60 代 ブログ ショコラ。 50代から小さく暮らす。「広い家にこだわるのはぜいたく」と気づいて

60代の生き方 人気ブログランキング

60 代 ブログ ショコラ

ショコラさんの『58歳から日々を大切に小さく暮らす』を読みました。 自分が60歳なのに、60代以上の方のブログってほとんど読んだことがありませんでした。 現在63歳のショコラさんは、57歳で早期退職後、パート勤務に切り替え、たくさんあったものを捨てて、60歳の時にブログ「」を始めました。 月間10万PVということですから、まさに私の目指す姿です。 素敵だなと思ったこと、見習いたいと思ったことを紹介します。 素敵だなと思うこと(1)小さな暮らしにキッパリ切り替え 幸い、今の私には、仕事で疲れても、家に帰れば自由な時間と空間があります。 贅沢な暮らしや遊びはできなくても、お金をかけない楽しみ方も知っているし、生活の基盤になる仕事と、元気な母やきょうだい、息子たちがいて、心を許せる友人たちもいます。 当たり前のことのようだけど、こんな幸せはありません。 60歳過ぎて一人暮らしと聞くと、老後の心配をする人が多いと思います。 でも、私が言うのもなんですが、今の60歳って若いんです。 全然、自分が高齢者だと思えません。 ただ、家で転んで骨折などしてしまうと、「あー、高齢者だって思われるなぁ」と自覚します。 それだけ体はそれなりに衰えてきているのに、気持ちは若いというアンバランスな状態です。 そこをショコラさんは、これからの暮らしを見据えて、小さなものに変えました。 住まいも小さなマンションを購入して、終の住処にする覚悟ができています。 バリバリに働いていた時のことをキッパリ捨てて、これからの人生に合った生き方を確立されたのです。 もう迷いはなく、パートの収入12万円でやりくりしていくと決めて実践しているところが素晴らしいです。 素敵だなと思うこと(2)息子さんたちとの良い距離感 2人おられる息子さん、それぞれと休日に食事に出かけたりという楽しみがあるのもいいなと思います。 いずれ助けてもらうことになるだろうけど、できるだけ負担にならないようにしたいと思うのは同じ気持ちです。 良い距離感があるからこそ、長く良い関係が続くのではないかと思われます。 息子さんたちとの信頼関係が素敵です。 見習いたいこと(1)自己理解 ショコラさんは、生活の基盤となるお仕事を週4日されています。 自分が健康で働き続けられるためには、どれくらいのペースで働けばいいか、自分のキャパシティをよく把握されていると思います。 営業で成績がよく、所長さんにまでなった方なので、パートとしての働き方に物足りなさを感じてしまう部分もあると思います。 でも、ちゃんと気持ちを切り替えての働き方は、賢い選択だと感心します。 まだ働けると思い、ついお金のことを考えて働き過ぎて体を大事にできないものです。 先々までちゃんと考えておられるなぁと尊敬します。 私なんて、ケガして初めて自分がそういう年なんだと意識しましたから。 見習いたいこと(2)無駄がないけどオシャレな暮らし ショコラさんのお部屋には無駄なものはないけど、全然殺風景などではなく、モデルルームのような素敵なインテリアです。 観葉植物やお花、壁に飾られているものも全て空間にとって必要なものに見えます。 部屋に何にもないのがミニマリストなんじゃなくて、持ち物選びに徹底的にこだわりを持つのがミニマリストなんだと思います。 私も食器一つ、タオル1枚にもこだわってお気に入りのものだけに囲まれて暮らしていくのが理想です。 さいごに ブログの世界では、自分より年下の人がほとんどなので、年上の人の文章を読むと嬉しくなりました。 60歳ブロガー、先を歩いている人の作ってくれる道を頼りに進んでいきたいです。 50代後半で、退職後はどうやって生きていけばいいのかと迷っている方、参考になりますよ。 カテゴリー• 457• 157• 175• 117• 202• 262• 1,335• 106• 437• 227• 163• 404• 251• 130•

