさんなので安心感もあります。 体型に合わせて選びやすいです。 本体価格6,000円前後が相場の骨盤ベルトのなかで、4,000円台なのも嬉しいですね。 ・ 青葉 トコちゃんベルトII 助産師さんからの信頼が厚いトコちゃんベルトシリーズ。 こちらも、 サイズ展開がS・M・L・LLと豊富です。 また、サイズ選びに不安がある場合、大阪ので採寸も可能なのが嬉しいです。 腰痛におすすめの骨盤ベルトはこれ! 腰痛を防止するためにベルトを選ぶ際のポイントは…• ベルト幅が太く包み込まれるサポート感• ズレにくさ 多少の動きにくさはあっても、腰回りを包みこんで、姿勢をしっかりサポートしてくれるベルトが合っています。 ・ シリコーン製骨盤ベルト 伸縮性に富んで、フィット感がある「 つけていて苦にならないベルト」。 乳白色でかなり薄いため、お洋服に響かないのが嬉しいポイント。 外出時や仕事中にも着用したい人にぴったりです。 また、このベルトをつけながら腰を回して腰回りの靭帯・筋肉のゆがみを整える「山田式ゴムバンド健康法」を実践できるので、腰の痛みに根本からアプローチできる可能性があります! ダイエットにおすすめの骨盤ベルトはこれ! ダイエット目的でベルトを選ぶ際のポイントは…• お値段が安いかどうか• つけていて苦じゃないかどうか 効果は欲しいけど、 なるべくならお金をかけずにダイエットしたいのが本音ですよね。 また、産前・産後に比べて「続ける」ことへのモチベーションが確保しづらいのも事実。 つけていて苦じゃないと感じられる骨盤ベルトがおすすめです! ・ 大須賀式矯正 産後用骨盤ベルト なんといっても、 税込で2,000円ほどという価格が魅力的です! また、腹部に起毛素材を使用しているので、腹巻きがわりにも。 お腹の冷えを防ぎ、ダイエットに大切な血行・代謝アップにも役立ちます。 骨盤ベルトの正しい着用方法で効果をアップ! メリットの多い骨盤ベルトですが、 着用方法を一歩間違えると逆効果に! 骨盤が反対に開いてしまうことに繋がったり、胎児を圧迫してしまう可能性もあるんです。 骨盤の仕組みを知る! 骨盤は、「仙腸関節」「大転子(股関節)」「恥骨結合」という部分を軸にして、輪っかのような形になっています。 この輪っか全体を、きちんとベルトで支えてあげることが重要です。 骨盤ベルトをつける前に、以下の説明を見ながら、骨の位置を必ず確認してください!• 仙腸関節:お尻の割れ目の上に指を当てると左右にVの字にある骨• 上前腸骨棘(じょうぜんちょうこつきょく):骨盤が前に飛び出しているところ• 大転子(股関節):太ももの上部の骨が張り出したところ• 恥骨結合:おへそからまっすぐ下に下がったときにあたる骨 注意!骨盤ベルトを正しい位置につける 骨の位置が確認できたら、実際に骨盤ベルトを締めていきましょう! しっかりと締めてあげることがポイントではありますが、苦しいな〜と感じたら、すぐに着用をやめて休憩してくださいね。 Step1:ベルトの前・後を確認する まずは ベルトの前後を間違えないよう、しっかり確認しましょう。 とくに、前後でデザインがあまり変わらないようなベルトの場合には要注意です。 Step2:ベルトが恥骨の高さと同じになるように、背中側に水平に当てる ベルトが斜めにならないようにしてください。 必ず恥骨と水平になるように巻きましょう! 斜めにベルトをかけたままにしてしまうと、骨盤をサポートする機能が十分に発揮されないだけでなく、身体に逆に負担をかけてしまう原因となります。 位置に気をつけてベルトを巻いたら、以下の骨との位置関係をチェックして、本当に正しく巻けているか確認してください。 ベルトを締めます。 またダブルベルトの場合は、2つめのベルトをもう一度左右いっぱいまで巻いたあと、楽だと思う長さまで調整してください。 なお、 立ったまま着用するのがキツく感じる方は、仰向けになったまま着用するやり方などもあるので、骨盤ベルトの楽な締め方について、動画コンテンツなどを検索して調べてみてください! 骨盤ベルトは、つけ慣れるまでちょっと時間がかかるかもしれませんが、コツをつかめばスムーズに着用できます。 日常生活のすごしやすさが断然変わってくるので、 ぜひ正しい付け方をマスターしてくださいね! <注意!> ・O 脚の方は、ベルトでお尻を下からすくい上げるように着用しましょう ・X 脚の方は、お尻をすくい上げずに、横から見てベルトが水平になる方が着用感がいい場合もあります ・ベルト着用後、立ったり座ったりして苦しさを感じたら、きつさを調整しましょう ・着席したとき、太ももの付け根でベルトが折れないようにしましょう ・サイズの合わない骨盤ベルトを継続して使用し続けることはおすすめしません まとめ 骨盤ベルトを着用することによって、産前・産後や、運動不足でゆるんでしまった骨盤の矯正に繋がります。 腰痛や姿勢の改善、さらにはダイエット効果も期待できる骨盤ベルト。 ぜひ日常的に取り入れたいアイテムのひとつです! いろいろな骨盤ベルトを紹介してきましたが、どれを選べば良いか分からない方におすすめしたいのが、「 コナミスポーツクラブ パワフルギア F」です。 産前・産後の妊婦さんにもぜひ取り入れていただきたいですし、妊娠していなくても腰痛予防・ダイエットと 幅広くおすすめできる高品質な骨盤ベルトです。 この記事が、あなたの骨盤ベルト選びに少しでも参考になったら幸いです! Writer.

次の