次の

「老後のこと」よりも「いまできること」を考え積み重ねていく。60代ブロガー・ショコラさんの仕事と生活

60 代 ブログ ショコラ

自殺はイヤ!だったら・・・でんわしてね、自殺はダメ!だったら・・・家族に電話してね、イヤになったら歌でも歌おう!手を差し伸べよう!自殺予防いのちの電話では、毎月10日にフリーダイヤル(無料)の電話相談を受け付けています。 「いのちの電話」は、生活の困難やこころの危機を抱えながら誰にも相談できないで、 一人で悩んでいる人のための相談電話です。 今まで苦労して努力してきたあなたが、すぐに満足できる解決は出来ないかもしれません。 つらい経験を話すだけでも重荷は少し軽くなるものです、思いがけない生きるヒントや必要な情報が見つかるかもしれません。 とにかく一人で悩まずに、お話ください。 名前を告げる必要はなく、 秘密は厳守します。 養成研修を終了し、認定を受けた電話相談員がご相談に応じます。 日頃使っている愛用品、スーパーで見かけて買っていると、前回かったのを忘れてしまい別のを買って、まだ残っているやつと別管理になってしまい。 結果無駄な出費・場所の浪費をしていませんか? 私もその一人です。 ブログの利点としては、一度書き込めば自分のメモにもなることです。 うまくいくとアフェリエイト収入もとメリットはたくさんあります。 そこで、生活愛用品のリストを作成し、管理をすることにしました。 しかし、愛用品としてしまうと他の商品とは比較することもなくなってしまいます。 ここで、リストをみんなで出し合い人のリストの内容とと比較会いませんか? 人のリストでいいものは自分のものへ取り込みどんどん改善していく。 リストとしてあるとよいもの ・商品 ・用途 ・購入頻度 ・商品の説明 ・お勧めポイント.

次の

60代 自分らしさ 人気ブログランキング

60 代 ブログ ショコラ

ショコラさんのプロフィール さらに詳しいショコラさんのプロフィールは「子どもが高校生だった42歳のとき別居、5年後に離婚。 パート主婦から一転、バリバリの営業ウーマンとして自活してきた。 57歳で退職、現在はパート勤務」というもの。 現在は、毎月12万円のパート収入でやりくりされており、ヤフオクを活用したり、自転車散歩や図書館・銭湯通いなど、お金をかけずに楽しむ工夫もブログで紹介されています。 ショコラさんの本 新聞広告には「人気ブロガー 初の単書」と紹介されていました。 ショコラさん単独の書籍という意味です。 それがこちら。 ショコラさんのブログ ショコラさんのブログは、ブログのランキングサイト「ブログ村」でおなじみの会社「ムラウチドットコム」が運営するブログサービス 「muragon(ムラゴン)」に公開されています。 ブログは>>> 買い物のこと、食事のこと、ご家族のことなどが日々つづられ、公共料金の明細なんかも公開されています。 私もショコラさんのブログを読んでみて触発され、 「よーし、断捨離するぞ!」 という気持ちになってきました。 気がつけばここ数年の私も、断捨離、コンマリ、ミニマリスト、捨てる技術など、気づけば整理整頓や片付け、処分の本ばかり読んでます。 なかでも、コンマリさんこと近藤麻理恵さんが「本格的に片づけの研究を開始するきっかけになった」と紹介されていた「捨てる技術」の著者である辰巳渚さんが、およそ一年前にバイク事故で急逝されたのはいろいろな意味で衝撃でした。 「人生、いつ何が起こるかわからない」 と思った。 思ったは思ったんだけど、それで即「身辺整理」とか「一思いに大処分」とはいかないものでして・・・・。 というか、ずっと買ったはいいものの読まずに置いておいた「捨てる技術」を、辰巳渚さんのニュースに驚いて読み始めてみたものの、なんだか学術的で、文章が難しくて、頭にさっぱり入ってこない。 その点、ショコラさんのブログは日常生活に根ざした「老前整理」であり、文章がとにかくわかりやすい。 例えるなら、辰巳渚さんの「捨てる技術」は「苦い薬」。 なかなか飲み込めない。 体が受け付けてくれない。 ショコラさんのブログは「ハーブティー」みたいな、すっと体に入ってきて、違和感なく受け入れられる感じです。 とはいえ、うちみたいな「半ゴミ屋敷」には、劇薬に近い薬が必要なんだよなあ・・・。

次の